夏休みも残すところ2週間になりました。9月からの学校生活に向けて、生活のリズムを整えるようにしましょう。

生徒会、高校魅力発見フェスタについて語る

画像1 画像1
 最後に生徒会長と生徒会役員さんから、8月30日(金)に開催される豊田市高等学校魅力発見フェスタについてのお知らせがありました。このHPでも校長先生から紹介がありました。
 魅力発見フェスタは様々な見どころや特典があります。豊田市の全ての公立高等学校や特別支援学校、高等専門学校が参加すること、高校とのコラボ商品やクリアファイルやうちわなどのオリジナルグッズも多数取り揃えてられていること、多くの学校の情報を一度に知ることができることなどです。オープニングイベントの豊野高校ブラスバンド部の演奏には定評があります。きっと素晴らしい演奏を聴けることでしょう。豊田南高校のパフォーマンスも見逃せません。午後の方が多少混雑も少なくじっくり見学できるようです。上中生のみなさん、8月30日は、友だち、家族お誘いあわせの上、高等学校魅力発見フェスタへGoです!当日は部活動もありません。是非参加しよう!

代表生徒の発表

画像1 画像1
 夏休みを前に、これまでの4か月間を振り返って、各学年の代表生徒が発表を行いました。1年生代表は、宿泊学習で学んだ「協力」ということを生かして、文化祭の合唱に臨みたい、先輩方のような誇れる上中生になりたいと力強く話しました。
 2年生代表は、選抜ソーランに尻込みしてしまった経験をプラスに捉えて、不安があってもどんなことでも、まずはやってみることで新たな自分が発見できること、何事にも挑戦することの大切さについて語ってくれました。
 3年生代表は、継続的な努力から生まれてくる自身こそが大切であると、マスゲームの経験や級長や部活動の副キャプテンとして過ごした日々を振り返って話をしました。3人ともとても分かりやすく、堂々とした発表でとても素晴らしかったです。上中生の皆さんは夏休みで英気を養うとともに自分に厳しくすることで、さらに自分を成長させて、9月からの学校生活に臨んでほしいと思います。
 3人の代表生徒の皆さん、素敵な発表をありがとうございます。

表彰披露3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
次は男子バレーボール部です。総合体育大会で準優勝しました。おめでとうございます。女子バレーボール部はたんぽぽ杯で準優勝です。野球部は中日少年野球大会地区予選で次優勝しました。明日の土曜日に行われる総合体育大会でも頑張ってください。

表彰披露2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
続いては、ソフトボールです。ソフトボール部は準優勝に輝きました。西三大会でも大暴れしてください。パソコン部は入力コンクールで輝かしい成果を残しました。着実にパソコン入力をスキルアップさせています。陸上部は西三河陸上大会や全日本中学校通信陸上競技予選会などの大会において、数々の競技で輝かしい結果を残しています。詳細は、学校だより上中魂をご覧ください。

表彰披露

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
各部活動が最後の夏の大会で輝かしい結果を残しました。今日の全校集会で表彰を披露します。まずは剣道部です。女子が団体で見事優勝。男女とも個人でも素晴らしい結果を残すことができました。弓道部男子は市内大会で準優勝を果たしました。個人でも見事に優勝しています。ハンドボール部は、見事優勝です。これからも上位の大会での活躍を期待します。

2年生読み聞かせ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
あと4日で夏休みとなります。朝から雨がちで、じめじめした空気ですが、梅雨明けも間近だと思います。今日は夏休み前最後の読み聞かせがありました。どの教室でも素敵なお話を聞くことができました。読み聞かせボランティアのみなさん、どうもありがとうございます。とても貴重な時間となったと思います。夏休み後もよろしくお願いします。

熱い夏5

最後は、陸上部、テニス部です。テニス部は顧問の先生の言葉にじっと耳を傾けています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

熱い夏3

続いては、野球部、ソフトボール部、サッカー部です。どの部も試合をひかえて練習に熱が入っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

熱い夏3

続いては、吹奏楽部と文化芸術部です。吹奏楽部は、明日演奏会があります。
画像1 画像1
画像2 画像2

熱い夏2

続いては、剣道部、弓道部の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2

熱い夏へ

試合を直前にひかえた各部活の様子を写真でお伝えします。どの部活も頑張ってください。バレーボール部団長、ハンドボール部。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

金曜日の午後3

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 梅雨真っただ中ですが、間もなく七夕です。2年生は学年全体で、七夕の短冊に願い事を書いています。みんなのお願い事は何ですか?願いが叶うといいですね。
 ここからは余談です。七夕の伝説。織姫(織女)と夏彦(牽牛)の話です。織姫は天帝の娘、働き者で知られていました。そして、夏彦も働き者の牛使いでした。天帝はまじめに働く二人の結婚を認めました。しかし、夫婦となった二人は、楽しい結婚生活の毎日におぼれ、仕事を怠けるようになります。その二人の変化に天帝は怒り、二人を天の川を隔てて引き離してしまいました。そして年に一度、7月7日だけ二人が会うことを認めるのです。7月7になると天の川のいずこよりカササギ(鳥)がやってきて橋をかけてくれます。しかし雨が降ると川の水かさが増して、織姫と夏彦は会うことができないと言われています。
 さて、物語の織女星は、琴座のベガ(一等星)、牽牛星はわし座のアルタイル(一等星)です。七夕の夜に、実際にこの二つの星が天の川をはさんで、近づく現象が起こるのかというと、残念ながらそれはありません。二つの恒星の距離は、七夕の夜も変わりません。国立天文台には、「何時くらいに、織女星と牽牛星が近づくのですか。ぜひ見たいです」という素朴な質問が寄せられるらしいです。人々の夢を壊すのは忍びないのですが、国立天文台では、事実を丁寧に伝えるそうです。
 ベガ(織女星)とアルタイル(牽牛星)の二つの星、空の上では天の川をはさんで近くにあるように見えますが、実際はどのくらい離れているのでしょうか。そういう質問も国立天文台にはよく寄せられるそうで、実際に観測結果より二つの恒星間の距離を計算しました。ベガとアルタイルの太陽からの角度差を計算し、さらに二つの星の太陽からの距離を出します。ベガは太陽から約25.1光年、アルタイルが約16.8光年である。これらの数字から、ベガ(織女星)とアルタイル(牽牛星)の距離は、14.4光年になるそうです。織姫と夏彦が天の川をわたるには、光速で移動しても14年以上かかることになります。スーパー遠距離恋愛です。それでも、広い宇宙の中では、比較的近い星ではあるんですが。

金曜日の午後2

画像1 画像1 画像2 画像2
3年2組では、合唱コンクールのクラス課題曲の選曲を行っています。自分のクラスに合った曲は何なのか各曲を聴き比べ、みんな一生懸命考えています。(写真左)3年生の各クラスの合唱曲もまもなく決定します。
3年5組では、修学旅行のまとめのレポートを作成しています。(写真右)楽しい3日間でしたが、学ぶこともたくさんありました。修学旅行での学習の成果は、いずれ保護者の皆さんにもご覧いただきます。お楽しみになさってください。

緊急 金曜日の午後

画像1 画像1 画像2 画像2
金曜日の午後は、学活・総合の時間です。各クラス思い思いの活動に、穏やかに時間が流れています。1年2組では、ラグビーワールドカップの応援メッセージを書いています。ニュージーランド代表オールブラックスに向けてみんなで寄せ書きをしています。(写真上)ラグビーワールドカップも近づいてきました。豊田市での熱い戦いに期待します。
1年5組では、合唱曲に決まった「COSMOS」のイメージ画を、合唱曲を聴きながら描いています。(写真下)今年も合唱コンクールに向けて、各クラス始動しています。合唱コンクールが本当に楽しみですね。

3年生のおはよう黒板

画像1 画像1
画像2 画像2
上郷中学校の良き伝統となった、挨拶と清掃。 3年生の教室のおはよう黒板には、その2つに触れる記述が見られました。今年の3年生も上中の良き伝統を必要としていることがわかります。
これからの3年生の姿に、注目していきたいと思います。

3年生読み聞かせ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日は3年生の読み聞かせがありました。各クラス真剣な表情で絵本の読み聞かせに聞き入っていました。5組では戦時中のお話。娘を置いて戦争に行かなければならない父親とおねだりをする娘の姿に、思わず涙がこぼれそうでした。3年生は最近、戦争の時代を学習しました。教科書の記述だけではわからない戦争の実像とかなしみに触れることができました。読み聞かせボランティアのみなさん、本当にありがとうございます。

縄文時代に想いをはせる

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1年生は歴史の授業で、縄文時代について学びます。今から12000年前から2000年前くらいまでのおおよそ1万年の長きにわたって、日本列島に住んでいた人々の生活について考えます。電気もガスもない時代、車もスマホもない時代に1万年という途方もない時間を連綿と生きてきた我々の先祖のことに思いをはせれば、とても不思議な気持ちになります。日本列島は豊かな自然に恵まれたところです。季節によって様々な食べ物が手に入ったからでしょうか。大陸の他の地域に比べて、農耕文明が誕生するのは、遅かったようです。
 今回の縄文時代の学習では、郷土資料館のご指導の下、縄文時代の食べ物を試食しました。名付けて「縄文クッキー」です。郷土資料館監修のもと、わが地域の銘菓子店「福寿園」さんが、縄文時代に手に入る食材のみを使った焼き菓子を再現してくださいました。縄文時代の食べ物の風味を実際に味わうことで、太古の昔に生きた人々の生活が少しでも想像がつくのではないでしょうか。日本の豊かな自然のおかげで、縄文人の食生活は、割と栄誉バランスが良かったのではないかと最近は考えられるようになりました。稲作の始まった弥生時代よりも健康的な生活だったとも。われわれ人間ももともとは自然の一部です。現代の豊かな暮らしに感謝しつつ、我々の先祖の一部である縄文人を育んだ貴重な日本の自然も大切にしていきたいです。福寿園さん、どうもありがとうございます。このHPを読まれて「縄文クッキー」に興味を持たれた方は是非福寿園さんを訪れてみてください。

ツバメがやってきました!

画像1 画像1
 上郷中学校にツバメのつがいがやってきました。ここにも身近な自然が見られますね。やがてヒナがかえって、親鳥がエサを与える所が見られるかもしれません。エアコンのために新設された配管にすぐに巣をかけました。しかも2つもある!ツバメもよくこの場所に気付いたなと思います。このツバメが作った巣にも、ツバメがヒナに与えるエサにもプラスチックが混入しているかもしれないと思うと少し心苦しくなりますが、とにかく元気なヒナが育って、無事巣立ってくれることを祈ります。

マイクロプラスチックの脅威について学ぶ 2日目

画像1 画像1 画像2 画像2
 本日も、マイクロプラスチックの環境への影響について学びました。マイクロプラスチックの脅威については、最近メディアでも取り上げられています。このままいくと数十年後には、地球上の全海洋にいる生物の総重量よりも、マイクロプラスチックの総重量が上回ってしまうという予想もあります。上中生のみんなも、今回の学習で、マイクロプラスチックについての意識は高まったと思います。
 しかしながら、環境問題の難しい所は、問題や脅威について理解しても、実際に自分たちができること、行動に移せることが限られていることにあります。プラスチックが環境に負荷を与えることは理解しても、それを極力使わないようにすることは、かなりエネルギーを必要とすることです。実際にお店に買い物に行けば、プラスチックを使用していない商品を探すことは、かなり困難であることに気づくでしょう。
 さらに、現在は環境に負荷をかけることが分かったプラスチックですが、もともとは、丈夫で清潔な製品を作り出したいという、メーカーの純粋な善意から作られたものです。環境を破壊しようという悪意から生まれたものでは決してないのです。人間の努力によって手に入れた便利さを放棄することはなかなか難しいことは、容易に想像がつきます。それでは、こうした問題をどう解決したらいいのか、簡単ではないですが、みんなで知恵をしぼっていくしかないのかもしれません。人間はこれまでにも、知恵をしぼって様々な問題を解決してきています。すぐに環境を守るための行動を陣から起こすことは難しくても、まずは考えていくことから始めていきたいです。
 環境問題で人々の努力で解決に向かった例もあります。日本では公害は減少しました。オゾン層破壊もフロンガスの国際的な規制の結果、南極上空のオゾンホールはやや小さくなったそうです。一人一人環境問題について考えることが、やがて大きな力となると信じたいです。

くもの巣マンション

画像1 画像1
 正門前の木にたくさんのクモの巣が張られています。昨晩の雨にクモの巣がぬれ、朝日を受けて輝いています。まるで木がうっすらと雪をかぶったようになっています。この時期は、クモたちも、たくさん巣を張る時期のようです。一つの木にたくさんのクモが競うように巣を張っています。クモの巣マンションは満室状態です。エサを獲るために条件の良い所に巣を張れるものもいれば、あまり条件の良くない所に巣を張っているものもいます。こんな所にも自然界の生き残り競争があるんですね。
 「クモは嫌い」という人が多いですが、じっと観察してみると、なかなか面白い。雨露ににぬれたクモの巣は、思いのほか美しいものです。梅雨時の今だからこそ、ちょっと注目してみてみませんか。身近な所にも確かに自然はあって、小さいながらも生き物の営みがあることを発見できると思います。
 クモの巣マンションの住人は、ご近所づきあいはどんな感じなんでしょうか。仲良く生活しているのでしょうか。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
8/21 3年心に残る記念事業 AM
8/24 地区避難所運営訓練(昨年)

校長先生からのおたより

学校だより

特色ある学校づくり推進事業

いじめ防止基本方針

その他

災害時の対応