校訓『まじめ 力いっぱい』の実現のために、子どもたちの「元気な姿」「きまりよく生活する姿」「相手の心をおもいやる姿」をたくさん目にできる学校を目指していきます。

体力づくり

 1月29日(水)朝の活動は体力づくりでした。今は2月に行われるN1(縄跳び大会)に向けて取り組んでいます。1人跳びでは、自分の挑戦しようとする跳び方でたくさん跳べるように練習しています。その後はなかよし班対抗の連続跳びの練習です。3分間を2回跳び、一番多く跳べた班が優勝です。ちなみに、昨年度は3分間で200回以上跳んだ班もありました。今日は150回以上跳べた班が一つだけで200回以上跳べた班はありませんでした。大会までにどこまで記録を伸ばせるか楽しみです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日の稲武っ子給食

画像1 画像1
1月28日(火)の給食は、
【ごはん、ひじきふりかけ、牛乳、まめまめいも、水菜のサラダ、飛鳥汁】でした。

今日の飛鳥汁は、奈良県の郷土料理です。飛鳥汁は、鶏肉や野菜の入った味噌汁に牛乳を加えた汁物のことです。当時は貴族の間でよく食べられていたそうです。牛乳が入っているのでとてもまろやかな味わいでした。

自然薯掘り

 1月28日(火)下校後、保護者有志の方が子どもたちと育ててきた自然薯の収穫を行いました。はじめに落ちた「むかご」をみんなで拾った後は、お父さんたちが自然薯の苗を入れたパイプ周りの土を掘り起こしてくれました。それを子どもたちが順番にパイプごと引き抜き、中の土を振り出すようにすると一緒に自然薯があらわれました。立派なものから小さなものもあり、自然薯が出てくるたびに歓声があがりました。結構とれて、子どもたちも満足げでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

給食週間にちなんで

 1月28日(火)給食の時間に、栄養教諭の先生から給食のことについてのお話がありました。京都出身の栄養教諭さんの小学校時代の給食と今の稲武小の給食との違いを教えてもらいました。地域によって違うことが分かりました。
 また、1・2年生の牛乳パック解体選手権の予選も行われました。はじめは、6年生にお手伝いしてもらっていた1年生も、上手に解体できるようになりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

月例テスト

 1月28日(火)今日は月例テストが行われました。国語と算数に挑戦です。今日に向けて勉強を頑張ったきました。満点でいなほ賞ゲットです。さあどうだったかな。
画像1 画像1

今日の稲武っ子給食

画像1 画像1
1月27日(月)の給食は、
【サバそぼろ丼、牛乳、カリカリベーコンサラダ、のっぺい汁】でした。

サバそぼろ丼は福井県の郷土料理です。福井県の若狭湾で獲れるサバは、脂がのっていて多くの人に親しまれてきました。そんなサバで有名な福井県では、サバを使った料理がたくさんありますが、今日は食べやすいように、サバそぼろ丼にしてみました。味はどうでしたか?

3・4年体育

 1月27日(月)3・4年生が体育室で体育の授業をしていました。長縄跳びの連続跳びをグループ毎に取り組んでいました。うまく跳べない理由を意見交換しながら、工夫してたくさん跳べるように挑戦していました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日の稲武っ子給食

画像1 画像1
1月24日(金)の給食は、
【ごはん、牛乳、野菜入り焼きつくね、ポリポリサラダ、ほうとう】でした。

ほうとうは山梨県の郷土料理です。もちもちの太麺を、かぼちゃや野菜と共に、米みそ仕立ての汁でじっくりと煮込みました。かぼちゃや米みその甘味が太麺とよく合っていて、美味しかったですね。

牛乳パック解体選手権予選

 1月24日(金)給食の時間に「牛乳パック解体選手権」の5・6年生の予選が行われました。給食週間にちなみ、ヘルスランチ委員会の企画で行いました。牛乳パックのビニールの部分と紙の部分を分け、ビニールの部分を巻いたとき、より細く巻けた方が勝ちとなります。このようにしてより分けられた紙の部分がトイレットペーパーやティッシュペーパーとして再利用されます。こうしてエコで環境に配慮した意識を高めています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日の稲武っ子給食

画像1 画像1
1月23日(木)の給食は、
【ちゃんぽんめん、牛乳、揚げしゅうまい、手作りオレンジケーキ】でした。

ちゃんぽんめんは、今では日本全国でよく食べられている料理ですが、元々は長崎県の郷土料理でした。独特の太麺と具沢山の食材が入っていることが特徴です。寒い冬にぴったりの一品でした。

自主活動タイム

 1月23日(木)、今日の自主活動タイムは、児童会が企画した「貿易ゲーム」を行いました。指定された折り紙を折り、世界銀行に持っていき買ってもらいます。最終的にたくさん稼いだ班の優勝です。はじめに班に配られたのは、「お金」だけの班、折り紙の説明書だけの班、折り紙だけの班などまちまちです。それで必要なものを他の班と交換したり売ったり買ったりしながら材料をそろえ作っていきます。そこには、交渉だったり進んで働きかけたりしながら動き回る子どもたちがいました。最終的に、6班が優勝し、表彰されました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

全国学校給食週間

 1月23日(木)、明日24日から始まる「全国学校給食週間」にちなみ、給食の時間に、栄養教諭さんからその意義や給食のことについて考えるお話を聞きました。給食のありがたさや、多くの方たちのおかげでおいしい給食を食べられることを知り、感謝の思いをもっていただきましょうと話してくれました。
画像1 画像1
画像2 画像2

学力テスト

 1月22日(水)1年から6年まで学力テストを行っています。今までの学習がどのくらい身についているかを確認するためのテストです。実施時期を少し前倒しをしています。結果が戻ってきてから、特に不十分なところを中心に復習をして理解を高められるようにするためです。どの学年もみんな真剣に取り組んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日の稲武っ子給食

画像1 画像1
1月21日(火)の給食は、
【ごはん、牛乳、レバーとかぼちゃの甘辛煮、ゆかりあえ、石狩汁】でした。

石狩汁は北海道の郷土料理で、鮭と酒粕が入っている具沢山のお味噌汁です。珍しい料理に少し苦戦する子もいましたが、いろいろな料理に触れて、豊かな食経験を築いていってほしいなと思います。

あれあいタイム

 1月21日(火)のふれあいタイムは、月例テストに向けたなかよし班毎の教え合いでした。来週行われる月例テストに向けた勉強をしていました。予習問題や出題範囲のプリントに挑戦していました。分からないところがあると上級生が教える姿もありました。1年生も他学年の子たちの中で静かに集中して取り組めていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日の稲武っ子給食

画像1 画像1
1月20日(月)の給食は、
【ごはん、牛乳、野菜たっぷりチャンプルー、じゃがいもの味噌だれ焼き、つみれ汁】でした。

じゃがいもの味噌だれ焼きは、稲武中学校で行われる給食コンクールにおいて、給食賞に選ばれた料理です。茹でたじゃがいもに、特製の味噌だれとネギをかけて、オーブンでじっくりと焼き上げました。ホクホクしていて美味しかったですね!

今日の稲武っ子給食

画像1 画像1
1月17日(金)の給食は、
【ごはん、牛乳、めひかりフライ、味噌煮込みおでん、みかん】でした。

味噌煮込みおでんは、愛知県(主に名古屋)の郷土料理として有名です。みそは岡崎市で作られた八丁味噌を使用しました。

文集原稿作成中

 1月20日(月)5年生は、教室で学校文集の原稿をタブレットパソコンを使って作成していました。5年生は作文の清書をパソコンで行います。文字入力も慣れていて、なかなか手早く入力することができます。
 タブレット型のパソコンになったことで、教室へ持ってきてできるのでとても使いやすいです。
画像1 画像1
画像2 画像2

ヒアシンス

 1月18日(金)1年生が育てているヒアシンスが大きくなってきました。早いものはもう花が誘き始めました。少しずつ、確実に春が近づいています。
画像1 画像1

3年ブルーベリーの剪定

 1月16日(木)3年生は育てているブルーベリーの木の剪定作業をしました。講師には毎度お世話になっている「ブルーベリーのこみち」さんの杉田さんともう一人の方にお越しいただき教えてもらいました。小さい枝や内側に向いている枝など切る枝についての説明をしてもらった後、一人一人剪定ばさみをもって作業をしました。「これ、切っていいかなあ」と聞くこともありましたが、多くは自分で判断して剪定していました。今年もきっとたくさん実をつけることでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
2/4 入学説明会

学校だより

学年通信

保健だより

給食だより

特色ある学校づくり推進事業

学校の特色ある活動

その他

災害時の対応