元気なあいさつができる子が増えてきました。みんな元気ないわくらっこです。もうすぐ夏休みです。体調に気を付けがんばりましょう。

7月24日  岩倉西区長様より廃食油をいただきました

画像1 画像1
岩倉西の区長様より食用油を2Lペットボトルに9本、合計18Lをいただきました。
岩倉西の地域のイベントで使ったものだそうです。

PTAの取り組みを知って、わざわざペットボトルにつめて回収に協力していただきました。

岩倉西の区長様、そして地域の皆様、
ありがとうございました。

<校長>

7月11日 ラグビー・ワールドカップ特別給食

今日は、ラグビーワールドカップの特別給食です。
出場国の南アフリカとナビビアの両国にちなんだ献立でした。
チャカラカという豆と野菜のカレー炒めや、
両国がアフリカ大陸にあることがらカカオ豆を使ったココア牛乳の素(もと)がでました。
さらに、ラグビーボール型のクッキーも出ました。

放送で献立の説明があり、
教室で南アフリカとナビビアの国の説明などをしました。

本校はフレンドシップ事業で、南アフリリカの選手に子どもたちの寄せ書きと千羽鶴を送ります。

ラグビー・ワールドカップは、子どもたちにとっても大きな意味がります。
国際理解の機会であるとともに、子どもたちが大人になったとき、思い出せるものを心に残せたら、大きな財産になるはずです。


豊田の街にラグビー・ワールドカップがやってきます。
みんなで応援しています。

<校長>




画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月11日  2年生、うめうめパーティお礼の手紙

画像1 画像1
2年生がうめうめパーティに来てくれたお礼の手紙を書きました。
教室に貼ってある学級もあります。
お礼の手紙を書く、お礼の手紙を受け取る、こうしたやりとりが温かなつながりのベースになります。いじめの防止、心の居場所づくりの観点からも、こうした取り組みが役立っていると思います。

<校長>

7月11日  掃除をがんばる子

画像1 画像1
ある教室にトイレ掃除をがんばる児童の写真が貼ってありました。
この掲示の意味は3つあると思います。
1つ目は、目に見えないところまで力を抜かず責任を果たしている子を認め讃えること。
2つ目は、学級全体が目立たない地道な努力を価値あるものとして共有すること。
そして、3つ目は、子どもの努力をみつめる担任の姿勢が子どもたちに伝わることです。


<校長>


7月11日  地域の皆さんが立哨指導

今日から夏の交通安全運動が始まります。
朝、多くの地域の皆さんが通学路に立ってくださいました。

子どもたちも元気よくあいさつをしました。


画像1 画像1 画像2 画像2

6月11日  聞き名人になろう

子どもが自分の考えを出し合い、考えを再構築していく授業が深い学びの授業です。
そのために、友達の意見をしっかり聞くことがベースになります。
あるクラスでは「聞き名人になろう」と聞く姿勢を育てています。
今日は「うそはついていけないのか」をテーマに話し合いながら、学習カードを用意して話型、聞く姿勢を指導しています。

育て、聞き名人。

<校長>
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

6月11日  ある教室の朝の会

今日の朝の会で、担任がいじめで自殺した中学生の家庭の話をしました。そして「いのち」という詩を朗読しました。

いじめはその子の家族にも深い傷を与えます。
詩の中に「つながるいのち」という一節がありました。

子どもたちはじっと詩を聞いていました。

<校長>

6月4日  鳥の赤ちゃんを助けたよ

松平志賀4班のお友達が、道路に落ちていた2匹の鳥の赤ちゃんを助けて学校に連れてきました。餌になるバッタも捕まえてきてくれました。
子どもたちにとってこれは大事件です。
鳥を囲んで「かわいい」「触らせて」
注射器で水を飲ませたり、餌をやったりしました。
早く元気になってね、小鳥さん。

<校長>
画像1 画像1

5月27日  ある教師の読み語り 「ちいさな あなたへ」

画像1 画像1 画像2 画像2
今日の読み語りで、ある教師が「ちいさなあなたへ」(文:アリンス・マギー 絵:ピーターレイノルズ)という絵本を子どもたちに読みました。
絵本の帯には「いつか私は大人になって 母になって 幼いわが子を育てている 母が私にしてくれたように」と女優・井川遥さんのコメントがありました。
お母さんが赤ちゃんに添い寝しながら、赤ちゃんが成長していつか母親になるのを想像するお話でした。余白が多く、いろいろ想像が膨らみました。
この本は、この教師が成人した娘さんから母の日のプレゼントだったそうです。

<校長>


5月24日  ある教室の朝の黒板 <校長室から>

画像1 画像1
写真は今日のあるクラスの朝の黒板です。

自分や自分たちだけに「楽しさ」が許される教室からは
ときめく笑顔は生まれません
周りの子たちも笑顔になっていますか?
自分勝手な楽しさ(悪ふざけ)になっていませんか?
注意してくれる大切なクラスの仲間の声に耳を傾けていますか?

担任から子どもたちへのメッセージです。
この黒板の価値は3つあると思います。
一つ目は、担任は子どもたちに自らの行動を振り返らせている点です。主体的に行動を変えるきっかけを与えています。「心」を育てようとしています。
二つ目は、周りに迷惑をかける楽しさは「本当の楽しさ」と言えるのか、という道徳的な価値を考えさせている点です。この学年は、昨年道徳の授業で「本当の自由」について考えを出し合い深めました。道徳の授業の学びを実際の生活の中で生かしてほしいという担任の思いを込めたメッセージです。
三つ目は、あなたも大切なクラスの一員という温かい担任の眼差しです。担任の温かな眼差しが子どもの心を柔らかくしています。そしてあなたの大切な仲間に迷惑をかけていませんか、注意してくれる仲間の声に耳を傾けていますか、と人とのつながりに気づかせようとしています。

子どもたちは、このメッセージをどう受け取ったでしょう。
すぐに行動に移すことができなくても、心に響いているはずです。

<校長>


5月17日 明日、運動会です

いよいよ明日運動会です。
昨日、全校で開閉会式の練習を行いました。
短い練習時間で、集中した練習を行いました。
今日午後から準備を行います。

写真は高学年スタンツです。

画像1 画像1

5月13日 朝の登校指導

今日は、地域の皆さんが通学路に立って登校指導をしてくださいました。
区長さんも立ってくださいました。
春の交通安全運動期間中です。
全国でいたましい交通事故が続いています。
子どもたちに安全を呼びかけます。

写真は掲載の了解をいたいています。




画像1 画像1
画像2 画像2

5月8日 子どもたちの動きを引き出す

あるクラスの取り組みです
メニューに書かれたことが達成できたら、ビー玉が貯まっていく。
ビー玉がたくさん貯まると、きっといいことがあるのでしょうね。

画像1 画像1

5月8日 元気にスタート

おはようございます。
10連休が明け、運動会まで2週間となりました。
高学年の教室では子どもたちが朝から運動会のダンスの練習をしていました。


画像1 画像1

4月17日 6年生、ありがとう

今、6年生が給食や掃除の時間になると、1年生のお手伝いにきてくれます。
優しく牛乳パックを開いてくれます。一緒に掃除をしながら「あと10個、ゴミを拾おうね」と声をかけてくれます。

ありがとう、6年生。

<校長>
画像1 画像1
画像2 画像2
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

学校だより

学年通信

保健だより

特色ある学校づくり推進事業

PTA

その他

災害時の対応