校訓『まじめ 力いっぱい』の実現のために、子どもたちの「元気な姿」「きまりよく生活する姿」「相手の心をおもいやる姿」をたくさん目にできる学校を目指していきます。

上達したスキー教室

1月11日(金)、平谷高原スキー場にてスキー教室が行われました。雪不足が心配されましたが、当日のゲレンデには十分な雪があり、天候も快晴、絶好のコンディションです。子どもたちはグループに分かれ、インストラクターや4名の保護者ボランティアから丁寧に教えていただきました。初めてスキーブーツを履いた子も午後にはリフトに乗り、斜面を滑りおりることができました。どの子からうれしそうな様子でした。また、子どもたちはリフトに乗るとき、係の方へ大きな声で「おねがいします」という挨拶も欠かさず行っていました。終わりの会では、心からのお礼の言葉を伝える様子が印象的でした。感想の中には「楽しかった」「またスキーに行きたい」というものがたくさん見られました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

西広瀬小学校との交流会3

 その後、稲武小学校に移動し、お弁当を一緒に食べました。食後は、午前中に折り紙で作ったカエデの種を投げ上げて、だれが一番長く回っているか競い合ったり鬼ごっこをしたりして交流を深めました。
 今度は陸上競技大会で会いましょうと言いながらお見送りをしました。楽しく、有意義な交流会になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

西広瀬小学校との交流会2

 北岡先生からはいろいろな種類のどんぐりのあることやくるみの食べられている様子によって食べた動物が分かることなどを教えていただきました。「山のエビフライ」についてもその形から食べた動物のことがわかることを教えていただき、子どもたちは「へー」と感嘆の声を発しながら聞いていました。また、かえでの種を折り紙で作り、回りながら落ちていく様子を確認しました。
 最後にヤマボウシの実を取って食べることにも挑戦しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

西広瀬小との交流会1

 9月27日(木)、5年生は、今年度2回目となる西広瀬小学校との交流会を行いました。今回は西広瀬の子どもたちに稲武に来てもらって山の学習を行いました。
 あいにくの雨のため、山を登ることができなかったので「面の木ビジターセンター」で山の学習を行いました。
 オープニングでは、子どもたちが山と海の水を通した関係についての紙芝居をしました。その後、講師の北岡先生たちの紹介があり、山の学習が始まりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/5 入学式

学校だより

学年通信

保健だより

給食だより

特色ある学校づくり推進事業

その他