新型コロナウイルス感染症に関する情報を掲載しています。

学級もお別れだね、最後の学級活動 5年生

修了式の後は、各学級で担任の先生や学級の友達と最後の学級活動を行いました。通知表を渡されたり、春休みの注意することを聞いたりするほかに、最後に学級の友だちとお別れをしました。
しかし4月から、また、新しい学級で友だちを増やすとともに、新しい担任の先生と頑張ります。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学級もお別れだね、最後の学級活動 4年生

修了式の後は、各学級で担任の先生や学級の友達と最後の学級活動を行いました。通知表を渡されたり、春休みの注意することを聞いたりするほかに、最後に学級の友だちとお別れをしました。
しかし4月から、また、新しい学級で友だちを増やすとともに、新しい担任の先生と頑張ります。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学級もお別れだね、最後の学級活動 3年生

修了式の後は、各学級で担任の先生や学級の友達と最後の学級活動を行いました。通知表を渡されたり、春休みの注意することを聞いたりするほかに、最後に学級の友だちとお別れをしました。
しかし4月から、また、新しい学級で友だちを増やすとともに、新しい担任の先生と頑張ります。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学級もお別れだね、最後の学級活動 2年生

修了式の後は、各学級で担任の先生や学級の友達と最後の学級活動を行いました。通知表を渡されたり、春休みの注意することを聞いたりするほかに、最後に学級の友だちとお別れをしました。
しかし4月から、また、新しい学級で友だちを増やすとともに、新しい担任の先生と頑張ります。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学級もお別れだね、最後の学級活動 1年生

修了式の後は、各学級で担任の先生や学級の友達と最後の学級活動を行いました。通知表を渡されたり、春休みの注意することを聞いたりするほかに、最後に学級の友だちとお別れをしました。
しかし4月から、また、新しい学級で友だちを増やすとともに、新しい担任の先生と頑張ります。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校だより「美山の子」24号を掲載しました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
学校だより「美山の子」24号が本年度最終号となります。記事は「感動の卒業式!」「ありがとうの心を大切に」です。卒業式、感謝の会、奉仕活動などの話題を掲載しました。
ぜひご覧ください。
学校だより「美山の子」24号はここをクリック→学校だより「美山の子」24号

なかよし活動秘伝の書が5年生に渡されました

6年生が異年齢交流活動であるなかよし活動の経験を書いた秘伝の書を作ってきました。3月16日にその秘伝の書を6年生が5年生へ渡しました。なかよし活動のリーダーとしての6年生の1年間の経験が書かれていて、どうしたらうまくいくかつかんだコツが書かれています。
6年生から来年度のリーダーの5年生に秘伝の書が渡されるとともに、6年生が5年生に握手をしている光景が見られました。また、渡された秘伝の書をじっと見つめる5年生が印象に残りました。きっと来年度のリーダーとして活躍してくれることでしょう。
写真は6年1組が5年1組へ行って渡している様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

大好きだった学級の仲間との最後を楽しみました 6年1組・2組

6年生各学級が卒業式前にお楽しみ会を計画して、開いていました。
14日には2組がドッジボールを、16日には1組が小さい時の写真当てクイズやフルーツバスケットをしてお楽しみ会を開いていました。楽しそうな学級の様子を見ることができました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

大好きだった学級の仲間との最後を楽しみました 6年3組・4組

6年生各学級が卒業式前にお楽しみ会を計画して、開いていました。
9日には3組が、14日には4組がクラッカーやパンケーキでのお楽しみ会を開いていました。楽しそうな学級の様子を見ることができました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お楽しみ会で笑顔いっぱい 5年生

5年生の各学級が、学級が解体される前に友情を深めるため、いろいろな場所でお楽しみ会を行っていました。どの学級も子どもたちが計画し、工夫して行っています。体育館、教室が笑顔と歓声でいっぱいでした。
写真は1組、4組、2組の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

思いを書いた作品です 4年生

4年生の書道は、書写でなく、自分の気に入った言葉や思いを書いた作品作りを行いました。思わず笑いそうな書もあります。
写真は1組の作品と4組、2組の授業の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ゴムを使って動きます 3年生

3年生は図工で「ゴムの力でくるくる」の作品作りをしています。ひもを引っ張ると箱の上に作ったものがくるくる回り、ゴムの力でまたくるくる回って戻る作品です。
箱の上では、金メダルやパイナップル、ちょうちょが回って、子どもたちの個性的な作品が出来上がっていきます。
写真は2組、1組、4組の授業の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

きれいに咲いたチューリップを並べたよ 1年生

1年生は、子どもたち一人一人がチューリップの球根やパンジーの苗を植えて育ててきました。そのチューリップが咲き始めました。卒業式前に、中庭に並べて6年生にも見てもらいました。
卒業式当日は、あいにくの雨だったため6年生が通っての角で送りはできませんでしたが、窓の外に並ぶチューリップを見て、6年生もきっと喜んでくれたと思います。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

たまやネズミの気持ちになって発表しました 2年4組

2年生の国語「ニャーゴ」の締めくくりとして、ニャーゴの自作の紙芝居で音読発表会を行いました。グループで紙芝居を作り、読み方の練習をして発表会に臨みます。登場するねこやねずみのセリフを工夫したり、演技も入れたりして楽しい発表会が行われていました。グループの発表の前には、子どもたちのアイデアや意見も聞き、担任の先生の細かな指導もあったようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

在校生で卒業した子どもたちを見送りました

学級でのお別れの後は、3年生から5年生の子どもたちと職員、地域の方々で卒業生を見送りました。あいにくの雨だったので送り出しは校内で行いました。卒業生は家族と一緒に、校旗を先頭に在校生や職員、来賓の方々が見送る校内を一周しました。送り出す拍手の間を通る卒業生からは、無事卒業式を終え、ほっとした顔と何か寂しげな顔が見られました。
卒業生の中学校での活躍、成長を期待しています。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式後、先生や教室と最後のお別れをしました 2

卒業式後は教室で担任の先生とお別れをしました。担任の先生のお話を聞いたり、卒業生がお礼を言ったりと温かい雰囲気の中、最後のお別れが行われました。
写真は3組、4組の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式後、先生や教室と最後のお別れをしました 1

卒業式後は教室で担任の先生とお別れをしました。担任の先生のお話を聞いたり、卒業生がお礼を言ったりと温かい雰囲気の中、最後のお別れが行われました。
写真は1組、2組の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生が胸を張って巣立っていきました 5 第55回豊田市立美山小学校卒業式

卒業生の言葉の後、全校で校歌を歌いました。卒業生にとっては最後の校歌斉唱です。思いのこもった校歌を歌いあげました。
そして卒業生が退場しました。卒業生は、在校生や地域の方々、そして家族の温かい拍手に送られ、会場を後にしました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生が胸を張って巣立っていきました 4 第55回豊田市立美山小学校卒業式

在校生からの卒業生を送る言葉の後は、6年生から6年間の成長への思いとそれを支えてくださった方々への感謝の言葉、そして中学校への思いと「旅立ちの時に」の合唱によるお別れのことばを後輩、職員、保護者と地域の方々に伝えました。中には、6年間の思い出がよみがえり目を真っ赤にしながら合唱する卒業生やその姿を見て、卒業生との思い出を振り返り涙を流している在校生もいました。
写真は卒業生の感謝の言葉の場面です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生が胸を張って巣立っていきました 3 第55回豊田市立美山小学校卒業式

校長から卒業証書が渡された後、校長からの式辞、教育委員や育友会長、地域の市議会議員より祝辞をいただきました。
そのあと、3年生から5年生の子どもたちから卒業生に感謝の言葉と「旅立ち」の合唱を送りました。
校長の式辞は以下の通りです。
「(前略)今日、美山小学校を巣立ち行く124名のみなさん、卒業おめでとう。
卒業生の皆さん、皆さんは小学校六年間、よく学び、よく遊び、心と体を鍛え、たくましく成長しました。とくに、この一年間は、美山小学校の最高学年として、通学団、委員会や部活動、そして、縦割りのなかよし活動で下級生をリードしてくれました。
学校行事では、運動会でのフラッグとウェーブでの徒手体操と集団行動「鼓動〜はためかせろ!我らの思い〜」、社会科で学んだ太平洋戦争から平和への願いを込めた学芸会での「ぞう列車がやってきた〜夢みることは生きる力」、皆さんは、気持ちを一つにした演技や発表で私たちに感動をプレゼントしてくれました。
また、真剣に授業に取り組み意見を交わしたり、学級・学年の活動や修学旅行をはじめとする学年の行事などで友を楽しませたりする姿を幾度となく見せてもらいました。これらには、まさしく「スクラム」の学年目標を実現するために心を一つにして努力するする皆さんの姿がありました。中学校では小学校で学んだ基礎を土台にさらに自分自身を高めてくれると同時に地域の一員としての働きを見せてくれると信じています。
さて、わたしは、皆さんが卒業するにあたり、一つの詩をプレゼントしたいと思います。
「ありがとう」 谷川俊太郎
空 ありがとう
今日も私の上にいてくれて
曇っていても分かるよ
宇宙へと青くひろがっているのが

花 ありがとう
今日も咲いていてくれて
明日は散ってしまうかもしれない
でも匂いも色ももう私の一部

お母さんありがとう
私を生んでくれて
口に出すのは照れくさいから
一度っきりしか言わないけれど

でも誰だろう何だろう
私に私をくれたのは
限りない世界に向かって私は呟く
私 ありがとう

みなさんがこの六年間の小学校生活を終えるには、たくさんの人の支えがありました。安全を見守り、学習を支えてくださった地域の方々、学校の先生や職員の方々など、多くの人のお蔭でみなさんは元気に学校生活を送ることができました。
そして、感謝することで一番忘れてはならないのは、お父さんやお母さん、家族のみなさんです。
家族をはじめ多くの人に心配してもらい、多くの愛情をもらって育ったことを感じ、ぜひ、自分の周りの人に感謝の気持ちを伝えてください。「ありがとう」と言える人は、周りの人に気持ちが伝わり、たくさんの人が応援してくれるようになります。何より感謝の心をもっている人は、自分を大事にできる人だと思います。皆さんがこれからの中学校生活で、「ありがとう」という感謝の心を忘れないで、自分を高めていくことを期待しています。
さて、卒業生のみなさん、どんな夢を持っていますか。みなさんの中には、将来の夢と言ってもまだ思い浮かばない人がいるかもしれません。私は、皆さんが何のために学校に行くのか、何のために勉強するのか、と聞かれたら「自分の夢を実現するためだ」と胸を張って答えられる中学生になってほしいのです。これからの中学校生活では、多くの人との出会いがあります。部活動などの新しい経験があります。それらを通して自分の夢を見つけてください。そして、なまけよう、楽をしよう、適当にやろうという弱い心に負けず、自分の夢を膨らませるためにこつこつと努力する人になってください。
皆さんがこれからの中学校生活で、「ありがとう」という感謝の心を忘れないで、自分の夢をもち、自分自身を高めていってくれることを期待しています。
終わりになりましたが、卒業生の保護者の皆様、地域の皆様、おひとりおひとりには、本校の教育に多くのご協力賜りました。皆様の温かいご理解とご支援があってこそ、現在の子どもたちがあるのだと思います。この場を借りて厚くお礼申し上げます。
最後に卒業生のみなさんが、校歌に謳われる「天まで届く梢のように、まっすぐ伸びて、考え深い風のように大きく歩む」のように、皆さんが素晴らしい人生を歩んでくれることを願い、はなむけの言葉といたします。
平成三十年三月二十日            豊田市立美山小学校長  川上泰弘」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
4/5 入学式準備(新6年生)
4/6 入学式・始業式

校長からのたより

学校だより

学年通信

保健だより

図書だより

PTA

その他

プチボラみやま隊(地域学校共働本部)