平成31年度がスタートしました。地域の皆様、保護者の皆様をはじめ、学校の教育活動を支えてくださる皆様方、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

校長室から(7.19)

画像1 画像1
 7月19日、夏休み前の全校集会。「部活動での先輩へのあこがれ」「職場体験で学んだこと」「体育祭での仲間の励まし」など、各学年の代表生徒(鳥居くん、前田くん、稲垣くん、上田くん)の意見発表を聞き、崇中生の成長をうれしく感じながら、次のような校長講話を行いました。
 人は十人十色というように、それぞれの持つ価値観も異なります。グローバル化が進展する現代においては、自分と異なる考え方にも関心を持つことが大切だと思います。18世紀のフランスの哲学者ヴォルテールは、異なる主張をする相手に「私はあなたの意見には反対だが、あなたがそれを主張する権利を、私は命をかけて守る」と語ったと言われています(諸説あり)。この言葉には、どんな相手にも尊敬の気持ちをもって誠実に向き合う姿勢が感じられます。それから200年以上も進化した現代の私たちは、「黙れ!うるさい」などと相手を非難することで自分を正当化しない、柔軟で幅広い感覚をもった人間でありたいと思っています。(集会では、ヴォルテールの代わりに、吉幾三の『俺ら東京さ行ぐだ』を例にあげて話をしました。趣旨は同じですが、雰囲気は違う話になりました)
 明日から夏休みを迎えます。少し余裕ができる自分の時間を、スマートフォンとにらめっこするばかりではなく、自分の「好きなこと」や「できるようになりたいこと」など、未来へのチャレンジに使うことを期待しています。生徒諸君にとって、よい夏休みでありますように!
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/21 町をきれいにする運動(1年)・ハートフル集会(2年)
10/22 即位礼正殿の儀