平成31年度がスタートしました。地域の皆様、保護者の皆様をはじめ、学校の教育活動を支えてくださる皆様方、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

絆の合唱ドラフト会議

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
絆学年といえば、絆の合唱ドラフト会議。
合唱コンクールの曲が決定しました!

絆の合唱ドラフト会議

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
絆学年といえば、絆の合唱ドラフト会議。
合唱コンクールの曲が決定しました!

絆の合唱ドラフト会議

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
絆学年といえば、絆の合唱ドラフト会議。
合唱コンクールの曲が決定しました!

絆の合唱ドラフト会議

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今年もこの季節がやってきました!
絆の合唱コンクールといえばドラフト会議です!今年も抽選を巡るドラマが生まれました。

絆の合唱ドラフト会議

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今年もこの季節がやってきました!
絆の合唱コンクールといえばドラフト会議です!今年も抽選を巡るドラマが生まれました。

絆の合唱ドラフト会議

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今年もこの季節がやってきました!
絆の合唱コンクールといえばドラフト会議です!今年も抽選を巡るドラマが生まれました。

絆の合唱ドラフト会議

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今年もこの季節がやってきました!
絆の合唱コンクールといえばドラフト会議です!今年も抽選を巡るドラマが生まれました。

2年生「フラワーロード」

画像1 画像1
あいにくの雨天で延期になってしまいましたが、先日快晴の中ボランティア活動を行うことができました。
みんな意欲的に楽しく活動を行うことができました。
ボランティアをしてくれたみんなのおかげで、綺麗な花が崇化館中学校のフラワーロードに咲いております。地域の皆さま、是非ご覧になってください。

計画委員会(3年生)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
計画委員会のメンバーが級長通信や修学旅行のスローガンを作成してくれました。

絆の柔道

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3年生の柔道の授業は、体も大きくなり、迫力ある攻防が繰り広げられています。

絆の柔道

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3年生の柔道の授業は、体も大きくなり、迫力ある攻防が繰り広げられています。

絆の柔道

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3年生の柔道の授業は、体も大きくなり、迫力ある攻防が繰り広げられています。

絆の柔道

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3年生の柔道の授業は、体も大きくなり、迫力ある攻防が繰り広げられています。

絆の柔道

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3年生の柔道の授業は、体も大きくなり、迫力ある攻防が繰り広げられています。

絆の柔道

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
3年生の柔道の授業は、体も大きくなり、迫力ある攻防が繰り広げられています。

校長室から(5.31)

 5月30日の生徒総会は、『崇中人権宣言』を全校生徒で唱和することから始まりました。崇中人権宣言の趣旨「誰もが安心して楽しく生活できる」ために、建設的に「意見を交換しましょう」と生徒会長(市川くん)が投げかけました。
 生徒会執行部と各委員会の提案を聞いたあと、多くの生徒がマイクの前に立ちました。「雨の日は制服が濡れてしまうので、ジャージでの登校は?」「せっかく作成した掲示物なので、生徒に身近なところに掲示場所を変えてみては?」「食物アレルギーの生徒に配慮したコンクールのあり方は?」等々。生徒目線の意見に、参加者はうなずいて聞いていました。
 私(校長)がもっとも感心したのは、多くの意見や質問に対して、その活動の趣旨を踏まえて適切に受け答えする各委員長さんたちの臨機応変さでした。「それぞれの委員会が果たすべき役割をしっかりと理解しているなぁ。さすが、委員会の代表者だ。」
 生徒が主役の崇化館中。学校生活においても、レベルアップが楽しみです。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

校長室から(5.27)

 挙母小学校から崇中生の善行について連絡がありました。
 5月25日(土)は異例の暑さに見舞われたため、運動会後の会場片づけを教員と保護者で行うことにしたところ、弟妹の応援のために小学校に来ていた3年生の名倉さん、井戸さん、菊地さんをはじめ崇中生数名が気持ちよく片づけを手伝ってくれたそうです。さりげなく地域に貢献できる姿勢を、とても誇らしく思いました。
 朝、校舎の廊下を歩いていると、どの教室にも担任教師の黒板日記が見られます。「昨日うれしかったこと」「今日がんばってほしいこと」「誕生日を迎える○○さん」等々、生徒への大切なメッセージです。生徒たちはそれをきちんと受け止め、学校生活のさまざまな場面にさわやかな行動があふれていきます。その行動を見逃さずに称賛する黒板日記の積み重ねが、適切に行動できる生徒を育てるのだと思います。タイムリーにメッセージを届けることの大切さがわかります。そこで、私(校長)も5月の猛暑到来を受け、校長室に熱中症予防を呼びかける掲示を貼りだしました。
 (注)土屋太鳳さんのつもりで描きました…
画像1 画像1

校長室から(5.24)

 22学級教室の扉に、5月9日から「クリーン賞」という賞状が掲示してあります。生徒指導主事(小澤教諭)が発行したものです。体育祭に向けて各学級が一生懸命にグランドで練習すると、いつの間にか昇降口に砂が上がってしまいます。22学級の生徒たちが自主的に清掃活動に取り組んでいたことを称賛したものです。
 私(校長)は、ここに3つの価値があると思っています。ひとつは、「昇降口の汚れを見逃さない生徒の観察力」。2つ目に「みんなで協力した学級の行動力」。3つ目に「さわやかな善行を見逃さない教師の感性の高さ」です。大きな学校行事を経るごとに、崇化館中にとってかけがえのない宝が増えていきます。
画像1 画像1

ボランティア活動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日はボランティア活動が行われ、3年生から大変多くの人たちが参加してくれました。当日の飛び入り参加もたくさん来てくれました。みんなのボランティアスピリットに感謝です!

ボランティア活動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日はボランティア活動が行われ、3年生から大変多くの人たちが参加してくれました。当日の飛び入り参加もたくさん来てくれました。みんなのボランティアスピリットに感謝です!
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
学校行事
6/4 前期中間テスト(1日目)
6/5 前期中間テスト(2日目)