3月22日(金)が修了式です!その後、生徒は春休みとなり、新2,3年生の出校は4月3日(水)の入学式準備です。

四季桜の植えかえをしました

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月17日(木)に四季桜の植えかえを1年生が行いました。この四季桜の苗木は、6月上旬に1年生が挿し木をしたもので、今年度は根の付きもよく多くの苗木ができました。前々日に1年生の環境委員が苗床の準備を行い、当日は、1年生全員が一本一本ていねいに植えていきました。
 これから2年間、生徒たちが卒業するまで世話をして、卒業前に家に持ち帰り、近所に植えて育てていきます。

校長室でティータイム

画像1 画像1
校長室でティータイム  2月22日(火)〜3月2日(水)
卒業間近の3年生は校長室で校長先生とお茶のひとときをもちました。この日は生徒がお客さんです。
 時間は15分ほどで、話す内容も特に決まっていませんが、いつもと違った親近感がわいたようです。校長室でお茶を飲んだことが、中学校時代の思い出の一つに加わることと思います。

平成22年度 「カンゾカシキ」(小中連携行事)に参加しました

画像1 画像1
 1月14日(金)、和紙のふるさとで行われた「カンゾカシキ」に1年生36人が参加しました。 「カンゾカシキ」とは和紙の原料であるこうぞを、和紙の繊維として加工するための作業の一つです。 小原地区の年中行事の一つで、小原中学校からは1年生が参加します。小学校の児童も参加しています。

 長時間蒸すことで、幹と皮が離れるので、和紙の原料となる皮をていねいにはぎました。その後、はいだ皮を束にまとめて乾かしました。作業が終わった後は温かいコーンスープをいただきました。「おいしかった」という声が聞かれました。
画像2 画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

校長からのたより

学校だより

学年通信

保健だより

図書だより

特色ある学校づくり推進事業

PTA

その他

災害時の対応