前期の登校日は11日(金)が最後です。3連休を挟み、15日(火)から後期が始まります。「節目」を大切に。

海外派遣アジア団帰着しました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 市内の各中学校の代表として、マレーシアとシンガポールを訪問していたアジア団が本日午前11:30頃に市民文化会館に帰着しました。上郷中学校の代表生徒も、長旅の疲れも見せず、元気に帰着のあいさつを済ませました。
 マレーシアとシンガポールは日本とも関係の深い国です。近年の発展も目覚ましいものがあります。代表生徒が学んできたことを上中生の皆さんで共有しましょう。代表を出迎えた上中生の皆さんは、ぜひ代表生徒にたくさんの質問をして下さい。代表生徒の頭の中には、日本とは違った環境で学んだこと、考えたことがたくさん詰まっています。それを言葉にして表現し、多くの人と議論することで、さらに本人も周りの仲間も国際理解についての学びが深まります。
 アジア団の無事の帰着、本当に良かったです。お帰りなさい!

1年生総合的な学習

画像1 画像1
先週お伝えした1年生の総合的な学習の続きです。今週もグループでテーママップの作成に励んでいます。各班で設定したテーマに沿って、各自が紹介したい上郷の見所についての記事を作成しています。上郷地区で、何気ない日常を暮らしていて、身の回りのものについてあまり深く考える機会は無いように思います。しかし、そこにあるものの裏には必ずその歴史と理由があります。そうしたものに目を向ける時、学びの材料はありとあらゆるところに転がっているといえます。せっかくこの上郷地区に生まれ育ったならば、もっと深くこの上郷を知り、上郷への愛情深めていきたいですね。

生徒会役員選挙

画像1 画像1
生徒会役員選挙では、立候補者の演説も重要ですが、それを支える選挙管理委員の役割もまた重要です。選挙公示から、様々な仕事がありました。立候補の受付や選挙ポスターの掲示、当日は会場の準備や投票後の開票作業などです。写真は、立ち会い演説会の司会の様子です。選挙管理員のおかげで、公正で公平な選挙が実現します。選挙管理委員のみなさんありがとうございます。

生徒会役員選挙

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
9月24日の6時間目に生徒会役員選挙が行われました。今回は、生徒会長に1名、3年生執行委員に7名、1年生執行委員に2年生4名、1年生2名の合計6名が立候補しました。この中で生徒会長は1人、3年生執行委員は4人、1・2年生執行委員は2人が選ばれます。どの代表生徒もしっかりとした選挙公約を持ち、堂々とした態度で演説を行いました。最後に投票が行われます。生徒のみなさんも誰に投票していいか迷うことでしょう。

重要 保健集会について

本日4時間目に1年生を対象に保健集会が開かれます。ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社をお招きして出前授業「コツコツ貯金大作戦」を開催します。食品メーカーの専門性を活かした体験型の楽しい学習です。成長期の子供たちに向けてカルシウムの大切さを伝え、健康的な生活を送ることへの意識を高めます。開始時間は11時45分です。対象は1年生ですが、保護者の方は、どなたでもご参加いただけます。参加ご希望の方は、お車を西門から入れて武道場前に駐車し、体育館へ入ってください。

3年生合唱練習

先日のCBC音楽コンクールでは、3年生の代表が素晴らしい結果を残してくれました。3年生も合唱コンクールに向けての練習に熱が入ってきました。合唱練習では教室だけでなく廊下や階段の踊り場も重要な練習場所になります。各パートに分かれてそれぞれ円になり、まずは音取りの練習です。一つ一つの音をしっかりとらえて発声し、注意深く何度も練習することで、次第に一人ひとりの声が揃って、美しい響きとなっていきます。多くの人の声がきれいに重なり合った時、合唱は大きな音のエネルギーを生み出します。もちろんそこに行き着く事は簡単ではありませんが、だからこそクラスで力を合わせて取り組むことに価値があります。3年生の最後の合唱を期待したいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年生合唱練習

1年生は各クラス、合唱練習に力を入れています。合唱の基本であるパート練習を頑張るクラスや、全体で合わせて歌っているクラス、またはクラスで歌詞を読み合わせ、どのように表現したらいいかを確認しているクラスもあります。様々な練習方法があり、様々なアプローチで各クラスが目指す最高の場所に迫っていきます。勝負は1ヵ月後、これからますます合唱の練習にも熱が入っていくことでしょう。2年生の素敵な歌声に期待も高まります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生 テーママップを作ろう

1年生の地域学習も大詰めになってきました。現在は各グループでテーママップの作成を行っています。地域教材からは様々なことを学ぶことができます。テーママップ作りでは、社会科的な地図を読み取る能力や地理感覚が養われます。またどのようなテーマでマップを作成するかをグループの仲間と話し合うことでコミニケーション能力も高まります。ある班は上郷地区を自転車で回ろうというテーマでマップを作成しています。様々な資料を参考にして、自転車で回れる上郷地区の良いところを紹介するにはどうしたら良いかをグループで話し合っています。各班が様々なテーマでマップを作成しています。とても興味深いです。完成したマップは授業参観などで公開する予定です。もし学校に来る機会がございましたら、掲示されたテーママップもご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生代表生徒の合唱披露がありました

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
金曜日の6時間目、9月16日に開催されるCBC音楽コンクールに出演する3年生代表生徒が、合唱を披露しました。合唱好きの生徒が集まって、夏休み中から練習を重ねてきました。今日はその成果を披露しました。とても美しい歌声が体育館に響き渡りました。「全力で楽しんできます」という代表生徒の言葉に校長先生や3年生の仲間から激励の言葉が送られました。16日の本番も今までの練習の成果を出し切り、素晴らしい合唱が披露されることと思います。代表生徒のみなさん頑張ってください!コンクールの様子は、

合唱の歌声が響く時期になりました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
前期期末テストも終わって、上中生のみなさんは、少しほっとしている時期だと思います。次の目標は文化祭、合唱コンクールです。金曜日の午後の学活では各学年のフロアから合唱の歌声が聞こえるようになってきました。合唱コンクールは、1年の中でもクラスで取り組む行事としては最大のものです。一曲の合唱を仕上げるのに、ときには仲間とのぶつかり合いや意見の食い違いが起こります。これからの1ヵ月、寸暇を惜しんでの練習の毎日が続きます。今年も上中体育館に素晴らしい合唱の歌声が響くことでしょう。

前期期末テストが始まりました

画像1 画像1 画像2 画像2
今日から前期期末テストが始まりました。上中生の皆さんは、これまでの勉強の成果をしっかりと発揮してもらいたいと思います。今日は、関東地方に上陸した台風の影響で、愛知県は9月としては異常な暑さに見舞われています。しかし、この夏設置されたエアコンのおかげで、暑さの中でも快適な環境でテストが受けられています。(写真左)その反面、渡り廊下の横ではエアコンの室外機がフル稼働しています。教室から取り除かれたものすごい熱気が、2階の渡り廊下に吹き上がってきています。(写真右) エアコンによって、涼しい環境が作られるのはとてもありがたいことですが、9月になってもこの異常な残暑は、少し心配になってしまいます。

3年生

画像1 画像1
これは何の写真だかわからないですね。3年生は煙道体験を行いました。煙が充満した部屋を移動するのがいかに難しいかを体験します。今回使っている煙発生装置の煙はもちろん安全です。しかし実際に火災が起きたときは、煙は一酸化炭素をはじめ、多くの有毒なガスを含んでいます。このように煙が充満した部屋を移動する事は、まず難しいと考えておくべきでしょう。煙の危険性を十分に理解し、煙の充満している部屋には近づかないようにしましょう。

2年生

画像1 画像1 画像2 画像2
2年生は、救助袋体験を行いました。3、4階の高層階から布製のスロープを使って滑り降ります。実際に使用する機会はなかなかないと思いますが、少人数の逃げ遅れた人が出た場合使用する可能性があります。実際には救助袋を使用しなくても済むように火災発生の初期の段階でいち早く避難することが重要です。

学年別体験研修 1年生

画像1 画像1
全体訓練の後は、学年別で体験研修を行いました。1年生は消化器の使用訓練です。水を入れた消火器を的に向かって放射します。普段消火器を使用する機会はあまりありません。いざと言う時に使い方を知っておくことが大切です。「火事だー!」大きな声で火災の発生を周りの人に知らせて、手際よく消火器を扱っていました。

避難訓練

画像1 画像1 画像2 画像2
訓練の最後に、担当の天野先生と校長先生よりお話をいただきました。天野先生がおっしゃるように未来のある中学生が災害で命を落とすような事はあってはなりません。これからも真剣に災害について知識を深め、訓練を積み重ねていきましょう。校長先生からは8月24日に行われた避難所開設訓練についてのお話がありました。中学生のみなさんは、そろそろ周りの大人から守ってもらう立場から、周りの人を助ける立場となっていきます。そのために大切なのは的確な知識と冷静な判断力です。これからも自分と周りの人の命を守るために、しっかりと防災の知識を身に付けていきましょう。

避難訓練を行いました

本日、令和元年度、第二回目の避難訓練を行いました。今回の想定は、東海地方全域に巨大地震が発生し、それに伴う火災が理科室から発生したというものです。避難の開始から避難完了までの時間はおよそ3分30秒、人員確認の完了が5分20秒程度でした。迅速な避難という点では充分に合格だったと思います。真剣な表情で訓練に取り組む姿が大変素晴らしかったです。ただし、災害はいつ発生するかわかりません。今回のように訓練があると事前に把握して、クラスにみんなが揃っている事は稀だと言えるでしょう。どのような状況でも冷静に判断し行動できることが求められます。皆さんもお家に帰ったら家族で災害の避難について話題にしてみてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生徒会長の話

画像1 画像1
 最後に生徒会長が全校生徒に向けて語りました。楽しい夏休みが終わって多少の憂鬱さがありますが、これからの学校生活の中で、勉強も部活も行事も全力で楽しんで成長していきましょうと力強く話してくれました。生徒会長さんありがとうございます。上中生の皆さんも素敵な会長と共に頑張っていきましょう!

校長先生のお話

画像1 画像1
 今日は3回目の校長先生の「授業」です。今日の漢字は「節」(ふし)です。普段そんなに意識はしませんが、様々なものにとって「節」はとても大切なものです。人間の節は「関節」、関節が無ければ、おそらく一歩も歩くこともかなわないでしょう。節があってこそ、人間は、不自由なく行動できます。植物の節で思い出すのは、「竹」です。竹はあんなにも細いのに、どんなに強い風が吹いても重い雪をかぶっても折れません。竹は節があるおかげで、しなやかさを獲得しているからです。
 さて、9月になりました。夏休み後最初の登校日は、生活の「節目」となる大切な日です。大切な節目の日だからこそ、生活の目標を立てましょう。節目となる日からの3日間を「黄金の3日間」と言います。節目の日は、緊張感もあり、気持ちも引き締まっています。そんな節目の時は、これまでの生活を見直し、新たな良い習慣を身につけていくのに最適です。是非これからの3日間を大切にしてください。3日頑張ることができたら、3週間頑張れます。3週間頑張ることができたら、3か月頑張れます。3か月頑張る力が身につけば、3年間頑張れます。中学校3年間頑張って生きる力を身につけたら、一生頑張って生きていけます。今日からの3日間をそんなに日にしてほしいと思います。

表彰披露3

画像1 画像1
 今年も2年生の2名の生徒がOM世界大会に出場し、見事世界第4位に輝きました。この競技は、バルサ材というかるくて柔らかい材質の木を使って、どれだけの重量を支える構造物を作成するかを競うものです。世界で活躍する上中生、とても素晴らしいです。

表彰披露2 陸上部

画像1 画像1
 今年も陸上部は大活躍です。各大会で多くの賞を手にすることができました。男子800Mでは、見事全国大会に出場しました。東海大会でも多くの選手が活躍しました。競技生活はこれ可も続きます。引き続きの活躍を期待します。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/15 後期始業式
10/21 認証式

校長先生からのおたより

学校だより

特色ある学校づくり推進事業

いじめ防止基本方針

その他

災害時の対応