朝夕冷え込むようになりました。体調管理に気をつけましょう。

特別支援学級交流会を行いました

足助にある小中学校の特別支援学級に在籍する児童生徒が足助中学校に集まり、交流会をしました。
午前中はみんなで協力してカレーを作りました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

紅葉の落葉

立志式が終わったら、とたんに紅葉の葉が落ち始めました。
駐車場の上の紅葉もすごい勢いで落ちてきます。先生たちの車の屋根にも容赦なく積もっていきます。
とは言っても、斜面全体に広がった紅葉のじゅうたんは綺麗です。立志の塔の周囲にも、吹き溜まりのように落葉がたまり、なんとなく哀愁を感じさせます。

落ち葉を見ると、奥村チヨの「終着駅」を思い出してしまいます (^-^;
「落ち葉の舞い散る停車場は〜・・・ララララ ♪」
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ALTの英語

ALTの授業では、いつも以上に英語のコミュニケーション活動が多く行われます。
今日は、グループに分かれて、英単語の復習と英作文を行いました。
まずは、しり取り方式で単語をたくさん書いていきます。その後は、黒板に書かれた単語を使って文を作っていきます。以前は、英文を作る時の単語の順番が難しいと言っていた生徒たちですが、今日見た限りでは、順番でとまどう生徒はあまりいませんでした。細かいミスを気にせず、どんどん書いたり話したりすることで表現力がついていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月5日の給食は 「豊田ブランドの日」

画像1 画像1
今日の献立は・・・「ごはん、大根のそぼろ煮、納豆あえ、ごま酢あえ、手巻のり」

材料は、豊田市でとれた農産物をたくさん使っており、「豊田ブランドの日」と名付けました。
米はミネアサヒ。則定小学校で収穫された米が半分混ざっています。納豆と焼き豆腐は、フクユタカ(大豆)を使っています。
やっぱり、豊田の農産物は、美味しいです。

立志式 「校長式辞」

画像1 画像1
    式 辞

氷点下の朝です。香嵐渓には、もみじ祭りの余韻が残っています。足助中のもみじも、赤から琥珀に色を変えて、今日の立志式のために、きれいな色を残してくれています。本日は、多くの来賓の皆様、保護者の皆様、1年生・3年生、教職員、ここに集うすべての人が、そして外のもみじも、2年生の立志を祝福しています。2年生のみなさん、立志おめでとうございます

足助中学校が統合したのは昭和46年ですが、それより以前の、昭和41年より行われてきたこの立志式も、今年で52回目を迎えます。これまで、7千人近くの2年生たちが、この舞台で立志の言葉を述べてきたことを思うと、足助中学校の伝統の重みを感じずにはいられません。本日、ここにいる2年生も、足助中学の伝統に新たな1ページを加えることになります。

さて、2年生の皆さん。皆さんは、この4月で、中学の中堅の学年となり、自然教室の登山、職場体験、足中祭、新人戦など、いくつものハードルを乗り越えて、着実に成長してきました。その道のりは決して平たんではなく、山あり谷あり、時には、強い向かい風が吹き付けたこともありました。しかし、これらの試練は、皆さんの足腰を強くするために、神様が与えてくれた贈り物だと、私は思います。

「逃げるな。本気で取り組め。」という厳しい激励をくださった方もたくさんいたはずです。昨今は、「苦しければ無理せず休もう」という時代です。そんな中にあって、「本気」という言葉は貴重です。ありがたい言葉です。「本気」で指導してくださった方のおかげで、今があるのです。みなさんの成長を心から願い、「本気」で指導していただいた多くのみなさんに感謝し、これから「本気で取り組む姿」で、恩返しをしていってください。

本日の立志式は、決意を新たにし、新たな一歩を踏み出す日です。そこで、みなさんのさらなる成長を願って、アメリカの自動車会社、フォードモーターの創設者である「ヘンリー・フォード」の言葉を贈ります。私は、この九月、豊田市中学生海外派遣団として、姉妹都市のデトロイト市とアナーバー市を訪問しました。その近隣にあるディアボーンという町に、フォードモーターがあり、生徒たちとともに工場や博物館を見学してきました。フォードモーターは、今でこそ、ビッグスリーと言われるトップの会社ですが、世界恐慌や第二次世界大戦を乗り越えてきた歴史の裏には、創設者ヘンリー・フォードの強い信念と壮絶な人間ドラマがあったことを知りました。彼は自分の人生経験から得た多くの言葉を残しています。前置きが長くなりましたが、この言葉をみなさんに贈ります。
「未来を考えない者に未来はない。」
「未来を考えない者に未来はない。」
これは、裏返せば、「未来を真剣に考えた者にのみ、未来はやってくる」ということだと思います。2年生のみなさん、未来をまっすぐ見て、真剣に考え、自らの人生を自らの信念で切り開いていってください。

最後になりましたが、ご来賓の皆様には、ご多用のところご臨席をたまわり、また、日頃より足助中学に対し、温かいご支援を賜り、ありがとうございます。足助の宝である子供たちへの応援を、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。皆様にもヘンリー・フォードの言葉を一つ紹介し、お礼にかえさせていただきます。
「二十歳であろうが、八十歳であろうが、学ぶことをやめた者は老人である。」

保護者の皆様、お子様の立志、誠におめでとうございます。生徒たちは、きのう、皆様から贈られた手紙を真剣な顔で読んでいました。何か感じるものがあったはずです。生徒たちはさまざまな経験を通して、着実に一歩一歩、歩みを前に進めています。ご安心ください。この後、舞台の上で見られる凛然とした姿は、間違いなく成長した姿です。どうぞ、本日の凛々しい姿を目に焼き付けていただき、希望あふれる生徒たちへの応援をこれからもよろしくお願いします。

それでは、本日の立志式が2年生の心に深く刻まれることを願って、式辞とします。

立志式 「お礼の言葉」

画像1 画像1
〜 抜粋 〜

(前略)
「夢を育てよう」というテーマで始めた総合的な学習の時間では、自分の将来の夢について考え、さまざまな職業を調べ、情報を集め、将来のことを考えました。職場体験では、地域の事業所の皆様に、大変お世話になりました。四日間の貴重な体験から、相手意識をもって接することの重要性や、最後までやりきることの大切さなど、多くのことを学ばせていただきました。お世話になった事業所の皆様、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。それぞれの事業所で学んだことは、僕たちのこれからの人生で、必ず役に立てていきます。

僕は、バスケットボール部の主将です。僕たちの目標は県大会出場です。練習はとても厳しく、集中を切らないよう、チームで声を掛け合うことを決め、目標に向けて練習を続けてきました。しかし、試合で簡単なシュートが決められなかったり、パスのミスが多かったりして、思い通りにプレイすることができず、悩んだこともありました。そんなときは、いつも父がアドバイスをしてくれたり、一緒に練習してくれたりしました。なかなか口に出せてはいませんが、とても感謝しています。また、励まし合える仲間もいます。うまくいかないときは、支え合いながら、練習に励みました。そして、僕たちは、新人戦市内大会で優勝し、西三大会で三位の成績を収め、県大会への出場権を手にしました。今までの努力が報われたと実感できた瞬間でした。これからも、家族や仲間への感謝の気持ちを忘れず、成長していきます。

 (中略)

そして、一番近くで見守ってくれていた、お父さん、お母さん。ときには、同じことを何度も言われ、反発してしまうこともありました。返事はするものの、行動に移さないこともありました。しかし、僕のことを思ってくれている気持ちを感じています。いつもありがとうございます。これからも、身近でかけがえのない存在でいてください。


僕たち五十四名は、自分は一人ではない、自分を思ってくれる人がいるということに感謝して、一つ一つのことを大切にしていきます。
そして、立志の言葉を実現させるために努力し続けることをここに誓い、お礼の言葉と致します。

立志式 「立志の言葉」

一人一人が、立志の決意を宣言します。
画像1 画像1
画像2 画像2

立志式 「立志の歩み」

生まれてから14年間の歴史を振り返ります。
親の愛情、地域の人たちからの支援、友達との友情など、多くの人たちから恩恵を受けて今があるのです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

立式式 「親からの手紙」

立志式の前日、親からの手紙を読みました。
読んでいるときの生徒たちの表情から、親の愛情が伝わってきます。
親の愛は、海よりも深いです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

明日は 「第52回 立志式」です

1年生と3年生が心をこめて会場を作りました。いよいよ明日は、2年生の「立志式」です。
寒い日になりそうですが、天気予報では晴れ。晴れやかなこの舞台上で、2年生全員が、一人一人立志の言葉を述べます。

校長室も、いつも以上に綺麗な花で、ご来賓の皆様をお迎えします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月28日の給食 「ハヤシライス」

画像1 画像1
今日の給食はハヤシライス。今朝、虹が出て、何か良いことが起きそうな予感がしましたが、コレだったかあ !(^^)!

献立は・・・「ハヤシライス、麦ごはん、海藻サラダ、アセロラゼリーミックス」です。

ハヤシライスが出ると、いつも、その語源が気になります。「ハッシュドビーフ・ウィズ・ライス」や「丸善創業者のハヤシ・ユウテキさん」などの説をよく聞きますが、他にもいくつかの説があるようです。怒られそうですが、私がひそかに気にいってる説は「早死にライス」からきているという説。「寿命が縮まるほど美味しい」ということでしょうか (#^.^#)

赤い羽根共同募金に96,516円

11月15日と20日に、1年生が香嵐渓で行った赤い羽根共同募金では、たくさんの観光客の皆さんが募金をしていただきました。心から感謝します。
おかげをもちまして、96,516円を募金することができました。このお金は、今後の福祉充実のために有効に活用されるとのことです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月29日の朝 虹が出ました!

画像1 画像1
29日の朝、足助の上空に虹の橋がかかりました。
何か良いことがありそうです (^^♪

11月28日 「中間テスト2日目」

画像1 画像1
1・2年生の中間テストは今日まで!
頑張っています。
3年生の中間テストは、今回は全教科行うため、明日もあります。

足助の街並み、秋色に色づいた山、青い空、コントラストが綺麗です。
青空には、応援メッセージが見えます (^O^)

11月26日(日)10時 すでに満車です

画像1 画像1
朝の10時、運動場はすでに満車です。
11月最後の休日、昨日以上に観光客の出足も早いようです。
思う存分、足助の秋を満喫していってください。

ちなみに、街中の駐車場の料金は1000円ですが、足助中の運動場は500円です。約130台とめることができますので、満車になると65000円の収入になります。
もちろん、足助中には1銭も入りません (ToT)

11月25日(土) 運動場 「満車」

画像1 画像1
10時50分、運動場が満車になりました。
こんなに早い時間から満車になるということは、香嵐渓周辺はものすごいことになっていることでしょう。
観光客の皆様、どうぞ、香嵐渓の紅葉を堪能していってください。
またのお越しをお待ちしております (#^.^#)

11月25日(土) 運動場

画像1 画像1
11月の休日は本校の運動場も観光客用の駐車場になります。これまで、11月の休日はすべて悪天候のため開放しないできましたが、本日と明日は初めて開放します。

9時半現在、どんどん車が入ってきています。すでに、80台ほどが駐車されています。満車になるのも時間の問題です (*_*;

ほけんだより第9号を配布しました!

11/10(金)に保健集会を行いました。
保健・給食委員が緑を増やす献立を楽しく紹介しました。
ぜひHPの「学校からのたより」から「足中クックパッド」をチェックしてみてください!

ココをクリック⇒第9号 ほけんだより
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月24日の給食 「豊田ブランドの日」

本日は豊田市でとれた食材を使った献立です。
お米、大豆、白菜、大根、しいたけ、かき揚げにも豊田のてん茶が使われて、豊田満載のメニューです。
そして、本日のデザート「なしゼリー」は猿投農林高校の生徒が開発したものです。
このゼリーに使われている梨は、味は良くても小さかったり、キズがあったりして売ることができない梨が使われています。
美味しい梨を多くの人に届けたいという思いが込められているそうです。
つぶつぶとした梨の食感がやみつきです!

献立は…白ごはん、豊田のかき揚げ、大豆の磯煮、みそ汁、なしゼリーです。
画像1 画像1
画像2 画像2

足助中の紅葉 11月23日

「勤労感謝の日」の今日、学校は休みですが、朝からいろいろありました。
足助地区一帯が5時半から10時まで停電。信号機も消えているため、香嵐渓付近では、手信号の誘導に従って、たくさんの観光客が駐車場に入っていくため、ちょっとした渋滞が発生していました。
学校も、パソコンが使えないため、休業状態でした。というか、今日は祝日です(>_<)
図書室では、天井から水が漏れ、業者か応急処置を行いました。

校舎内ではいろいろありましたが、外は紅葉が最高に綺麗です。
画像1 画像1
画像2 画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
学校行事
3/6 卒業式(予定)

保健だより

給食だより

学校の特色ある活動

災害時の対応