平成31年度がスタートしました。地域の皆様、保護者の皆様をはじめ、学校の教育活動を支えてくださる皆様方、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

冬休みを前に

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 本日20日(金)、5時間目に冬休み前のまとめとして全校集会が行われました。
 藤井校長先生は、集会の中で、ボランティアフェスティバルでの素晴らしい活動の様子や、冬休みに一年を振り返ること、また、3年生は残り41日で卒業、1,2年生も今年度は52日で修了することに触れ、「一日一日を大切にして、充実した冬休みにしましょう」と話されました。
 また、各学年の代表者からは、9月からこれまで頑張ってきた成果と来年にかける意気込みが発表されました。そして、運動部や文化活動の表彰も行われました。
 新しい年まであと10日あまり、皆様良いお年をお迎えください。

大そうじでさわやかに

画像1 画像1 画像2 画像2
 19日(木)、6時間目に全校で大そうじを行いました。普段はあまり手の届かない場所まで、生徒たちは一生懸命に取り組み、学校全体が美しくなりました。
 学校がきれになると同時に、生徒たちの心もさわやかになったことでしょう。
環境は人をつくる。新しい年は飛躍の年になりそうです。

松谷阿咲(まつがいあさき)先輩から学ぶ会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 9日(月)、名古屋フィルハーモニー交響楽団のヴァイオリン奏者である
松谷阿咲(まつがいあさき)さんがクラリネット奏者の井上京(いのうえた
かし)さん、ピアニストの高橋知子さんとともに来校されました。松谷さん
は、崇化館中学校を卒業され、さらに大学卒業後はフランスやオーストリア
でヴァイオリンを学ばれました。全校生徒を前にミニコンサートを行ってく
ださったり、ご自身の経験などを語ってくださいました。音楽の道を選んだ
理由、海外での留学生活の魅力など、松谷先輩の生き方を間近に感じ、生徒
たちは自分の将来の夢に思いを馳せていました。

フラワーロードの植え替え

画像1 画像1 画像2 画像2
 秋から冬へと季節は移り変わりましたが、崇中のフラワーロードは色鮮やかパンジーへと変わりました。2年生の生徒たちが、先週の2日(月)と6日(金)に植え替え作業を行いました。2日は、生徒たちの活動にあわせて、2年生の保護者の方々が、校舎の窓ふきを行ってくださいました。窓ガラスがピカピカになりました。寒い中、ありがとうございました。
 12月に入り、寒さも本格的になってきました。北風に向かって誇らしげな姿を見せているフラワーロードのパンジー、機会があればぜひご鑑賞ください。

2年生 ボランティアフェスティバル

画像1 画像1 画像2 画像2
 先週の1年生、3年生の活動に続いて、昨日12月5日(木)に、2年生がボランティアフェスティバルを行いました。2年生は、高齢者福祉をテーマとして、施設に出かけてお年寄りとの交流を中心に学習してきました。交流を行う前には、事前に器具などを用いて、学校で疑似体験を行い、いかにお年寄りが不便な生活をされているかを学習しました。どの施設の方々も喜んでくださり、「若い生徒さんの元気をいただきました」、「また、来てほしいです」など温かい言葉をいただきました。生徒たちはどの子も笑顔で活動ができました。今回のボランティアフェスティバルをひとつの契機として、今後も「ボランティアの崇中」と言われるような活動を進めていきたいと考えています。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31