美山っ子は、毎日元気いっぱいがんばっています。

小学校最後の英語の勉強 6年生

3月6日は6年生が最後の英語の授業を行いました。4時間目に3・4組、5時間目に1・2組が一緒に授業を行いました。ALTと担任の先生とクイズを楽しみました。最後に、ALTの先生にお礼の手紙をプレゼントしました。中学生になっても英語の授業を頑張ります。写真は3・4組の授業の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

おいしいみそ汁とご飯ができました 5年3組

3月3日の1・2時間目に5年3組が調理実習を行い、ご飯とみそ汁を作っていました。ご飯は、自分たちが田植えと稲刈りを行ったお米で炊きました。また、みそ汁は煮干しでだしを取った本格的な味噌汁です。だしのいい匂いが、廊下に漂っていて、廊下を通る人のおなかを刺激していました。
出来上がったご飯とお味噌汁はとてもおいしかったです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

私たちの遊び場をきれいに 3年3組

3年生は総合的な学習の一環で、地域に出て、公園や通学路をきれいにしたり、校内のトイレを磨いたりする活動を行っています。3月7日は3年3組が田中山公園へ出かけ、清掃活動を行ってきました。空き缶やごみを拾い、自分たちの遊び場がきれいになるようにしました。こうした活動を通して、心を磨いていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

思い出を持ち帰ります 2年生

図工で作品を持ち帰るバッグに子どもたちが思い思いの絵を描いていました。なわとび、ザリガニ釣りなどの思い出、好きな果物や花など子どもたちが楽しそうに描いていました。作品を取り出す時、楽しかった思い出がきっとよみがえると思います。
写真は4組、3組の授業の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生のお別れ会をしました 1・2・3学級

3月3日の午前中に1・2・3学級が6年生のお別れ会をしました。たった一人の6年生に、在校生が心を込めた温かいお別れ会を行いました。
最初は「輪になって踊ろう」「みんなともだち」を全員で歌いました。次はゲームタイムです。みんなでわいわいとボールわたしゲームやフルーツバスケットを行いました。その次はプレゼントわたしです。みんなで作った手作りプレゼントと「友だちはいいもんだ」の歌を歌いました。
6年生がとても喜んでくれました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

いじめをなくし「ありがとう」があふれる学校に

3月6日の朝会での校長の話の一部です。
先ほどの表彰の中でいじめ防止キャッチコピーの表彰がありました。「かなしみを えがおにかえる 友の声」の発表のとおりとても温かい気持ちの標語だと思います。
さて、みなさんの中にこんなことはないでしょうか。たとえば、「友だちがちょっと面白いことを言った。言った子に対して、何度もその言葉を繰り返してからかってみた」「ちょっとその子が嫌だと思うことを耳元で言ってみた。その子は、なんとも言わないからそれを繰り返した」これもいじめです。言った本人はいじめでないと思ってついつい言ったり、やったりしていることの中に、言われたりやられたりしている人が口に出さなくても嫌だと思っていることがあります。それをからかいとか嫌がらせと言います。それはいじめです。いじめを考えるとき、自分が相手の立場になったとき、その行いや言葉が嫌だなあと思うことはしないようにしたいです。
今日はもう一つ、「ありがとう」という言葉から皆さんは何を感じますか。いじめとは程遠く、温かい響きのある言葉ですね。
校長先生は「ありがとう」という言葉は大好きです。先日、6年生の教室の前を通ったら、学級会で学校内や地域で私たちを支えた人や物に感謝を表したいと学級会をしていました。それを見て、うれしい気持ちになりました。また、みなさんの中には学級の友達から親切にされ、また支えられ「ありがとう」の気持ちをたくさん持っている人もたくさんいます。
それと、先日の「6年生を送る会」の中には、1から5年生の「ありがとう」の気持ちがたくさん詰まっていました。
また、教頭先生にお聞きしたら、みなさんの学校生活を支えてくださった、図書館ボランティア、読み語りのボランティアさん、公務手さんや給食の配膳をしてくださる方、交通指導員さん、そして逢妻まもる隊のみなさんがたに感謝の言葉を伝えた、またこれから伝えるというお話を聞き、それもうれしい気持ちになりました。
では、みなさん、ありがとうの反対の言葉はなんでしょう。調べてみたら、この言葉が見つかりました。
それは「あたりまえ」です。人は、「あたりまえ」だと思うと、ありがとうという感謝の気持ちはなくなります。健康で生きていることは「あたりまえ」ではありません。お父さんやお母さんの愛情があって、私たちは健康に生きているのだと思います。
人から何かしてもらったとき「ありがとう」というのは、本当はあたりまえであって、普段なんでもないと思っていることやあたりまえと思っていることの中に「ありがとう」と思えることがたくさんあることに気づいてほしいと思います。
28年度のしめくくりの3月は、いじめをなくし、美山小学校が「ありがとう」の言葉でいっぱいの学校にしていきましょう。
写真は、いじめ防止キャッチコピーに関する思いの発表、校長講話、
そのほかに、美化委員会から、今日から始まる学校ピカピカ大作戦、放送委員会よりハッピーニュース募集の連絡がありました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

美山小のたくさんの子どもたちの活躍が認めらえました

3月6日の朝会では、たくさんの表彰を行いました。
最初に、先日表彰披露した、手紙作文コンクール日本郵便賞の子どもが全国2位の表彰であるため、教育委員会から「学校文化活動表彰」受けました。教育委員会から代表の先生が来られ表彰をしてくださいました。
次に豊田市読書感想画コンクール入選者、いじめ防止キャッチコピー優秀賞の子ども、図書館を使った調べる学習コンクール全国大会佳作の子ども、下水道ポスターコンクール入選の子ども、校内の美山版画展金賞の子どもたちを表彰しました。
美山小学校の子どもたちのがんばりがいろいろなところで認められているのがとてもうれしく思います。
写真は、豊田市教育委員会学校文化活動表彰、豊田市読書感想がコンクール入選者、美山版画展金賞の表彰の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

素敵な作品と図書館の整備ありがとうございます 学校支援地域本部、特色ある学校づくり

3月2日の午前中は図書館ボランティアの活動日です。図書館の入り口には本年度作ってくださった大作が飾られていました。卒業、入学にもぴったりです。
また、図書館の中の掃除もしてくださいました。ありがとうございました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

お世話になった学校に感謝の気持ちを込めてきれいにしました 6年生

6年生の卒業プロジェクトです。お世話になった学校への感謝の一環として、3月3日の午後、6年生の子どもたちが校内の清掃を心を込めて行ってくれました。教室や特別教室、トイレなど学校中の清掃を念入りに行ったり、最後にワックスがけを行ったりとがんばってくれました。おかげで、素晴らしい卒業式が迎えられそうです。
なお6年生の卒業プロジェクトはまだまだ続くようです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

心を育てる道徳の授業 4年生

4年生の道徳の授業を紹介します。
2月23日の1組は金子みすずの「こだまでしょうか」を取り上げ授業を行っていました。詩のことばからどんな気持ちになるのかを発表させながら、人の気持ちを感じ取ることを学習しました。
2月23日の4組は「1/2成人式」を題材に取り上げ、自分の成長やそれに思う親の思いについて学習をしていました。テキストを読みながら子どもたちも感じるところが多かったと思います。
3月2日の1組は「てんでこでん」東日本大震災の津波被害をテーマに、命の大切さについて学んでいました。新聞記事などを提示し、子どもたちにその時の被害なども知らせました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

作品バッグに思い出を込めて 4年生

4年生が図工の作品を持ち帰る作品バッグに、いろいろな思いをかいていました。ようかいウォッチなどのキャラクターや好きなサッカーボールを描いたり、友だちにサインをもらったりと素敵な思い出が形となりました。後で作品を取り出す時にきっと思い出が浮かんでくることでしょう。
写真は1組、4組、3組の授業の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

心を育てる道徳の授業 1年生

1年生の道徳の授業です。
2月28日の4時間目の1年2組は「ボールとほん」の物語を題材に、親切にすることについて学んでいました。
3月1日の4時間目の1年1組は「二わのことり」の物語を題材に、思いやりについて学びました。
イラストを使ったり、劇にしたりして活発な授業が行われていました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

スイミーの音読発表会をしたよ 1年生

1年生の国語物語文「スイミー」の学習の締めくくりは、音読発表会です。教科書の好きな場面の物語をみんなの前で発表します。最初に、なぜそこが好きなのか理由を言い、音読に入ります。最後に友だちからの感想を聞きます。「とても大きな声で聴きやすかったです」「気持ちがこもっていました」などの感想に、発表した子どもたちはとてもうれしそうでした。
写真は1組、2組、4組の授業の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校だより「美山の子」第22号を掲載しました

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
学校だより「美山の子」第22号は「評価で学校をよりよく」をテーマに記事を掲載しました。
学校だより「美山の子」第22号はここをクリック→学校だより「美山の子」第22号

6年生が喜んでくれたよ 4 6年生を送る会

6年生を送る会の続きです。写真は体育館内の飾りつけです。輪飾りは1年生、チューリップは2年生、桜や鳩は3年生、花紙で作った花は4年生、看板と飾りつけは5年生、プレゼント作りは1年生から5年生全員で行いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生が喜んでくれたよ 3 6年生を送る会

6年生を送る会の続きです。写真はプレゼント渡しと校旗引き継ぎそして6年生の退場の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生が喜んでくれたよ 2 6年生を送る会

6年生を送る会の続きです。写真はなかよしグループでのゲームの様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生が喜んでくれたよ 1 6年生を送る会

 3月2日の午後、もうすぐ卒業する6年生への感謝をするため、1〜5年生が6年生を送る会を行いました。今回は5年生が中心となって企画や運営をしました。
6年生が、いろいろなポーズで入場し、会が始まりました。最初に6年生の6年間の歩みとメッセージのビデオが流されました。友だちの懐かしい顔や思い出や教えていただいた先生方からのメッセージが流れると6年生の子どもたちの歓声が聞こえました。
その後、仲良しグループ(1年間お世話になった異年齢のグループ)でクイズをし、プレゼントを渡しました。クイズは6年生に関わるものでピコ太郎も出てきて盛り上げました。また、6年生の頭も花飾りでいっぱいになりました。6年生の喜んでくれている顔がそこかしこにありました。
最後に、6年生の代表から5年生の代表へ校旗が引き継がれ会が終わりました。6年生の喜んでくれた顔が忘れられません。
写真は入場からビデオまでの様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

日野原重明から学ぶ 6年生

 6年生の国語は「君たちに伝えたいこと」の学習をしています。97歳の医師である日野原重明が書いたこれからの人生を歩む若い人へのメッセージから、印象に残った言葉などを書き留めたり、発表しあったりしていました。卒業間近の6年生にとってはとても良い教材だと感じました。
写真は3組、1組、2組の授業の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

感謝の気持ちを込めて地域をきれいにしました 3年生

 3年生は総合的な学習のまとめとして、通学路や歩道橋、近くの広場の掃除を行いました。子どもたちが、各学級で話し合い決めて、実行したことです。子どもたちも張り切って活動をしていました。
写真は1組、2組の活動の様子です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
3/6 朝会(感謝の会)
5時間一斉下校
3/9 通学団会

校長からのたより

学校だより

学年通信

保健だより

図書だより

PTA

その他

プチボラみやま隊(地域学校共働本部)