公立高校Aグループの学力検査が無事に終了しました。8日(月)は、公立高校Aグループの面接です。頑張れ!豊南中生!

担任の思い

 担任の生徒に対する愛情ははかり知るものではない。
 その愛情は、
 どんなに深い谷間よりも深く
 どんなに高い山よりも高い
 担任の先生は、教室に登校した生徒に
 黒板メッセージで伝えています。
 この作業は、4月からずっと続いているもので
 (今年度は、臨時休校もあったので例年と違いますが)
 1日も欠かさない担任の先生もいます。
 冬休み明けの7日。
 教室に登校してくる生徒に向けて
 冬休みを1日返上して、気持ちをこめて
 黒板メッセージを描いている先生たち。
 教室に登校してきた生徒たちの反応は?
 黒板メッセージには、「あけましておめでとう」と
 上手なイラストとともに、メッセージがかかれている。
 丑年ということもあり、牛にちなんだメッセージをみて
 笑みがこぼれる。
 1年生の黒板メッセージに、あと52日で先輩になるという言葉。
 そうなんですよ。
 52日登校すると、令和2年度が終わってしまうんです。
 3年生にとってみると、1.2年生に比べて
 15日ほど短いので、40日を切っているということですよね。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

書初めの風景3

 3年生の教室をのぞいてみましょう。
 教室に入ると、張り詰めた空気が伝わってきます。
 3年生の課題は、「新たな挑戦(あらたなちょうせん)」
 まさに、3年生にとってはピッタリのお題ですよね。
 1.2年生とは違って5文字。
 それこそ、バランスが難しい課題に挑戦です。
 新型コロナの感染予防のためとはいえ
 教室を温めるために、ファンヒーターとエアコン。
 それと同時に、教室の換気。
 温かい風と、冷たい風が混じって
 なんとも言えない空気。
 そんな中でも、集中を切らさず、
 黙々と課題に取り組んでいる生徒たち。
 黒板には、国語の授業で学んだポイントがはられています。
 手本とにらめっこをして
 一角一角、丁寧に筆を動かします。
 自分が納得いく作品に仕上がりましたか?
 味のある作品もたくさんあって
 教室を訪問させてもらって楽しかったですよ。

 提出された生徒の作品の中から、優秀作品を選び
 豊田市の書初め選抜展に出展されます。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

書初めの風景2

 2年生の教室をのぞいてみましょう。
 2年生の課題は、「輝く未来(かがやくみらい)」
 やっぱりどの教室も、集中して書初めに取り組んでいます。
 「上手に書けたね」と声をかけると
 首を振る男子生徒。
 先生の目には上手に見えたのに
 本人は、もっともっと上手に書けるはずと
 その後も何度も何度も書き直している。
 課題が終わった生徒から
 教室掲示用にと
 今年の目標の漢字一文字を筆で書いてみる。
 先生も生徒と一緒に、書初めに挑戦。
 先生の書いた「寛」の文字には
 どんな目標が込められているんだろう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

書初めの風景

 あけましておめでとうございます。
 令和3年も学校がスタートしました。
 連日のように報じられる、新型コロナウイルスのニュース。
 東京では1日の感染者が1000人を超える日が連日。
 ここまでくると、いつだれがかかってもおかしくない状況。
 愛知県も過去最高の感染状況。
 これから先も、新型コロナに関しては
 今まで通り、予防に努めなければならない年明けです。
 新年恒例、書初め大会。
 1年生の教室をのぞいてみましょう。
 1年生の課題は、「公明正大(こうめいせいだい)」
 どの教室をのぞいてみても
 集中して書初めに取り組んでいます。
 手本を見ているのに、思うように筆が動かない。
 バランスが悪くて、紙のお尻が詰まってしまいます。
 納得いくまで、何度も何度も
 新しい紙をもらっては、ひたすら書き続ける。
 さあ、どの作品が一番よく書けているかな。
 作品に自分の名前を書き込んで先生に提出。
 緊張していたので、少し疲れ気味です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

スクールカウンセラーだより1月号

こんにちは。スクールカウンセラーの嶺岸実紗、藪本啓子です。SCだより1月号をアップロードしました。下のリンクから、ご覧ください。
スクールカウンセラーだより1月号

3年学年通信「真学年」

さあ勝負の冬休み!
 早いもので令和2年もあと10日を切りました。振り返ると,今年はコロナに振り回された1年でした。2年生で行った今年の1月の自然教室も,11月に行った修学旅行も,今思うと無事に行くことができてよかったな,と心から感じます。年末年始も,コロナへの対策を意識して過ごすことになりそうです。外出もままならないこのご時世ですので,ぜひ自宅で机に向かい,いわゆる受験勉強に取り組みましょう。今年の冬休みは勝負ですよ!

・冬休みに効率のよい学習をするために…
・冬休みの生活
・年明けの予定

真学年No.36

画像1 画像1

感嘆符 進路通信第39号&40号

明日から冬休みです。
本当にあっという間ですね。
3年生は受験生としての年越しとなりますが、せっかくですので楽しい冬休みにしてくださいね。良い冬休みにする秘訣は、40号に書いてみました。

それではみなさん、体調に気をつけて素敵な年末年始をお過ごしください。
来年もまたよろしくお願いします。

進路通信第40号

前回の39号のことをすっかり忘れていました。

進路通信第39号
画像1 画像1

3年学年集会

 4時間目は、3年生の学年集会。
 学習の話や冬休みの生活の話はありましたが
 やはり話の中心は、進路についての話。
 進路指導主事S先生のお話は
 公立高校の推薦入試のお話。
 推薦入試の種類や推薦願のこと
 推薦だからと言って
 学力試験も受検しなければならないなどなど
 とっても詳しく教えていただきました。
 主任の先生の話の中に
 「みんなと一緒に生活できるのもあと40日くらい」と。
 えっ??
 あと40日しかないんですかって
 驚いていたのは私だけでしょうか。
 さあ、明日から1月6日まで冬休みです。
 1.2年生について部活動もあるかもしれませんが
 外出するときには、コロナ対策をして
 感染予防につとめてください。

 1月の給食献立についてアップしました。
 1月以降の行事予定について最新のものに更新しました。
 確認をお願いします。
 来年度(令和3年度)の年間行事予定は
 まだ不確定なところがありますので
 今しばらくお待ちください。
 入学式・始業式、卒業式の予定はアップ済みです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年学年集会

 1年生に続いて、2年生の学年集会。
 話の中で、女性教員T先生の話が心に残りました。
 出口のないトンネルはない。
 いつかはトンネルの出口が見えてくる。
 だから、あきらめずに努力したい。
 人にはうれしいこと、幸せなことと
 辛いこと、悲しいことは、
 みんな平等にあると聞いたことがある。
 自分だけが苦しい思いをしていると落ち込む必要はないよね。
 いつかは、必ず幸せな時が来るからね。
 言ってはいけない2つの言葉。
 「だって 〜 なんだもん。」
 「どうせ 〜 なんだから。」
 言い訳をしても何にもならないよね。
 私だって、大きな失敗を2つしているんだよ。
 その内容は、紹介するのは控えますね。(ごめんなさい)
 最後に学年主任T先生の話。
 やっぱり前向きに生きていくこと
 誰にだって弱いところがあるんだよね。
 そんな自分も受け入れて、向かい合って生きていこうと
 そんな内容の主任の話に、妙に納得されました。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年学年集会

 さあ、明日から冬休み。
 冬休みを前に、学年集会を開催します。
 今年は、コロナの感染拡大を防ぐために
 3学年を一斉に行うのではなく、
 学年ごとに時間を決めて、体育館での開催です。
 2時間目は、1年生の学年集会。
 まずは、若手の先生を代表して、
 これまでの生活を振り返ってと題して話がありました。
 頭では思っていても、なかなか行動に移せなかった
 思っているだけではなく、行動に移しましょうと
 1年生の生徒に呼びかけていました。
 室長会からの呼びかけ。
 先輩になるためのプロジェクトの提案。
 当たり前のことが、当たり前にできること。
 それこそ先輩としてふさわしい姿であること。
 学習担当の先生からは、冬休みの学習について
 次につながる学習について、話をしていただきました。
 生活担当の先生からは、冬休みの過ごし方。
 最後に学年主任のお話を聞きました。
 とっても寒い体育館でしたが
 最後まで集中を切らさず、真剣に話を聞く姿は
 とても素晴らしかったと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年学年通信「真学年」

冬休みまであと4日
 今週になって急に冬の寒さになったように感じます。火曜日の朝にはみぞれが降りましたが,突然降り出したせいか,傘を差さずに登校する生徒の姿もあり,体調を崩さないかと心配しました。今年は,コロナウィルス感染症蔓延を防止するということで,冬でも教室の扉や窓を完全に閉め切るのではなく,少し隙間を空けて換気を行っています。もちろんストーブは付けますが,いつもの冬よりも少し厚着をするなどの防寒対策を行っていきましょう。
 さて,冬休みまでの登校日を数えると,今日を入れてあと4日となりました。前号でも書いたとおり,この4日間だけ見ても,やらなければいけないことはたくさんあります。しかも,その“やるべきこと”は,人によって違うのです。ですので,周りを見て動くのではなく,自分自身でしっかりと確認をして,確実に行ってほしいと思っています。特に,進路に関することは,一日遅れただけでも取り返しのつかないことになる場合も多々あります。この機会に,必要なことはメモをして確実にこなしていく能力を身に付けていきましょう。

・総合的な学習「愛校活動」
・いよいよ受験の準備
・来週の予定

真学年No.35
画像1 画像1

地域のために

 3年生の総合的な学習の時間。
 テーマは、「地域貢献活動」。
 お世話になった、地域に何か貢献ができないか。
 そんな大きなことはできないけれど
 自分たちの気持ちを、地域に届けたい。
 このプロジェクトが始まって、何度も何度も話し合いがもたれ
 何がやれるのかを決めた。
 そして、地域貢献活動を実行する日。
 8組は、トヨタ自動車本社工場前の
 地下道の汚れが気になっていた。
 下見をしたときに、壁面の汚れ
 階段のごみや落ち葉などがあることを確認していた。
 学校から、竹ぼうきやデッキブラシ、
 バケツなどの道具をあらかじめ準備し学校を出発。
 到着するや否や、掃除に取り掛かる生徒たち。
 あれだけ汚れたいた地下道が
 みんなの力でキレに大変身!
 なんということでしょう。
 ビフォーアフターで比べてみると、一目瞭然です。
 このほかにも、2組は明和グランド、
 5組が豊南交流館周辺を清掃活動を行いました。
 みなさん、お疲れさまでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

互いに磨きあう

 早いもので、今年も残すところ
 あと3日。
 3年生で私立高校や専修学校を受験する生徒は
 ネット出願を終えたという話を聞きます。
 時代の流れでしょうか。
 紙での出願の時代から、インターネットによる出願と
 形を変えてきていますよね。
 そういえば、学校の中では
 GIGAスクール構想に向けて工事が始まりました。
 さて、3年生にとってみれば、
 受験シーズン真っただ中という感じでしょうね。
 こんな時期だから、決して時間を無駄に使いたくないですよね。
 3年1組の教室にお邪魔しました。
 男女が向かい合って姿勢よく座っています。
 まさかの、「合コン」なのか?
 それにしても、向かい合っている生徒の表情は笑顔。
 しばらく様子を見ていると、
 10人くらいの集団で、質問をする側と
 答える側に分かれて、面接の練習をしています。
 「出身中学はどこですか?」と質問されて
 「えっと〜、出身地は豊田です」と
 慌てた様子で答える生徒の姿がほほえましい。
 答えがまとまった人から手を挙げる挙手制の質問をしたり
 順番に答えさせる質問をしたりと
 手をかえ、品をかえの面接練習。
 質問する側と答える側が交代して
 面接の力をお互いに高めあっていました。
 どんなに練習をしても、本番で緊張してしまう受験生もいます。
 練習は何度やってもやりすぎではないと思います。
 また時間のとれるときに
 何度も練習をして、面接の腕を上げてくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

輝く生命

 書初めの練習が始まった
 2年生の国語の授業に取材に行ってきました。
 今年度の2年生の書初めのお題は
 「輝く未来」です。
 国語の先生が、黒板を使って
 上手に書くためのコツというか
 ポイントを黒板を使って説明してくれます。
 なるほどなるほどとうなずきながら話を聞く生徒。
 きっと上手に書けるかも?
 書初めは全体のバランスが大切ですよね。
 大体の説明が終わると、いよいよ練習開始。
 今回配布されるのは、一人3枚。
 そのうち1枚は、下敷きにするようです。
 書き始める前に、下敷きになる紙を手本に合わせて
 折っていきます。
 定規を使って、正確に折り曲げる生徒も。
 「これで完璧にかけるよね」と声をかけると
 「そんなことはありません」と謙虚な言葉。
 さあ、練習開始です。
 墨汁をさらに擦って、筆にたっぷりつけて
 勢いよく書きましょう!
 さらに練習を重ねて、1月7日の本番で
 素晴らしい腕前を発揮できると信じています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校への感謝

 寒波が日本列島に流れ込んで
 天気予報では、今夜から明日にかけて
 雪が降るかもしれないと予想している。
 めっきりと寒くなり、廊下を歩いていると
 寒さがしみます。
 昨日に引き続き、今回は、3年1組と4組の皆さんが
 地域貢献活動に参加。
 2つのクラスは、学校への感謝をあらわそうと
 学校の敷地内のいたるところで
 生徒が活躍する姿が見られました。
 クラブハウスの扉を外して
 中を徹底的にきれいにしようとするグループ。
 クラブハウスの扉が外されたのを見たのは
 もしかして初めてかもしれません。
 グランドを何度も何度も往復して
 レイキできれいに地面をならしてくれるグループ。
 運動場の周りの側溝にたまった落ち葉や
 砂などを取り除いてくれるグループ。
 バラ園で草を抜いてくれている
 武道場の周りの落ち葉を集めてくれている
 体育館の倉庫の中をきれいにしてくれている
 作業を始める前は、とっても寒かったけど
 心も体もあったかい気持ちになってきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

地域貢献活動

 冬休みまで、なんと、なんと
 8日登校すれば、冬休みになりますね。
 新型コロナのため、約3か月の臨時休校。
 心配されていた学習の遅れも
 先生方の頑張りと生徒の皆さんの協力もあり
 何とか、休校分を取り戻しています。
 天気予報って本当によく当たる。
 寒波が入ってきて、気温がずいぶん下がると予想。
 先週に比べると、寒さを感じるようになりました。
 寒さなんて、なんのその。
 3年生の総合的な時間は、地域貢献活動。
 今までお世話になった地域のために何かをしたい。
 どんなことができるのか、そんなに大きなことはできないけど
 みんなが使う公園や交流館など、
 身近なところをきれいにして、地域貢献しようと計画。
 早速、3年3組と7組の2つのクラスが
 平山公園、水源公園の落ち葉集めを中心に出かけました。
 事前に調べたときはそんなに多くの落ち葉はなかったのに
 あれから1か月ちかく。
 現場は思った以上の落ち葉でいっぱい。
 落ち葉が多ければ多いほど、気持ちが盛り上がる。
 よし!きれいにするぞ!
 わずかな時間ではありましたが、
 集まった落ち葉は、ごみ袋40袋分。
 3年3組、7組の皆さん、ご苦労様でした。
 残りの6クラスも、後日活動を予定しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年学年通信「真学年」

冬休みまであと2週間
 個別懇談会が終わり,冬休みまであと2週間を切りました。今までは,「もうすぐ冬休みか〜。クリスマス…お正月…楽しみだなあ」という人が多かったと思いますが,今年は違います。受験生として,出願の準備もしていかなければいけませんし,入試に向けての勉強もする必要があります。何をする必要があるのかをしっかりと確認し,落ちのないようにしていきましょう。

・個別懇談会のお礼
・国・私・専入試にかかわる今後の日程
・来週の予定

真学年No.34
画像1 画像1

補助は重要

 いくよ〜、せ〜〜〜の・・・。
 なかなかうまくできない。
 じゃあ、もう一回挑戦。
 1年生の保健体育科の授業中。
 マット運動を行っています。
 前の授業では、前転や後転など、
 マットの上をゴロゴロ転がったり
 腕の力だけでズルズルと前進したりしていたのに
 今回は、倒立に挑戦!
 マットの上に手をついて、足を蹴り上げる。
 あとは、任せて。
 僕たちが、ちゃんと補助するから安心して。
 よ〜し、やってみるね。
 自分では蹴っているつもりでも
 足がなかなか上に上がらない。
 途中まで上がった足を、補助している生徒がもって
 真上まで持ち上げ、何とか倒立の形に?
 そして、1・2・3・・・とカウント。
 何とか成功したとみなされるのか。
 上手に足を蹴り上げて、補助員に補助してもらって
 大成功する生徒も。
 できる生徒もできない生徒も
 みんなで協力しながら楽しく取り組んでいるようでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

プログラミング

 白くて丸いかわいい形
 タブレットに接続して
 いろんな動作をしてくれるコロックル。
 2年生の技術・家庭科(技術分野)でプログラム学習を行います。
 まずは、使い方を学びましょう。
 自分たちで作ったコロックルを
 タブレットパソコンに接続をします。
 コロックルにやらせたい動きを作るために
 プログラミングしていきます。
 今回の授業が初めてなので
 まずは、どんなことができるかを先生が説明してくれました。
 光らせることができるんだよ。
 光の色も変えることができるし
 光っている時間も決めることができる。
 プログラミングって聞くと難しそうだけど・・・。
 大丈夫なんですよ。
 命令は、イラストのようなものをクリックして持ってくるだけ。
 あとは、画面上で命令をつなげば出来上がり。
 プログラミングの手順を簡単に学べます。
 音が出たり、光ったり
 こんなことができるんだ〜って
 あちこちから、驚きの声がきこえます。
 さあ来週から、本格的にやっていくよ。
 次の時間が待ちきれないような様子です。

 学校も、GIGAスクールにむけて
 工事が始まり、12月中には完成するという予定です。
 GIGAスクール構想とは、義務教育を受ける児童生徒のために、1人1台の学習者用PCと高速ネットワーク環境などを整備する5年間の計画です。その目的は子どもたち一人一人の個性に合わせた教育の実現にあります。さらに、教職員の業務を支援する「統合系校務支援システム」の導入で、教員の働き方改革につなげる狙いもあります。
 時代とともに、教育現場も大きく変わっていくんですよね。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年学年通信「真学年」

いよいよ進路が本格的に
 中間テストが終わり,結果が返ってきました。目標としていた点数に届きましたか。届いたとしても届かなかったとしても,もうその結果を変えることはできません。結果をしっかりと受け止め,それをもとに次の一歩を踏み出すしかないのです。
 届かなかった人に言います。落ち込んでいる暇はありません。届かなかったのなら,勉強をするしかありません。勉強をしても届かなかったのなら,さらに勉強をするしかありません。ただ,勉強したにもかかわらず結果が伴わなかったのであれば,入試に向けて勉強方法も見直していく必要があるかもしれません。
 届いた人に言います。安心してはいけません。今回,必死に勉強をして,ようやく届いたのであるならば,この先もその勉強を続けていかないと,また元に戻ってしまいます。テスト週間が終わったからと言って緩めるのではなく,入試に向けてのテスト週間はまだ続いていると思って,更に上を目指すつもりで勉強を続けていきましょう。
 冬休みまであと20日です。できる限りの準備をして,長期休暇を迎えましょう。

・個別懇談会について
・来週の予定

真学年No.33
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
1/7 全校集会.書初め大会.学級活動
給食献立
1/7 ごはん.牛乳.豚汁.七草ごはん.カレーフライ
1/8 ごはん.牛乳.雑煮.ジャガイモとツナのうま煮.厚焼き卵.海の五目佃煮
1/12 ごはん.牛乳.つみれ汁.切り干し大根サラダ.鶏肉の照り焼き.ふりかけ
1/13 米粉パン.牛乳.ポークビーンズ.コールスローサラダ.チーズオムレツ
テスト
1/8 3年第2回学習診断テスト
休日
1/11 成人の日

校長からのたより

学校の特色ある活動

学校だより

集金のお知らせ

学年通信1年生

学年通信2年生

学年通信3年生

保健だより

スクールカウンセラーだより

進路通信

その他