公立高校Aグループの学力検査が無事に終了しました。8日(月)は、公立高校Aグループの面接です。頑張れ!豊南中生!

書初めの展示

 1月7日に行った校内書き初め大会でかいた
 生徒たちの力作が、教室前の廊下に展示されています。
 優秀作品の左上には、金色や銀色の短冊がつけられています。
 生徒の作品をじっと見ていると
 どの作品も味があって
 素晴らしい作品ばかりです。
 生徒に話を聞くと
 「僕は下手だから」とよく表現をしますが
 ただそれは、手本に忠実ではないかもしれませんが
 とっても、個性あふれる作品に違いはありません。
 来週から始まる、3年生の進路相談会にお越しの節に
 是非、素晴らしい作品をご覧ください。

 今年度は、新型コロナウイルスの影響で、
 例年、ヴィッツの市民ギャラリーで行われている
 作品展は開催されませんが、
 各学年の一席から三席の作品については、
 1月29日(金)から2月2日(火)まで
 豊田市中央図書館に展示される予定です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

結果はどうでしたか

 学年末テストの解答用紙を配ります。
 さて、頑張った努力の成果が点数に反映されているか?
 まずは先生から、今回のテストを振り返って
 全体に説明をしています。
 こんな間違いをしている人がいたので気をつけてねなど
 実際の間違った答えを例に出して
 面白おかしく伝えています。
 クラスの平均点は・・・・・
 男子〇〇点、女子〇〇点、クラスは〇〇点と発表。
 それでは、
 テストを返すのかと思ったら
 模範解答を配りま〜すと。
 なかなか引っ張りますね。
 さあ、いよいよ解答用紙の返却。
 「名簿順に取りに来てください。」
 点数を見た瞬間のリアクションが見たい。
 自分の点数を見た瞬間、「やった〜」とガッツポーズ。
 予想していたよりも、いい点数だったのでしょうね。
 中には点数を見て、一瞬固まってしまっている場面も。
 きっと、思ったように力が発揮できなかったのでしょう。
 どんなリアクションでもいいんです。
 次に挑戦する入試の当日まで
 しっかりと復習をして、今回の間違いが
 当日の実力に代わっていればいいんですよ。
 今日ですべての教科の返却が終わりました。
 テストを終えて少しだけゆっくりしたら
 次のテストに向けて、再スタートをしていきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学年末テスト終了

 3年生の皆さん。
 2日間の学年末テストお疲れさまでした。
 2日目の教科は、数学と英語の2教科。
 全員が真剣に取り組んでいます。
 英語のテストでは、お決まりのリスニング。
 放送が開始されると、ぴたっと書くのをやめて
 全神経を耳にかたむけます。
 わずかな時間ではありますが、神経をとがらせていますので
 リスニングが終わると、どっと疲れが出る感じではないでしょうか。
 来週の月曜日からは進路相談会が始まります。
 今回のテストも含めて、自分の実力などを考慮して
 自分に最適な高校の選択をしていかなければなりません。
 今回の相談会は、公立高校を第1希望にしている生徒が対象。
 さて、どんな結論を出していくのか?
 卒業まで登校する日が、30日を切りました。
 こんな短い期間ですべてのことを決めて
 新しい世界に飛び込んでいく準備をしていくんですよね。
 さて、テスト終了の時間を迎えました。
 みなさん、ご苦労様でした。
 明日からテストの返却があると思いますので
 しっかりと復習をして、実力をつけていきましょう。

 さて、新型コロナウイルス感染拡大防止のために
 令和3年度豊南中学校の入学説明会を中止することになりました。
 詳細については、学校からのたよりのその他に掲載しました
 令和3年度入学説明会についてをご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生学年末1

 3年生にとっては、義務教育最後のテスト。
 明日の2つのテストが終われば
 すべてのテストが終わります。
 そう考えてみると、あっという間ではありませんか。
 初日のテストは
 国語と社会と理科の3教科。
 気のせいかもしれませんが
 いつも以上に緊張感が伝わってきます。
 最後のテストにベストを尽くしたいという思いでしょうか。
 問題用紙が配布され、最後の最後まで
 一生懸命に取り組んでいる3年生の姿。
 心の中で、思い切り応援したくなる。
 1点でも多くとってほしい。
 愛知県をはじめ、緊急事態宣言が出されているにもかかわらず
 皆さんやおうちの方の協力で
 コロナの影響は出ていないようですね。
 このこともほっと胸をなでおろす。
 大学の試験で、鼻マスクを何度も注意され
 失格になったというニュースを耳にしました。
 なぜなんだろう。そこまで鼻マスクに人生をかけているのか。
 1月の下旬からトヨタ学園や私立・専修学校の
 推薦入試が始まります。
 3年生の皆さんには、全力が出せるように
 今一度、健康面について、気を引き締めてほしいと思います。
 学年末テストが終わるといよいよ外のテストを受験します。
 豊南中学校を巣立っていく日が、日に日に近づいてきて
 正直寂しく感じています。
 こんな話をしているうちに
 テストの終了時刻をむかえました。
 「(テストを)やめてください」と監督の先生の声。
 少しだけ体を伸ばして
 テストの疲れをとる。
 さあ、明日のテストも頑張ってね。それでは、さようなら〜。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年学年通信「真学年」

学年末テストまであと3日
 先週の金曜日に最後の学習診断テストが終わり,その個票を今週の火曜日に配付しました。その反省を生かして,今週の学習に取り組むことができましたか。来週の月曜日から2日間の日程で,中学校で受験する最後の定期テストである学年末テストが行われます。後悔することがないように,この週末にしっかりと対策を行い,テストに臨んでください。ただし,睡眠時間は確保するように気をつけましょう。

・書き初め大会の結果
・来週の予定

真学年No.38
画像1 画像1

3年クリグド

 今回は、3年生のクリーンアップ賞
 グッドマナー賞の表彰です。
 校長室前の廊下に、ずらりと並んだ3年生。
 とっても凛々しく見えます。
 担当の先生から、3年生の皆さんに一言。
 「いいですか。卒業する日まであと32日」
 「3年生らしい返事、態度で表彰を受けてほしい」と。
 えっ??
 あと32日しかないんですか。
 去年の3月から臨時休校があったせいか
 早く感じるのでしょうか。
 そうでもないですよね。
 やっぱり、毎日が充実していたから
 早く感じたのかもしれませんね。
 さあ、クリーンアップ賞から表彰が始まりました。
 表彰をされる生徒の名前が呼ばれると
 歯切れよく「はい!」と大きな返事が。
 先生に言われたからではないんですよ。
 やっぱり、3年生としての自覚なんだよね。
 校長先生から賞状を受け取ると
 「ありがとうございます」と会釈。
 表彰される人たちの立派な姿を見ていると
 やっぱりこの生徒たちは、
 表彰に値する生徒たちだなと納得させられます。
 3年生は、月曜日から学年末テスト。
 土日の時間を大切にして
 しっかり学習に取り組んでくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生クリグド

 ついに発出されましたね。
 愛知県への緊急事態宣言。
 新型コロナ感染防止のために、不要不急の外出、
 今まで行ってきた、うがい・手洗いなど
 感染予防に心がけて
 早期の終息を願いたいですよね。
 さて、昨日の2年生に続いて、1年生のクリグド。
 クリーンアップ賞とグッドマナー賞の表彰です。
 1年生も校長室前の廊下に集合したときに
 誰にも指示を受けていないのにもかかわらず
 静かに表彰される順番を待ちます。
 名前を呼ばれて、歯切れのいい返事。
 昨日の2年生に負けじと劣らない元気な返事ができました。
 マスクをしていて、声がこもりがちなんですが
 そんなことも感じさせないくらいの返事です。
 賞状を受け取っている人への賞賛の拍手。
 表彰の後半には人が少なくなってくるので
 拍手隊で残ってくれて、温かい拍手をおくります。
 最近、とっても寒くなって
 水を扱うこともためらわれる中でも
 一生懸命に掃除に取り組んでくれた皆さん。
 クラスのため、仲間のために頑張ってくれた皆さん。
 皆さんの素晴らしい行いは
 お金では買えない、豊南中学校の宝物です。
 この宝物、さらに磨きをかけて
 より素晴らしいものにしていきたいですよね。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年生クリグド

 2年生のクリーンアップ賞
 グッドマナー賞の表彰です。
 今回も、たくさんの人が表彰を受けています。
 (^^♪ ピンポンパンポン〜
 「2年生の生徒で、本日表彰を受ける生徒は
 校長室前に集まってください。」という放送を合図に
 次々に校長室前の廊下に集合してきます。
 見に行った時には、ほとんどの生徒がすでに集まっていましたが
 指示がなくても、静かに待っています。
 誰一人としゃべったりしている生徒はいません。
 さすがですよね。表彰を受けるだけのことはありますよね。
 学年主任から名前を呼ばれると
 元気に、歯切れのよい返事。
 賞状を受け取る生徒に、賞賛の拍手がおくられます。
 表彰を受けた生徒の皆さん。
 おめでとうございます。
 次のクリグドの表彰の時も、みんなが来るのを待っているからね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年学年通信「真学年」

あけましておめでとうございます
 生徒の皆さん,新年明けましておめでとうございます。新しい年,令和3年がスタートしました。今年はどんな年になるのでしょうか。昨年から大流行している新型コロナウィルスによる感染症の広がりは,残念ながら衰える気配がありません。今年も,マスク着用や無言給食,ソーシャルディスタンスの意識などは,続けていく必要があります。しかし,「コロナを言い訳にしない」ということだけは意識してほしいなと思っています。「コロナ禍だから,仕方ないね」ではなく,「コロナ禍でも,ここまではできるよね」「コロナ禍だからこそ,こうすればいいよね」と,目の前のことに対して全力で立ち向かい,目の前の問題を解決できる力を身に付けてほしいと願っています。今年は,まず皆さんが乗り越えなければならない“受験”があります。まずはその大きな壁に向かって全力で立ち向かってください。「神様は,乗り越えられない壁は与えない」とよく言います。
また,「高ければ高い壁のほうが,上ったとき気持ちいいもんな」という歌もありました。クラス全員でその受験という壁を乗り越えられるように,声を掛け合っていきましょう。受験は団体戦です。
 さて,今日は,その受験に対して冬休みの間に取り組んできた学習の成果を発揮するテストである第3回学習診断テストが行われました。冬休みの学習の成果を発揮することができましたか。手応えがある人もない人も,立ち止まっている余裕はありません。1月の行事予定表を見ても分かるように,今日の学習診断テストを皮切りに,来週の月曜日にはテスト週間に入り,その後はテストや入試に関することが目白押しです。一つ一つを確実にこなしていく力を身に付けたいですね。

・1月の行事予定(進路関係の予定も含む)
・来週の予定

真学年No.37
画像1 画像1

学習診断テスト

 3年生は、第3回目の学習診断テストにチャレンジ。
 新型コロナウイルス感染拡大の中
 政府は、学校の休校は考えていない。
 高校入試も、大学入試も予定通り実施する
 ということをニュースで報じられていました。
 公立高校を受験する人は
 卒業式が終わるとすぐに入試。
 私立高校を受験する人は、試験の日まで1か月もありませんよね。
 体調を整えておくことはもちろんのこと
 それまでに、入試という高い壁を乗り越えられるだけの
 学力もつけておきたいですよね。
 昨日の掃除の時間に3年生男子に冬休みの様子を聞いてみました。
 「やっぱり3年生だから、勉強が中心だったかな?」
 「そうですね。ほとんど外出もしないで
 学習に取り組んでいました。」と話してくれました。
 受験生としての意識を高く持って、頑張ったようです。
 さて、今回の学習診断テストは、
 現時点の実力を確認できるものですよね。
 3年生は、問題が配られ、終了の指示を聞くまで
 真剣に取り組んでいます。

 1年生も1月の28日に予定されている
 学習診断テストに向けて
 プレ学習診断テストを行っていました。

 手ごたえはどうだったでしょうか?
 学習診断テストはすぐに答え合わせをして
 結果が生徒のところに届きます。
 自分の進路を決定する資料として活用してくださいね。
 また明日から3連休です。
 不要不急の外出は避け、新型コロナ感染防止に努めてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

担任の思い

 担任の生徒に対する愛情ははかり知るものではない。
 その愛情は、
 どんなに深い谷間よりも深く
 どんなに高い山よりも高い
 担任の先生は、教室に登校した生徒に
 黒板メッセージで伝えています。
 この作業は、4月からずっと続いているもので
 (今年度は、臨時休校もあったので例年と違いますが)
 1日も欠かさない担任の先生もいます。
 冬休み明けの7日。
 教室に登校してくる生徒に向けて
 冬休みを1日返上して、気持ちをこめて
 黒板メッセージを描いている先生たち。
 教室に登校してきた生徒たちの反応は?
 黒板メッセージには、「あけましておめでとう」と
 上手なイラストとともに、メッセージがかかれている。
 丑年ということもあり、牛にちなんだメッセージをみて
 笑みがこぼれる。
 1年生の黒板メッセージに、あと52日で先輩になるという言葉。
 そうなんですよ。
 52日登校すると、令和2年度が終わってしまうんです。
 3年生にとってみると、1.2年生に比べて
 15日ほど短いので、40日を切っているということですよね。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

書初めの風景3

 3年生の教室をのぞいてみましょう。
 教室に入ると、張り詰めた空気が伝わってきます。
 3年生の課題は、「新たな挑戦(あらたなちょうせん)」
 まさに、3年生にとってはピッタリのお題ですよね。
 1.2年生とは違って5文字。
 それこそ、バランスが難しい課題に挑戦です。
 新型コロナの感染予防のためとはいえ
 教室を温めるために、ファンヒーターとエアコン。
 それと同時に、教室の換気。
 温かい風と、冷たい風が混じって
 なんとも言えない空気。
 そんな中でも、集中を切らさず、
 黙々と課題に取り組んでいる生徒たち。
 黒板には、国語の授業で学んだポイントがはられています。
 手本とにらめっこをして
 一角一角、丁寧に筆を動かします。
 自分が納得いく作品に仕上がりましたか?
 味のある作品もたくさんあって
 教室を訪問させてもらって楽しかったですよ。

 提出された生徒の作品の中から、優秀作品を選び
 豊田市の書初め選抜展に出展されます。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

書初めの風景2

 2年生の教室をのぞいてみましょう。
 2年生の課題は、「輝く未来(かがやくみらい)」
 やっぱりどの教室も、集中して書初めに取り組んでいます。
 「上手に書けたね」と声をかけると
 首を振る男子生徒。
 先生の目には上手に見えたのに
 本人は、もっともっと上手に書けるはずと
 その後も何度も何度も書き直している。
 課題が終わった生徒から
 教室掲示用にと
 今年の目標の漢字一文字を筆で書いてみる。
 先生も生徒と一緒に、書初めに挑戦。
 先生の書いた「寛」の文字には
 どんな目標が込められているんだろう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

書初めの風景

 あけましておめでとうございます。
 令和3年も学校がスタートしました。
 連日のように報じられる、新型コロナウイルスのニュース。
 東京では1日の感染者が1000人を超える日が連日。
 ここまでくると、いつだれがかかってもおかしくない状況。
 愛知県も過去最高の感染状況。
 これから先も、新型コロナに関しては
 今まで通り、予防に努めなければならない年明けです。
 新年恒例、書初め大会。
 1年生の教室をのぞいてみましょう。
 1年生の課題は、「公明正大(こうめいせいだい)」
 どの教室をのぞいてみても
 集中して書初めに取り組んでいます。
 手本を見ているのに、思うように筆が動かない。
 バランスが悪くて、紙のお尻が詰まってしまいます。
 納得いくまで、何度も何度も
 新しい紙をもらっては、ひたすら書き続ける。
 さあ、どの作品が一番よく書けているかな。
 作品に自分の名前を書き込んで先生に提出。
 緊張していたので、少し疲れ気味です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

スクールカウンセラーだより1月号

こんにちは。スクールカウンセラーの嶺岸実紗、藪本啓子です。SCだより1月号をアップロードしました。下のリンクから、ご覧ください。
スクールカウンセラーだより1月号

3年学年通信「真学年」

さあ勝負の冬休み!
 早いもので令和2年もあと10日を切りました。振り返ると,今年はコロナに振り回された1年でした。2年生で行った今年の1月の自然教室も,11月に行った修学旅行も,今思うと無事に行くことができてよかったな,と心から感じます。年末年始も,コロナへの対策を意識して過ごすことになりそうです。外出もままならないこのご時世ですので,ぜひ自宅で机に向かい,いわゆる受験勉強に取り組みましょう。今年の冬休みは勝負ですよ!

・冬休みに効率のよい学習をするために…
・冬休みの生活
・年明けの予定

真学年No.36

画像1 画像1

感嘆符 進路通信第39号&40号

明日から冬休みです。
本当にあっという間ですね。
3年生は受験生としての年越しとなりますが、せっかくですので楽しい冬休みにしてくださいね。良い冬休みにする秘訣は、40号に書いてみました。

それではみなさん、体調に気をつけて素敵な年末年始をお過ごしください。
来年もまたよろしくお願いします。

進路通信第40号

前回の39号のことをすっかり忘れていました。

進路通信第39号
画像1 画像1

3年学年集会

 4時間目は、3年生の学年集会。
 学習の話や冬休みの生活の話はありましたが
 やはり話の中心は、進路についての話。
 進路指導主事S先生のお話は
 公立高校の推薦入試のお話。
 推薦入試の種類や推薦願のこと
 推薦だからと言って
 学力試験も受検しなければならないなどなど
 とっても詳しく教えていただきました。
 主任の先生の話の中に
 「みんなと一緒に生活できるのもあと40日くらい」と。
 えっ??
 あと40日しかないんですかって
 驚いていたのは私だけでしょうか。
 さあ、明日から1月6日まで冬休みです。
 1.2年生について部活動もあるかもしれませんが
 外出するときには、コロナ対策をして
 感染予防につとめてください。

 1月の給食献立についてアップしました。
 1月以降の行事予定について最新のものに更新しました。
 確認をお願いします。
 来年度(令和3年度)の年間行事予定は
 まだ不確定なところがありますので
 今しばらくお待ちください。
 入学式・始業式、卒業式の予定はアップ済みです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年学年集会

 1年生に続いて、2年生の学年集会。
 話の中で、女性教員T先生の話が心に残りました。
 出口のないトンネルはない。
 いつかはトンネルの出口が見えてくる。
 だから、あきらめずに努力したい。
 人にはうれしいこと、幸せなことと
 辛いこと、悲しいことは、
 みんな平等にあると聞いたことがある。
 自分だけが苦しい思いをしていると落ち込む必要はないよね。
 いつかは、必ず幸せな時が来るからね。
 言ってはいけない2つの言葉。
 「だって 〜 なんだもん。」
 「どうせ 〜 なんだから。」
 言い訳をしても何にもならないよね。
 私だって、大きな失敗を2つしているんだよ。
 その内容は、紹介するのは控えますね。(ごめんなさい)
 最後に学年主任T先生の話。
 やっぱり前向きに生きていくこと
 誰にだって弱いところがあるんだよね。
 そんな自分も受け入れて、向かい合って生きていこうと
 そんな内容の主任の話に、妙に納得されました。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年学年集会

 さあ、明日から冬休み。
 冬休みを前に、学年集会を開催します。
 今年は、コロナの感染拡大を防ぐために
 3学年を一斉に行うのではなく、
 学年ごとに時間を決めて、体育館での開催です。
 2時間目は、1年生の学年集会。
 まずは、若手の先生を代表して、
 これまでの生活を振り返ってと題して話がありました。
 頭では思っていても、なかなか行動に移せなかった
 思っているだけではなく、行動に移しましょうと
 1年生の生徒に呼びかけていました。
 室長会からの呼びかけ。
 先輩になるためのプロジェクトの提案。
 当たり前のことが、当たり前にできること。
 それこそ先輩としてふさわしい姿であること。
 学習担当の先生からは、冬休みの学習について
 次につながる学習について、話をしていただきました。
 生活担当の先生からは、冬休みの過ごし方。
 最後に学年主任のお話を聞きました。
 とっても寒い体育館でしたが
 最後まで集中を切らさず、真剣に話を聞く姿は
 とても素晴らしかったと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
育友会
1/23 育友会運営委員会
給食献立
1/20 スライスパン.牛乳.マカロニのクリーム煮.ブロッコリーサラダ.ハンバーグサンド.コーヒー牛乳の素
1/21 ごはん.牛乳.大根のそぼろ煮.青菜和え.にぎすフライ
1/22 中華麺.牛乳.味噌ラーメン.海藻サラダ.揚げ餃子.ヨーグルト
1/25 ごはん.牛乳.玄米団子汁.生揚げの卵とじ.ニジマスの唐揚げ
1/26 麦ごはん.牛乳.カレーライス.イカサラダ.ミカン
委員会
1/21 第3回委員会
懇談会
1/25 3年進路相談会
1/26 3年進路相談会

校長からのたより

学校の特色ある活動

学校だより

集金のお知らせ

学年通信1年生

学年通信2年生

学年通信3年生

保健だより

スクールカウンセラーだより

進路通信

その他