子どもたちの頑張っている姿,笑顔をたくさんお届けします。ご期待ください。

1年を振りかえって

画像1 画像1 画像2 画像2
修了式の中で、1年生、2年生の代表生徒がスピーチをしました。自分の成長を振り返って1年間何をがんばったのか、これからどんなことに挑戦していくのかを語りました。2名の生徒とも、原稿を読むだけではなく、聴いている生徒を意識してスピーチをすることができていました。また、はっきりとした口調で話すことができており、よく練習をしたことがわかりました。代表者にふさわしいスピーチの内容と態度でした。

井郷中をさらによくしたい

3月19日に行われた平成27年度前期生徒会役員選挙の立会演説では、立候補者が公約として、井郷中をさらによくしていくための提案がありました。例えば次のような提案がなされました。

・1分前着席をさらに進めて、1分前無言着席を行う。
・ランチミュージックでは、音楽を流すだけではなく、生徒インタビューや井郷中トピックを放送し、さらに全校がお互いを知合い、仲良くなる工夫をする。
・今まで行事の前に行ってきた清掃ボランティアを生徒会でさらに呼びかけ、主体的にできるようにする。
・私たちが目指す姿を、井郷中生6項目としてつくり、守るように働きかける。
・全校生徒が仲良くなるために、全校集会でミニレクを行う。
・震災地との交流活動では、現在の被災地の様子を調べて、さらに交流が深まるようにする。
・小さな善行がさらに行っていけるように、井郷賞だけではなく、生徒会も善行をした生徒を紹介する工夫をする。

上に示した提案は、現在井郷中が進めている学習規律、清掃、ボランティア、異学年交流などの活動を、自分たちでさらによくしていこうというものです。現在、重点的に取り組んでいることが生徒の意識の中に定着してきていることがわかりました。

画像1 画像1

3月19日 生徒会選挙(2年)

3月19日、平成27年度前期生徒会役員選挙の立会演説が行われました。写真は2年生の立候補者の演説ぶりです。はきはきした態度で立派でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月18日 大掃除

3月18日、1年生2年生は大掃除をしました。特に教室の床の汚れをとって、ワックスがけをしました。写真は、床の汚れをとっているところです。担任の先生も一緒になって床磨きをしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月18日 選挙活動

3月19日に平成27年度前期生徒会役員選挙が行われます。立候補者は、選挙活動として、朝、登校してくる生徒に呼びかけています。前日なので、よびかけの声に力が入っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

3月校長講話 無敵

画像1 画像1
 今日は2つの話をします。
 1つ目は、卒業式についてです。卒業式では、1年生2年生の皆さんは、姿勢よく式に参加し、歌では心を込めて歌ってくれましたね。皆さんが、厳粛な雰囲気や感動の卒業式を演出してくれました。私は、卒業式前日の予行練習での皆さんの態度を見て、明日の卒業式は立派な式になると確信しました。皆さんは予行練習の時から、姿勢よく参加していました。そういう気持ちは3年生に伝わりました。

 予行練習のときの3年生の姿を覚えていますか。入場から退場まで、練習中に、にやにやしたり、ごぞごそしたりする生徒はいませんでした。、身だしなみもきちんとしていましたね。卒業証書を受け取る練習の時、大きな返事をしていましたね。
 
 3年生は、予行練習での態度を皆さんに見せ、手本にしてもらおうと考えていました。とかく練習となれば、「本番にしっかりやれば、練習は適当でいいじゃん。」という気持ちになったりします。しかし、3年生は、練習のときにしっかりやる姿を皆さんに見せておきたかったのです。それは、自分たちの心をあなたたちに引き継いでほしいから、そして、卒業式本番は泣いてしまうかもしれなから。
 
 こんな3年生の心を、2年生の皆さん、1年後の卒業式で引き継いでください。30周年ドリームチームである皆さんならさらにすばらしい卒業式をつくることができると思います。

 2つの目の話は、タレントで書道家でもある矢野きよみさんから教えていただいた話です。井郷中学校に矢野きよ実さんが字を贈ってくださいました。その字は「無敵」です。
 
 無敵とは、すごく強いことを意味しますね。しかし、矢野さんは「無敵とは、敵はいない」という意味であると話してくれました。敵がいないなら、誰が敵になるでしょうか。わかる人はいますか。そうですね。敵は自分自身ですね。

 矢野さんの言う無敵とは、「相手や周りが敵なのではなく、自分自身が敵だ」ということです。部活動の試合に例えると、敵は相手ではなく、自分自身が敵であり、自分自身に勝つことが試合に勝つことになるということです。勉強で例えると、クラスの仲間が敵ではなく、自分の怠け心が敵であるということになるでしょう。友達関係でいうと、敵は相手ではなく、自分の心が敵であり、自分の心を良くして、自分が変わることで人間関係が改善するということになると思います。

 無敵、敵は相手でない。相手や周りは仲間、敵は自分自身である。無敵の言葉を心の中にとどめて、自分と戦い、無敵になっていきましょう。

平成27年3月16日 全校集会にて

恩師の想い

 3年部の先生方の想いは卒業生にきっと伝わっています。
画像1 画像1

旅立ちの日に 在校生が歌う

 今年の卒業式では、全校で、「旅立ちの日に」を合唱し、思い出を共有化しました。
在校生が1番を歌い、2番は卒業生、3番は全校で歌いました。
 写真は、在校生が歌う姿です。卒業生のために心を込めて歌っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

心を込めて歌う

 在校生の歌「花は咲く」は、卒業生一人一人の心に、在校生の想いを届けることができました。
卒業生のこれからの人生で、花が咲く日を、みんなが心待ちにしています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

在校生贈る言葉並びに送別の歌

 本校の卒業式は卒業生と在校生が対面式の卒業式です。在校生の送辞はなく、在校生が群読と合唱をして、心を卒業生に届けます。
 写真は、在校生の合唱の様子です。曲「花は咲く」を歌い上げました。声量もよく心地よいハーモニーでした。短い時間でよくこれだけ仕上げたと感心しました。心がこもっているからでしょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業証書授与 担任の想い

 担任が、一人一人の名前を心を込めて呼名しています。
画像1 画像1
画像2 画像2

卒業を祝う会 思い出を掲示に

卒業を祝う会の会場には、会場スタッフが工夫をこらした掲示物が張り出されていました。今年のメイン掲示はプレゼントスタッフが制作したモザイクアートです(写真上段)。3年1組から5組の様子を点描で制作しました。在校生の想いが詰まったモザイクアートは卒業生の心を打ちました。
また、部活動ごとにお礼の気持ちをつづった掲示物も張り出されており(写真中段)、卒業生がそれを読んで喜んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業を祝う会 卒業生の花道を飾る

 卒業を祝う会では、卒業生の退場に在校生が工夫を凝らしました。暗くなった会場から花道が浮かび上がり、卒業生は花道を通り退場していきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業を祝う会 お礼の歌

卒業を祝う会では、会の最後に、卒業生が在校生にお礼の心を込めて合唱を贈りました。在校生は目標である3年生の歌声に聴き入っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業を祝う会 歌を贈る

卒業を祝う会では、1年生2年生が心を込めて、卒業生に合唱を贈りました。感謝と惜別の心を表情と歌声にのせました。練習時間は少なくても、深まりのある歌声を披露することができました。生徒に力がついていることが感じられました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業を祝う会 エールを贈る

卒業を祝う会では、1年生2年生の有志による応援団がエールを贈りました。きりっとした表情で、声を張り上げる姿は卒業生の心を打ちました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業を祝う会 迫力ある太鼓

卒業を祝う会では、卒業生に感謝とエールを贈るよう、1年生2年生の井郷太鼓メンバーによる太鼓が披露されました。メンバーは、空き時間を使って自主的に練習を重ねています。打ち方も堂々としてきました。迫力ある演奏に心が打たれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業を祝う会 劇最高です!

卒業祝う会では、3年生の思い出に合わせたコメディ劇を劇スタッフが演じました。写真は、3年生の時の修学旅行の思い出のコメディです。みんな役者になりきっていました。普段の学校生活では見せないパフォーマンスに会場は大笑いでした。大活躍で会場の雰囲気を盛り上げてくれました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業を祝う会 劇いいね、いいね!

 卒業を祝う会では、劇スタッフのコントの熱演がありました。写真は2年生の自然教室の時の思い出をコントにしています。アドリブで踊るダンスが会場を沸かせました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業を祝う会 劇いいね!

 卒業を祝う会では、卒業生の思い出をコントにして紹介しました。写真は1年生の時の思い出の劇です。劇スタッフが演じています。役者になりきっています!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31