美山っ子は、毎日元気いっぱいがんばっています。

5年生 稲刈り体験

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9月6日(金)5年生は稲刈り体験を行いました。5年生は講師の先生の話をしっかり聞いて、指示通り稲を刈っていくことができました。貴重な体験になりましたし、お米作りの苦労やお米の生育について、深く学べたことと思います。
 9月とは思えないくらい暑い日だったので、営農センターの皆様のご協力により極力短い時間で美山小の田の稲を刈り取ることができました。
 お忙しい中、また暑い中子どもたちのために尽力してくださった営農センターの皆様、本当にありがとうございました。

避難訓練

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9月3日に「休み時間中に緊急地震速報が入った」という設定で、避難訓練を行いました。訓練は年に4,5回行っていますので、訓練にしても、先日実際に関東地方で地震が起きた時に速報が入った時も子どもたちは落ち着いて、黙って伏せることができています。
 また9月5日は登下校時に地震が起きた、という設定で通学団担当教師の指導のもと、通学路で身を守る訓練や危険場所の確認を行いました。

5年生 トーチワーク練習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 いよいよ来週は5年生のキャンプです。
 9月5日夕方、キャンプファイヤーで行うトーチワークのリハーサルを学校の運動場で行いました。トーチワークのメンバーは夏休みのずっと前から練習してきました。今日は、保護者の方に、その披露を行いました。子どもたちはこれまでの練習の成果を生かし、見事な舞を披露しました。夕暮れの校庭に、炎の舞が美しく描かれました。来週の本番が益々楽しみになってきました。

視力検査

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
現在、学年ごとに視力測定を実施しています。自分の体の状態を知ることは、とても大切なことです。視力が下がってしまった人は、自分の生活を振り返る機会にするとよいですね。これからも、自分の目を大切にしてください。

特別支援学級 アート体験

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9月4日(水)特別支援学級で「アート体験」が行われました。
 イタリア人芸術家でキューレーターのCarlo Goriさんと新聞アートで活躍されている西沢みゆきさんをお招きして、新聞紙を使ったアートを楽しみました。
 前半は新聞を使って、自分だけのすてきなドレスや小物を作りました。物語世界にいるようなドレスや衣装、剣や飾りを作りました。みんな自分が作った服を着て、楽しいひとときを過ごしました。
 後半はたくさんの新聞紙を集めて巨大テディベアを作りました。
 心も体も開放できるすてきな時間になりました。講師の先生方お忙しい中、本当にありがとうございました。

陸上部選考記録会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10月に行われる豊田市陸上大会に向けて、6年生児童を対象に選考記録会が行われました。
市内全76の小学校が集まって行われる陸上大会は、豊田市の小学校の行事としては最大のものです。どの学校も代表を決めるために選考会が行われています。
美山小の6年生も、少しでも自分の記録を伸ばそうとがんばって各競技に取り組みました。

熱中症対策

画像1 画像1 画像2 画像2
 9月とはいえ、毎日暑い日が続いています。
 今年度はエアコンが設置されたため、昨年までに比べかなり過ごしやすくなっていますが、熱中症に対する対策は怠っていません。
 まず熱中症の対策として、朝の健康観察をしっかりと行っています。子どもたちの様子に合わせ、活動を休ませたり保健室で休養をとったりしています。保健室には、経口補水液が常備してあります。
 また、休み時間はもちろん授業中でもこまめに給水ができるよう、暑い日は水筒を机の横に置くようにしています。
 屋外での熱中症指数をこまめに計測しています。暑さ指数が31以上の時は、全校に放送で伝え、炎天下での活動は避け、主に室内遊びをして過ごしています。
 熱中症を心配しなくてすむ、秋らしい気候が来ることを待ち望んでいます。

6年生 トートバック作り

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6年生は、家庭科で「トートバッグ作り」を行っています。ミシンを活用して、トートバッグの作成にチャレンジしています。子どもたちは、普段あまり使わないミシンの作業に、慣れない手つきで一生懸命に取り組みます。
 このミシン学習で心強い存在がプチボラみやま隊の皆さんです。2日(月)の授業では約10名のボランティアさんがミシン指導の補助として参加して、子どもたちの活動を助けてくださいました。
 お忙しい中、参加してくださったボランティアの皆様、ありがとうございました。
 完成したトートバッグは、9月の修学旅行に持参する予定です。

夏休み明け集会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 9月2日(月)長い夏休みが終わり、今日から授業が始まりました。
 体育館で全校児童が集まるには気温が高く、休み明けの子どもたちには熱中症が心配です。そのため、夏休み明けは各学年で学年集会を開きました。
 校長先生はすべての学年を回り、体調管理に関する(特にノロウィルスについて)お話をされました。
 5年生の学年集会では来週行われるキャンプについての話がありました。5年生はいよいよ来週から2泊3日のキャンプ本番です。6年生も今月修学旅行に、4年生は公共施設見学にそれぞれ行きます。
 美山の子がみんな元気に過ごせるように、配慮していきます。

子どもを迎えるために トイレ清掃2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
子ども達を迎えるために、8月の終わりに全職員でトイレ掃除を行いました。
トイレは毎日掃除当番が掃除しますが、どうしても汚れが残ってしまいます。
また子どもの力ではできない場所も多々あります。
今回の職員清掃では2時間近くかけて、便器のふたの部分や蛍光灯、換気扇なども含めて丁寧に掃除しました。

子どもを迎えるために トイレ清掃1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
まもなく9月。子どもたちが学校に戻ってきます。
子ども達を迎えるために、8月の終わりに全職員でトイレ掃除を行いました。
1か月以上使用していないトイレです。
2時間近くかけて、念入りに北校舎の全トイレをきれいにしました。

ノロウィルス対策研修

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
8月22日の教員研修の様子です。「ノロウイルス対策研修」が行われました。
ノロウイルスの感染力は非常に強いです。万一の場合は子どもを別室に避難させた後、すみやかに消毒作業をしなければなりません。拡散を防ぐためにも、吐き気がでたら、袋の中に吐く指導をしなければならないこと、吐いてしまったら、各教室に常備されている吐遮物対応セットで、すぐに処理をすることなどを練習しました。

夏の教員研修3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
8月21日の教員研修の様子です。この日は9時から4時過ぎまで、授業でいえば1時間目から6時間目までずっと講師を迎えて授業研修を行いました。
講師は「授業と学び研究所」のフェロー和田裕枝先生。授業実践者として国内でもかなり有名な方で、授業づくりや学級経営についてご自身の実践をもとにした著作も多い先生です。その和田先生の授業を、教員が生徒役になって受けてみたり、4つの学年の先生が教師役、その他の先生が生徒役になり模擬授業を行ったりしながら、授業の進め方や効果的な指導法について学びました。
教師にとっても新しい知識が広がる夏休みです。

緑のカーテン

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
夏休み中に「緑のカーテン」が伸びました。1階の教室はすっかり日陰になり、長い蔓は2階にも届いています。
もうすぐ学校が始まります。少しでも涼しさを感じてもらえれば、と思います。

夏の教員研修2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 8月6日の教員研修の様子です。この日は理科の実験や道徳科、社会科、家庭科、生徒指導などの研修を行いました。
 理科の実験では「ペットボトルで雲を作ろう」を行いました。炭酸キーパーを使ってペットボトルの中の気圧を上げ、ふたを開けるとポンっと音がしてペットボトルの中に雲ができます。
 教師にとっても新しい知識が広がる夏休みです。
 

夏休み みんなで勉強会

画像1 画像1 画像2 画像2
地域学校共働本部主催の夏休み学習会「夏休みみんなで勉強会」が始まりました。昨日は初日でしたが、多くの子が図書室に集まり、真剣に学習に取り組みました。学生ボランティアの方が、一人一人に丁寧に教えてくださいました。学習会は、明日からあと3回(7日〜9日)実施予定です。

共働本部による夏休み講座2 カバードクロス

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 8月1日(木)前日、リボンの講座を行ってくださった先生がカバードクロス「鉛筆立てを作ろう!」を教えてくださいました。
 自分の好きな布をベースに、リボンやテープで装飾をして、自分だけの鉛筆立てを作っていました。
 子どもたちは自分の思い通りの作品ができたようで「早く飾りたい!」と喜んで持ち帰りました。

夏の教員研修

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
夏休み、教員たちは市内外の研修会に参加しています。
研修は校内でも行われます。この夏休みは4回ほど教員対象の研修会を行います。8月1日は国語算数の教科指導、プログラミング教育、外国語学習などの研修をしました。6日は道徳科、理科の実験、社会科、家庭科などの研修を行う予定です。

アルミ缶回収

画像1 画像1 画像2 画像2
美山小学校では年間を通してアルミ缶の回収を行っています。アルミ缶回収ボックスは昇降口や体育館から校舎に入る入口などに設置されていますので、学校にお寄りの際はボックスにアルミ缶を入れてくださると助かります。
暑い日が続きます。夏休み中、アルミ缶飲料のごみが出ましたら捨てることなく、貯めて、9月になったらお子様に持たせてください。アルミ缶回収で得たお金で学校図書を買います。皆様のご協力をお願いします。

共働本部による夏休み講座

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月31日(水)家庭科室で地域学校共働本部主催の「夏休み講座」が行われました。今日の内容は「リボン作り」です。布地から形を作り、組み合わせ、器具を使って貼りあわせて作りました。1時間半があっという間で、子どもたちは完成したリボンを嬉しそうに、髪に飾っていました。9月になったら、ぜひ、学校にしてきてほしいです。みんなかわいらしいリボンができました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
9/12 5年生キャンプ
9/13 5年生キャンプ
9/14 5年生キャンプ

校長からのたより

学校だより

学年通信

保健だより

PTA

その他

災害時の対応

プチボラみやま隊(地域学校共働本部)