校訓『まじめ 力いっぱい』の実現のために、子どもたちの「元気な姿」「きまりよく生活する姿」「相手の心をおもいやる姿」をたくさん目にできる学校を目指していきます。

平成22年度都市と山間の教育交流事業報告

画像1 画像1
今年は間伐体験を2回もできました。
畝部小の友達と一緒にできた経験を基に、その後、自分たちでもういちど挑戦しました。
間伐させていただいた山は、明治初期に殖産興業の一つとして古橋家が取り組んできた活動が今に至ったというもの。道徳資料「山をたのむ」に登場する古橋源六郎暉皃さんの気概が伝わってきます。ぼくたちのこういった意識も、畝部小の友達と交流をしてきて、自分たちの地域を見直す機会があったからこそです。
「大好き、稲武!」みなさんに声を届けたい。

「平成22年度 都市と山間の教育交流事業報告書」をご覧ください。 →→→

都市と山間交流事業(畝部小へGO!)

平成22年度の都市と山間交流事業の計画ができました。

今年も5年生が交流します。

7月の交流活動は、9月に延期となりました。

畝部小学校へ出かけて、近くの家下川で活動します。7月に、本校の子どもたちは、学校のすぐそばを流れている名倉川で、水生生物調査を行いました。上流の様子と下流にある畝部地区の様子の比較ができそうで、楽しみです。

詳細は、後日お知らせします。

都市と山間の交流事業計画書
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/1 辞令伝達式・新<6>年登校入学式準備
4/4 職員会議<2>
4/6 入学式・始業式・職員会議<3>

校長からのたより

学校だより

特色ある学校づくり推進事業

学校の特色ある活動