校訓『まじめ 力いっぱい』の実現のために、子どもたちの「元気な姿」「きまりよく生活する姿」「相手の心をおもいやる姿」をたくさん目にできる学校を目指していきます。

奉仕作業(6年生)

 卒業を前に、6年生が今までお世話になった稲武小学校をきれいにしようと、いなぶっ子の塔のある中庭のタイル磨きに取り組んでくれました。簡単には落ちない汚れも多くありましたが、6年生の子どもたちは励まし合いながら、ブラシで一生懸命磨いてくれました。家庭科室と図工室の床のワックスがけ、多目的ホールの床掃除にも取り組んでくれました。2月28日(木)

画像1 画像1
画像2 画像2

磁石の学習(3年生)

 2月28日(木)の2時間目に図書室で、3年生が磁石の学習をしました。この様子を見に行きました。
 この日が磁石学習の最初の日です。はじめに、図書館司書の山田さんが、『磁石のはてな』」という参考図書の紹介をしてくださいました。この本の中に「ふしぎだなあと思ったり感じたりすることはとても大切なことです。覚えたことは忘れてしまうけれど、自分がふしぎだなあと感じ、一生懸命調べたり聞いたりして勉強したことは一生身につく。」ということが書かれていると実際に読んで教えてくださいました。とても大事なことであると、私も聞いていて思いました。
また、すごい磁石を作った人として本多光太郎(岡崎市出身)の紙芝居も読み聞かせてくださいました。本多光太郎の残した言葉「つとめてやむな」が印象に残りました。その後、山田さん自作の磁石を使ったおもちゃを見せてくださいました。子どもたちは目を輝かせて、見つめていました。これからの磁石学習がとても楽しみになる授業でした。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成25年度前期いなぶっこの会(児童会)役員選挙立会演説会

 2月28日(木)の朝の時間に、多目的ホールにて、いなぶっこの会役員選挙立会演説会が行われ、9名の立候補者が自分の考えを全校児童に伝えました。
 演説会の後、校長の話として、1,積極的に立候補した勇気とやる気がすばらしいこと 2,どの子も、はきはきとした元気のよい演説であったこと 3,よい学校を作りたいという気持ちが伝わってくる演説内容だったことの3点を子どもたちへ伝えました。子どもたちの意欲が感じられ、とてもうれしく思いました。
 応援演説をした子どもたちやこの会をきちんと運営した選挙管理委員の活躍も見事でした。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学級通信をアップしました

学級通信をアップしましたので、ご覧下さい。なお、閲覧にはパスワードが必要です。
2年通信21号
3年通信19号
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
3/5 学校公開日 保護者会全体会・学級懇談会
3/6
3/8 セーフティーデー

学年通信

保健だより

学校の特色ある活動