後期中間テストは終わりました。次の目標を定め、前に進み続けましょう。「ゴールはここじゃない」

地域で活躍する上中生 〜上郷体力チャンピオンへの参加〜

閉会式の様子です。各部門て表彰がありました。皆さん、お疲れ様でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域で活躍する上中生 〜上郷体力チャンピオンへの参加〜

雑巾がけレース、教員も飛び入り参加。応援も盛り上がりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域で活躍する上中生 〜上郷体力チャンピオンへの参加〜

雑巾がけレース、リレーの様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域で活躍する上中生 〜上郷体力チャンピオンへの参加〜

雑巾がけレース、ペアの部の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域で活躍する上中生 〜上郷体力チャンピオンへの参加〜

雑巾がけレース、個人戦の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域で活躍する上中生 〜上郷体力チャンピオンへの参加〜

ボランティアで参加した生徒の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域で活躍する上中生 〜上郷体力チャンピオンへの参加〜

今日は、地域のコミュニティ会議や地域会議、市の関係課などが主催する「第2回上郷体力チャンピオン」が本校体育館で行われ、本校の生徒が多く参加しました。写真は開会式の様子です。会場をお貸ししているとはいえ、中学生の参加率が高いことに驚きました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域で活躍する上中生 〜畝部フェスタでの吹奏楽部〜

同じく吹奏楽部の演奏の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域で活躍する上中生 〜畝部フェスタでの吹奏楽部〜

今日は学区の畝部地区で行われた、「畝部フェスタ&防災フェスタin柳川瀬」の開会式に出席させていただきました。開会式に引き続いて行われた芸能発表のトップバッターが、本校の吹奏楽部でした。文化祭で披露した曲を中心に、演奏を発表しました。会場にはたくさんの地域の方が集まり、生徒たちの演奏に耳を傾けていました。秋のひととき、地域で活躍する上中生の誇れる姿でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

入学試験?入社試験? 〜2年生総合的な学習 職場体験学習の発表〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
同じく、発表をしている様子です。人前で話すことをあまり得意としない生徒も、少ない人数の中なら何とか話せます。こういう経験を積んでおくことで、自分の言葉で気持ちや考えを伝える技術を身につけることができます。すべての教科に通じる大切な学習です。もちろん失敗しても大丈夫です。

入学試験?入社試験? 〜2年生総合的な学習 職場体験学習の発表〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
グループによって差こそ見られましたが、入学試験と言うよりも、入社試験ばりの緊張感で、質問に答えている姿が多く見られました。職場体験を3日間やって、レポートを書いて終わり!ではなく、こういった形で学習をまとめることは、まさに今必要とされている「主体的で対話的な深い学び」に結びつくものです。

総合的な学習 2年生 発表会

金曜日の6時間目は、いよいよ職場体験学習の発表会です。今回の発表は高校の面接試験のような方法をとっています。自分からレポートを見て発表するのではなく、班の仲間数名から順に質問が寄せられ、それに答えていくという発表形式をとっています。この方法はなかなか珍しい発表方法です。職場体験で学んだことや体験したことを自分なりの言葉でしっかりまとめていないと、他者からの質問に対して的確な回答が返せません。回答者は質問者に対して即興で言葉を繰り出していくことになりますから、視線がそれたり言葉が詰まったりといった受け答えの時の意外な癖も明らかになります。次々と自分にされる質問に対して答えることによって、言葉が自分のものとなっていきます。自分の言葉で語られた体験は、自分の人生を支える貴重な経験となっていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生総合的な学習

画像1 画像1
金曜日の午後、3年生は体育館に集まって、ボランティアについての1本の映像を鑑賞しました。以前NHKで放送されたプロジェクトXです。今から20数年前に、日本海でロシアのタンカー、ナホトカ号が沈没し大量の重油が流出しました。日本海側の海は重油で汚染され、人々の生活や漁業に大きな影響を及ぼしました。日本海を救おうと集まった30万人を超えるボランティアの物語です。このナホトカ号の重油流出事故と阪神淡路大震災から、日本ではボランティアの活躍が一般的になったと思われます。3年生は卒業に向けて上郷中学校や上郷地区に対してどのようなことができるかを考えていきます。今日のボランティアの映像も何かの参考になると思います。

3年生社会の授業

画像1 画像1
画像2 画像2
3年生の社会の授業は政治の勉強が終わり、次は経済の勉強に入っています。経済の勉強の最初に「コンビニエンスストアの経営者になってみよう」という内容があります。仮想の街で5つのコンビニの出店候補地があります。その中から最も利潤が上がると考えられる候補地を選んで、グループで出店計画を立てます。お客様の年齢層や人通りの多さ、駐車場が設置できるか否か、地価の高さなどを考慮に入れてどの出店場所が最適なのかを考えます。(写真上)グループで出店計画を立てたら最後は代表者である社長がクラスの仲間にプレゼンテーションを行いました。(写真下)クラスの仲間は投資家として出店計画に疑問点や意見を言います。こうやって話し合っていくと、グループの中だけでは見えなかった問題点も見えてきます。楽しみながら架空の会社経営を体験し、経済についての興味や関心を深めました。

おはよう黒板3年生

画像1 画像1
画像2 画像2
3年生の黒板メッセージは、進路についての内容が多く書かれています。3年生では面接試験に向けて、練習問題を解いています。こうした日々の積み重ねが、面接試験当日の自信を持った受け答えにつながります。文化祭も終わって、卒業に向けての意識が高まってくる時期となりました。義務教育の最後の仕上げの時期を3年生はきっと頑張ってくれると思います。

おはよう黒板2年生

画像1 画像1
画像2 画像2
続いては2年生の黒板メッセージです。西郷さんの素敵なイラストが描いてあります。芸術の秋ですね。

おはよう黒板1年生

画像1 画像1
画像2 画像2
各教室には、朝の黒板メッセージが書かれています。ほんの短いメッセージですが朝から考えさせられるものばかりです。こういったところからも上中生としての成長が促されていきます。「本当の挨拶とは何でしょうか?」大人も考えさせられてしまう重要なテーマです。

「思春期教室」を実施しました 〜3年生 1・2・3組〜

講師の先生が、一つの事例として読んでくださった「ある中学生の手紙」。重たい内容で教室内は静まり返り、生徒たちは深刻な表情で聞き入っていました。その後は、担任の先生が進行して、グループ討議を行いました。男女が分かれたグループで、それぞれの「お題」について意見を交換しました。2時間の授業が、とても短く感じられる意義深い時間になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「思春期教室」を実施しました 〜3年生 1・2・3組〜

「思春期教室」の中で、実際の赤ちゃんと同じくらいの重さの人形を抱かせてもらう活動がありました。普通の人形やぬいぐるみと違い、頭が重いので、手にした途端、首がぶらんとしてしまうことに驚いている生徒が多かったようです。でも、すぐに抱き方を心得たようで、なかなか良い感じで抱っこしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

「思春期教室」を実施しました 〜3年生 1・2・3組〜

今日の2〜3時間目に、3年生が「思春期教室」の授業を行いました。今日は1組、2組、3組の3クラスで行いました。豊田市から講師の先生に3名来ていただき、思春期の体の変化、妊娠のしくみ、胎児の成長、性感染症などの講話を聞きました。再来週は4〜6組が同じ内容を学習しますので、詳しい内容はここでは紹介しません。写真は、講師の方のお話を聞いている生徒の様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/3 文化の日
11/4 振替休日
11/6 なかよし運動会
11/7 3年第2回学習診断テスト
11/8 2年応急手当講習会
11/9 学校公開日(行事説明) PM資源回収

校長先生からのおたより

学校だより

特色ある学校づくり推進事業

いじめ防止基本方針

その他

災害時の対応