元気なあいさつができる子が増えてきました。みんな元気ないわくらっこです。

9月3日 教師2人を生かして

今日の1年生の算数の授業風景です。
時計の学習をしています。教師が二人で行っています。課題ができた子は、一人の教師のところにもっていき、〇付けをしてもらいます。課題をじっくり解いている子になもう一人の教師がつきます。時計の読み方を模型を自分で動かしながらじっくりやっていました。

写真 教室の前と後ろの2か所に教師がいます。後方(写真左側)の教師のところに課題ができた子がいます。

画像1 画像1

9月2日 避難訓練

2時間目に今年2回目の避難訓練を行いました。
その後、4,6年生は地震体験、5年生は煙道体験、1〜3年生はビデオ学習を行いました。地震体験では、マグヌニチュード7の三河大地震と同じ揺れを40秒間体験しました。

写真上 教室から避難
写真中 地震体験車
写真下 消防署の方からのお話

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

9月2日 夏休み明け全校朝会

学校がスタートしました。みんな元気に登校することができました。
夏休み明けの全校朝会では、元気な生活を送るために、生活習慣の話、特に「うんち」の話をしました。こ朝の「排便」が習慣になることを目標にしています。また、教頭先生から、学校の近くでハチの巣が見つかったことと、今週実施のラリー車のデモ走行とその燃料となる廃食油のお話がありました。



画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8月5日 校内研修2 ICT研修

画像1 画像1 画像2 画像2
午後からは、豊田市ICT支援員の荒川さんを講師にお招きし、以下の内容で行いました。
1)タブレットパソコンの活用法
2)プログラミング学習について

タブレットパソコン研修では、
教師用タブレットから資料を配付したり、
友達の画面を見る方法、2つの動画を比較しながら観る方法
複数のタブレットを合わせて大きな画面にして映す方法を学びました。
活用法がぐっと広がりました。

プログラミングについては、
「スクラッチ」というソフトを実際に使いながら1年〜6年までんぽプログラミング学習の内容を学びました。
命令のかかれたブロックを並べながら行いました。

・基本操作:順次処理、繰り返し、条件分岐
・プログラミング教育の配慮事項:プログラミングの思考法を学ぶことが目的、プログラミング的思考方法を他教科でも生かすこと

3時間、こちらも内容の濃い研修でした。




8月5日 校内研修1 道徳

画像1 画像1 画像2 画像2
本日、午前中に道徳、午後からICTの校内研修を行いました。

午前中の道徳では、愛知淑徳大学の柴田八重子先生を講師にお招きし、以下の内容で行いました。
1) 指導要領の考え方
2)「銀のしょく台」による八重子先生の模擬授業
3)重層的発問、評価についてのお話

模擬授業は、自分が子どもになって考えることができました。
道徳の授業は、自己の成長実感を得ることであり、そのための授業づくり、評価でることを再確認することができました。
深い学びのためには、根拠を検討し合うこと、自己とのかかわりで検討することが大切なことがわかりました。
また、ふりかえりでは、「友達の役にたつことができたか」を振り返ることが大切なことを学びました。

9時から12時まで大変中身の濃い研修になりました。
9月からの授業に役立てます。




7月24日  岩倉西区長様より廃食油をいただきました

画像1 画像1
岩倉西の区長様より食用油を2Lペットボトルに9本、合計18Lをいただきました。
岩倉西の地域のイベントで使ったものだそうです。

PTAの取り組みを知って、わざわざペットボトルにつめて回収に協力していただきました。

岩倉西の区長様、そして地域の皆様、
ありがとうございました。

<校長>

7月19日 2年生、うめぼしできました

2年生が給食でうめぼしを食べました。
自分たち作ったうめぼしです。
夏休み前に間に合いまいた。

「うめぼし、おいしい!」の声があちこちから聞こえました。
果肉が厚くて、やわらかでした。塩気が少なくてちょうど食べやすいしょっぱさです。

ご飯にのせて「おにぎりにしたい」と言う子もいました。
一緒に作ったしその葉も食べました。

紙カップに入れて家に持ち帰りました。
素敵なお土産ができました。

うめを採らせてくださった三浦さん、
梅干しの作り方を教えてくださった成田さん、
本当にありがとうございました。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月19日 熱中症についての知事メッセージ

熱中症知事メッセージ(7月)←ここをクリック

これから夏休みに入ります。梅雨明けとともに本格的な夏の暑さが到来します。改めて、熱中症対策に万全を期すよう、ご家庭でもお子さんと一緒にご一読ください。




7月18日 学校だより7月号をアップしました

画像1 画像1
学校だより元年7月号←ここをクリック

7月19日  夏休み前全校朝会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日は夏休み前の最終日です。
2学期制の豊田市では終業式は行いませが、
全校朝会を行いました。

<校長先生より>
夏休みにつけてほしい2つの力

<夏休みの生活について>
夏休みの生活に気を付けたい「じ」
1)時間を大切に 十分な時間 自由の中でも 自分で考えて
2)事件・事故から 自分を守ろう じっくり考えて

<図書について>
1)学校で借りられる本
2)豊田中央図書館の本を借りよう(図書カードについて)

<生活委員会(児童)>
あいさつマスターになった子たちへの拍手

楽しい夏休みにしましょう



 

4年学年通信8号をアップしました

3年学年通信5号をアップしました

7月18日 5年生、米米クラブ、稲の観察

5年生が総合的な学習でお米作りに取り組んでいます。
その名も「米米クラブ」。
今日は、田に稲の観察に行きました。
田んぼに行って稲の背丈をメジャーで測りました。
稲は、70cmくらいまで生長していました。

田の持ち主で、田植え後の稲の面倒をみていただいている方からお話を伺いました。
<お話の内容>
・田んぼの水を6月に一度切ったこと、
・除草剤をまいたこと、
・葉が黄色くなりかけた時に「稲のごはん」となる追肥をまいたこと、
子どもたちからは、
「いつ頃穂が出ますか?」
「この田からどのくらいのお米が出ますか?」
などの質問が出ました。

熱中症の暑さ指数を測定しながら行いました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月17日 図工の作品

夏休みまであと3日です。

5,6年生の教室の前には図工の作品が並んでいます。
これまでの学習の成果です。
この作品ももうすぐ家に持ち帰ることになります。

写真上:5年生 糸のこを使って作ったジグソーパズル
写真下:6年生 クランクを使った動くおもちゃ

画像1 画像1
画像2 画像2

7月15日 3年1組道徳授業研究

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日、3年1組で道徳の授業研究をしました。
今回の職員の研究テーマは繋げる話し合いから、自分の考えを深める道徳の授業へでした。

◆主題 節度、節制
◆資料「よく考えて」
友達に傘を川にいれてみなよ、と誘われて、結果的に傘が壊れてしまうお話です。
◆手だて
・心情グラフ 
・ぼくが迷っている部分で十分に心情をださせる
・話し合いが深まらなかった場合の補助発問「僕のなみだはだれのせいか」を用意する

◆授業の学び
・子どもが理由を含め長い発言をしていた。
・心情グラブを使うことで子どもの発言が「マックス黄色」など自分の心情を話しやすくなっていた。
・教師の「〇〇さんの発言、どう思う?}などのつなげる発言で、子どもがかかわりをもつ場面がいくつもあった。
・勇気と何かを話し合うことができた。
・結果から自分の行動を振り返ることができた。
・お母さんに叱られる、という他律的な理由をあげている子どもへの支援の方法について

子どもたちが真剣に考え、発言している様子がよく伝わってきました。
今後も職員で、今後も研修を深めていきます。











































7月12日  毎週金曜日は「朝プロの日」

画像1 画像1
毎週金曜日は朝プロの日です。
岩トレ朝プロバージョンの体操をします。
また、フッ素洗浄を行います。

今日は夏休み前最後の朝プロの日でした。

毎回保健委員さんが各教室での模範をします。
ありがとうございます。

(写真は4年1組)

7月11日  職員でクラスルームイングリッシュ、アクテイビティ研修

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
職員でクラスルームイングリッシュ、アクテイビティの研修を行いました。
ALTの先生を講師に、職員が生徒になってデモンストレーションを行いました。
それぞれの班でいきつかのアクティビティをリーダーになって進めました。

職員はチェーン・ゲーム、ステレオ・ゲームなど英語で指示を出しながら
行うことができるようになることが目標です。

その後、今年度5月に文部科学省から出された「虐待対応の手引き」の伝達講習を行いました。学校には早期発見、通告の義務があること、チームとしての対応の仕方などを研修しました。その後、実際の職員の体験を出し合い共有しました。




7月11日 ラグビー・ワールドカップ特別給食

今日は、ラグビーワールドカップの特別給食です。
出場国の南アフリカとナビビアの両国にちなんだ献立でした。
チャカラカという豆と野菜のカレー炒めや、
両国がアフリカ大陸にあることがらカカオ豆を使ったココア牛乳の素(もと)がでました。
さらに、ラグビーボール型のクッキーも出ました。

放送で献立の説明があり、
教室で南アフリカとナビビアの国の説明などをしました。

本校はフレンドシップ事業で、南アフリリカの選手に子どもたちの寄せ書きと千羽鶴を送ります。

ラグビー・ワールドカップは、子どもたちにとっても大きな意味がります。
国際理解の機会であるとともに、子どもたちが大人になったとき、思い出せるものを心に残せたら、大きな財産になるはずです。


豊田の街にラグビー・ワールドカップがやってきます。
みんなで応援しています。

<校長>




画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月11日  2年生、うめうめパーティお礼の手紙

画像1 画像1
2年生がうめうめパーティに来てくれたお礼の手紙を書きました。
教室に貼ってある学級もあります。
お礼の手紙を書く、お礼の手紙を受け取る、こうしたやりとりが温かなつながりのベースになります。いじめの防止、心の居場所づくりの観点からも、こうした取り組みが役立っていると思います。

<校長>

7月11日  掃除をがんばる子

画像1 画像1
ある教室にトイレ掃除をがんばる児童の写真が貼ってありました。
この掲示の意味は3つあると思います。
1つ目は、目に見えないところまで力を抜かず責任を果たしている子を認め讃えること。
2つ目は、学級全体が目立たない地道な努力を価値あるものとして共有すること。
そして、3つ目は、子どもの努力をみつめる担任の姿勢が子どもたちに伝わることです。


<校長>


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/21 修学旅行6年
10/22 修学旅行6年
10/23 6年学年休業日

学校だより

学年通信

保健だより

特色ある学校づくり推進事業

PTA

その他

災害時の対応