中部っ子の笑顔と元気をお届けします。 ★★左にある【新着情報一覧】をクリックすると最新情報がすぐにみられます。

脱穀

 10月7日(金)、5年生の主催で「脱穀」を行いました。
 1・2年生は「千刃こき」、3・4年生は「足ふみ脱穀機」、6年生は「ハーベスター」を使っての脱穀です。5年生はその活動の補助を行いました。特に、低・中学年の子どもたちが安全にしっかりと活動できるようにと、脱穀の仕方を教えたり、一緒に活動したりしました。
 また、子どもたちだけでは大変であろうと、保護者ボランティアの方々や校内整備員さんも協力してくださいました。みなさんのご協力のおかげで、無事に脱穀を終えることができました。本当にありがとうございました。
 脱穀後の米は、この日のうちに高岡ヤンマーさんに運びました。高岡ヤンマーさん、毎年本校のためにご協力いただき、本当にありがとうございます。本校の教育活動は、地域の方々の支援の上に成り立っているのだと実感し、子どもも教師も感謝でいっぱいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

稲刈り(その3)

 9月30日(金)、晴天に恵まれました。前回の稲刈りの時、1年生・5年生の子どもたちは長靴を学校において帰ったので(こういった時のために)、急遽、残っている「もち米」の刈取りを行うことにしました。
 5年生の指導のもとに、1年生が稲を刈り取りました。5年生はサポートに徹し、1年生を手伝ったり、稲を縛ったりしました。子どもたちが頑張ってくれたおかげで、作業は20分くらいで終わりました。1・5年生のみなさん、お疲れ様でした。1年生のみなさん、みんなが刈り取ってくれたこのお米は、餅つき大会で使いますよ。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

稲刈り(その2)

 稲刈りを、これ以上延期することはできません。9月28日(水)、天気は良くありませんでしたが、主催した5年生のリードのもとに全校で稲刈りを行いました。(1年生は、子ども園との交流と重なってしまいました。そのため、稲刈りを午後に予定していましたが、雨が強くなってしまったため、1年生の草刈体験は中止にしました。)
 稲刈りをしていても、雨は降ったりやんだりです。ぬかるんで足場の悪い田圃と、時々降る雨に苦戦しながらも、子どもたちは一生懸命に稲刈りに取り組みました。作業は例年と比べると、なかなか進みません。それでも、全員が弱音を吐くことなく最後まで取り組み、午前中に「うるち米」だけはすべて刈り取ることができました。強まった雨のため、午後に予定していた「もち米」の刈取りは、後日、天気の良い時に行う予定です。(都合がつくようなら、その時に1年生の稲刈り体験も実施できればと考えています。)
 一度は延期になったにもかかわらず、ボランティアに駆けつけてくださった安藤さん、水野さん、山内さん、本当にありがとうございました。例年より、作業が大変であっただけに、ボランティアの皆さんの「ご協力のありがたさ」を、子どもたちは強く感じました。ご厚意に報いるためにも、少しでも良い米となるように、脱穀等に取り組んでいきます。本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

稲刈り(その1)

 稲刈りを、これ以上延期することはできません。9月28日(水)、天気は良くありませんでしたが、主催した5年生のリードのもとに全校で稲刈りを行いました。(1年生は、子ども園との交流と重なってしまいました。そのため、稲刈りを午後に予定していましたが、雨が強くなってしまったため、1年生の草刈体験は中止にしました。)
 稲刈りをしていても、雨は降ったりやんだりです。ぬかるんで足場の悪い田圃と、時々降る雨に苦戦しながらも、子どもたちは一生懸命に稲刈りに取り組みました。作業は例年と比べると、なかなか進みません。それでも、全員が弱音を吐くことなく最後まで取り組み、午前中に「うるち米」だけはすべて刈り取ることができました。強まった雨のため、午後に予定していた「もち米」の刈取りは、後日、天気の良い時に行う予定です。(都合がつくようなら、その時に1年生の稲刈り体験も実施できればと考えています。)
 一度は延期になったにもかかわらず、ボランティアに駆けつけてくださった安藤さん、水野さん、山内さん、本当にありがとうございました。例年より、作業が大変であっただけに、ボランティアの皆さんの「ご協力のありがたさ」を、子どもたちは強く感じました。ご厚意に報いるためにも、少しでも良い米となるように、脱穀等に取り組んでいきます。本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

稲刈りに向けて

画像1 画像1
画像2 画像2
 雨天延期となったため、今年度の稲刈りは明日(9月28日・水)となりました。今年は台風や秋雨前線の影響で、雨量が例年よりも多く、田がぬかるんでいました。担任の江崎先生は、少しでも水が引くようにと土・日も学校に来て、泥だらけになりながら田の水を抜くために頑張りました。(江崎先生は。土・日で6時間くらい田に入っていました。)その甲斐あってか、水はかなり引きました。それでも、まだまだぬかるんでいます。
 そこで、5年生が田んぼに入って、どこまでなら子どもたちが稲を刈ることができるのかを確かめました。その結果、今年は稲を刈る場所を限定しなければならないことがわかりました。明日は、5年生の子どもたちができると判断した場所の稲刈りをします。5年生のみなさん、そして江崎先生、ありがとうございます。明日は、みんなで協力して稲刈りを行います。

修学旅行(その14)

 お世話になった大学の方々と一緒に記念写真を撮り、丁寧にお礼を言いました。その後、大学の中を回り、大学のアートな雰囲気を感じました。文字通り、まさに「学」を「修める」修学旅行となりました。精華大学のみなさん、本当にありがとうございました。
 この後、6年生は大学のスクールバスに乗り、旅館へ向かいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修学旅行(その13)

 続いて工房で、立体和紙の作品作りを体験しました。修学旅行の記念にと、大学の方々が準備してくださった缶バッヂ制作に取り組みました。和紙でできた缶バッチに、自分の好きな絵を書いたり、和紙を切って張りつけたりして、オリジナルの缶バッチを作りましたよ。出来栄えはバッチリでしょ!(by K.S)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修学旅行(その12)

 京都精華大学で「小原和紙の魅力」について発表を終えると、今度は大学の教授や学生のみなさんが、大学にある「和紙すき工房」に案内してくださいました。そこで、和紙の立体作品を見せてくださいました。特に、和紙で作ったパンにはびっくりです!本物そっくりで、とても和紙でできているとは思えません。大学ってすごいなあ!
 小さくて見えにくいですが、3枚目の写真で、子どもたちが手にしているものが和紙で作ったパンです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

修学旅行(その11)

 子どもたちは、いよいよ京都精華大学に到着しました。精華大学では、芸術学部を訪問しました。訪問の一番の目的は、6年生がこれまで調べてきた「小原和紙の魅力」を、子どもたちの力で精華大学の方々に伝え広めることです。
 大学という、これまで経験したことのない場所です。子どもたちは緊張しましたが、今の自分たちにできる精一杯の発表をしました。また、自分たちで制作した作品も紹介しました。精華大学の方々(教授や学生の人たち)はしっかりと話を聞いてくださいました。発表が終わったときは、思わずホッとしました。
 6年生のみなさん、よく頑張りましたね!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年 ササユリ散歩(ウォーキング) その2

 6月17日(金)、豊田市農業委員の能見さん、「学校の周りを探検しよう!」で講師としてお世話になった西村さん、地域の老人クラブ旭寿会の方々をお招きして、3年生がササユリ散歩を行いました。
 調べたことを発表した後は、いよいよササユリ散歩です。お年寄りの方々と子どもたちが、一緒にササユリの咲く遊歩道を歩きました。最後に、参加してくださったお年寄りの方からは、「今日は楽しかった。また一緒に何かやれたらいいね。」とのお言葉をいただきました。この言葉を耳にして、子どもたちも「また皆さんと一緒に、何か活動したいな。」と、話していました。子どもたちは、お年寄りの方々との交流を続けたいと希望しています。今後も機会を作るので、その時はぜひご来校ください。
 参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年 ササユリ散歩(ウォーキング) その1

 6月17日(金)、豊田市農業委員の能見さん、「学校の周りを探検しよう!」で講師としてお世話になった西村さん、地域の老人クラブ旭寿会の方々をお招きして、3年生がササユリ散歩を行いました。(3年生が、ウォーキングではなく散歩だと主張し、ササユリ散歩のネーミングとなりました。)
 まず、皆さんに会議室に入っていただき、3年生がこれまでに調べたこと(ササユリの葉や花の形、本校周辺の生息場所など)を発表しました。その後で、能見さんに講師を務めていただき、ササユリの生育について学びました。
 写真は、子どもたちが各自で調べたことを発表している様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年 小原和紙を学ぶ (その2)

 6月17日(金)、6年生が和紙作家の加納ご夫妻のご自宅(下仁木)を訪問させていただき、小原和紙について学んできました。
 訪問後、子どもたちに感想をきくと、「M.N君の近所に住んでいる人が、世界で初めて作られた「手すきの和紙」を持っているなんてびっくりした。小原和紙は自分たちの生活とは別のところにあるものだと思っていたけれど、なんだか身近なものに感じてきた。」といった言葉が返ってきました。
 6年生は、この後も和紙の学習を進めていきます。7月の修学旅行では、京都の精華大学で小原和紙を紹介し、同時に京都和紙について学んできます。そして、小原和紙の魅力を伝える第一歩として、今回お世話になった加納ご夫妻に、学んだことをお伝えする予定です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年 小原和紙を学ぶ (その1)

 本校の児童は、毎年12月に小原和紙の作品制作に取り組んでいます。さらに、6年生は、自分ですいた和紙で卒業証書を作ります。そんな小原和紙の魅力を学び、広めたいと、6年生が取り組んでいます。
 6月17日(金)、6年生が和紙作家の加納ご夫妻のご自宅(下仁木)を訪問させていただき、小原和紙について以下のようなことを学んできました。
・和紙の絵すきをしているのは、世界中でこの小原地区だけであること
・三河森下紙、藤井達吉さん、小原の関係について
・世界に存在する和紙について(実物を見せていただきました)  など

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ササユリ・ウォーキング(その2)

 (その1)の続きです。他にも良い写真がありましたので、紹介します。
 6月10日(金)、3年生の児童がササユリの調査をしながら、ササユリ・ウォーキングの下見をしました。写真はその時の様子です。ササユリの生息場所を確認し、目印として青色のタフロープを付けました。6月10日現在、3枚目の写真のようなササユリがいくつか咲いていました。
 ササユリ・ウォーキングは、6月17日(金)に実施予定です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ササユリ・ウォーキングに向けて(その1)

 本校では、毎年、学校の近くに自生するササユリの生息場所や個体数の変化などについて調査活動を行っています。また、ササユリを観察しながら、地域のお年寄りと一緒に遊歩道を歩く「ササユリ・ウォーキング」を行っています。そして、調査結果を地域に発信しています。
 6月10日(金)、3年生の児童がササユリの調査をしながら、ササユリ・ウォーキングの下見をしました。写真はその時の様子です。ササユリの生息場所を確認し、目印として青色のタフロープを付けました。ウォーキングの当日に、子どもたちがどんなことを紹介するのか楽しみです。
 ササユリ・ウォーキングは、6月17日(金)に実施予定です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

H28 特色ある学校づくり推進事業計画書

田植え

 本校では、毎年、5年生が中心となって、全校で米づくりに取り組んでいます。本来なら、「田植え」は子どもたちと保護者ボランティアのみなさんで、稲を手で植えています。今年は、野鳥の糞に棲む寄生虫による皮膚炎の危険性が危惧されるため、「機械による田植え」に変更しました。機械による田植えは、高岡ヤンマーさんがご厚意で引き受けてくださいました。
 5月20日(金)、高岡ヤンマーさんから本校の卒業生である大嶋さんが来てくださり、田植えをしてくださいました。5年生は、稲作の学習に生かしたいと考え、田植えの様子を見学させていただきました。
 高岡ヤンマーさん、本当にありがとうございました。秋には美味しいお米が収穫できるように、5年生がしっかりと田の管理をしていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

しろかき

 本校では、毎年5年生が中心となって、全校で稲作(米づくり)に取り組んでいます。5月6日(金)、田植えの準備として5年生が「しろかき」を行いました。しろかきは、水の深さを均等にするために、田植えの前に田を平らにならす作業です。
 見かけによらず大変な作業ですが、5年生の子どもたちはしっかりと活動することができました。5年生のみなさん、おつかれさまでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ひよっこくらぶ読み聞かせ(その2)

 4月27日(木)、ひよっこくらぶの皆さんによる読み聞かせがありました。ひよっこくらぶは、地域の方からなる読み聞かせボランティアグループです。本年度は、13名の方が本校で読み聞かせを行ってくださいます。第1回目である今回は、5名の方が来校されました。
 写真は順に、4年生、5・6年生の教室での様子です。ひよっこくらぶの皆さん、本年度もよろしくお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2

ひよっこくらぶ読み聞かせ

 4月27日(水)、ひよっこくらぶの皆さんによる読み聞かせがありました。ひよっこくらぶは、地域の方々による読み聞かせのボランティアグループです。本年度は、13名の方が本校に来校していただけます。第1回目である今回は、5名の方が来校され、読み聞かせを行ってくださいました。
 写真は順に、1年生、2年生、3年生での読み聞かせの様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
学校行事
11/16 学芸会予行練習