明日26日(金)は、巣立ちの会です。卒業生の皆さん、3年間を振り返ってください。

メール登録アドレス削除日について

画像1 画像1
 新型コロナウイルス感染症の影響で
 現在、臨時休業になっています。
 そのため、学校からの連絡は、学校ホームページ
 または、学校メールに頼らざるをえません。
 例年、メール登録されているアドレスは
 3月31日をもって、いったん自動的に抹消され
 4月1日以降に新規登録をお願いしています。
 今年度に関しては、4月当初の学校からの連絡手段を確保するため
 学校メール登録アドレス削除日が延期されることになりました。

 学校メール登録アドレス削除日
 令和2年4月7日(火)午後11時00分

 令和2年度アドレス登録開始
 令和2年4月8日(水)午前0時00分

 新1年生については、入学式までに連絡が必要な場合は
 出身の小学校からの配信となります。
 再登録の方法については、
 すでに配布したプリントを参照してください。
 新1年生については、入学式の日に配布をする予定です。

 詳細については、以下の配布文書でご確認ください。

 <swa:ContentLink type="doc" item="101132">メール登録アドレス削除日の変更について</swa:ContentLink>
 登録抹消・新規登録依頼通知

 なお、同じ文書を学校メールでも配信します。

入試の朝

 公立高校Aグループの入試の朝を迎えました。
 雨上がりの朝、少し寒さを感じます。
 卒業式以来の生徒の姿
 懐かしい感じすらします。
 「忘れ物はないか?」
 「受験票は持っているよね」
 受験生の確認にいった先生の表情も心配そうです。
 学校に受験生から電話
 ♪り〜ん り〜ん
 降りるはずの駅で降りれなくて
 次の駅から戻ります。
 入室時間に間に合うのか、駅につくなり猛ダッシュ
 何とか時間に間に合って胸をなでおろします。
 また、別の電話では
 降りるはずのバス停がいつまでたってもなくて
 終点まで行ってしまい、逆戻りします。
 相手校に連絡をして、今の状態を理解してもらい
 なんとか、開始時刻前に滑り込みセーフ。
 公立高校Aグループ入試初日は
 受検をする予定の生徒全員が無事に会場に入りました。
 あとは、全力で頑張ってくれることを祈るのみ。
 がんばれ!卒業生!
 がんばれ!受験生!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日の豊南

 卒業式を終えて1日。
 3年生の教室から蛍光灯の明かりが漏れていている。
 ギターの音色が聴こえる。
 3年生の担任の先生が、誰もいない教室で
 ギターを弾きながら、歌を歌っている。
 黒板には中島みゆきさんの「糸」の歌詞が書かれている。
 きっと、卒業式の日の最後の学活で歌ったんだろう。
 卒業生を中学校から送り出し
 心にぽっかりと穴が開いた感じだったのかもしれない。
 この担任の先生に担任してもらった生徒は
 きっと幸せだったでしょうね。
 担任の先生から、一杯愛情を受けて
 1年間過ごしてきたんですからね。
 生徒たちは卒業してしまったけど
 担任の先生はまだその事実が受け止められないのかもしれない。
 明日は、公立高校全日制Aグループの入学試験。
 卒業生の皆さん、
 全力を出して、合格の切符を受け取ってくださいね。

 時間に余裕があるときにできることは?
 調理室の掲示板が老朽化でバリバリに破れている。
 掲示板を外して
 古い掲示板の表面をきれいにして
 新しいものを張りなおしてみました。
 元の位置に取り付けたら、ハイ出来上がりです。
 とってもきれいになったでしょ。

 さて、今回の新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため
 いろいろな情報が聞こえてきます。
 24日までの臨時休業と決まっていますが
 その先のことについては、予想がつかない状況です。
 保護者や生徒への連絡については、
 この学校ホームページか
 学校メールでの連絡になります。
 毎年3月末で、学校メールはいったん登録を解除されます。
 しかしながら、今年度は3月末での解除は行わないような
 連絡が入ってきています。
 具体的な指示が来ましたら、連絡をさせていただきますので
 よろしくお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

おめでとう

 最後の学級活動を終えて
 卒業生を送り出します。
 いつものように、ブラスバンドの演奏はないけれど
 CDで音楽を流して
 先生たち、公務手さん、給食の配膳パートさん
 心の相談員さんなど
 3年生にかかわったすべての教職員が
 卒業生の門出を祝います。
 「卒業おめでとう!」
 「卒業おめでとう!」と一人一人に声をかける。
 笑顔で答えてくれる卒業生。
 今までいろいろあったけど
 みんなの笑顔を見ると
 卒業しても、頑張ってねと応援したくなる。
 入学したときに通門した「豊南の門」を
 卒業するときに、再び通って卒業していく。
 これが、豊南中学校の伝統になっているんですよね。
 卒業生の皆さんは、これで2度目の通門になりますね。
 生徒たちからもらったたくさんのプレゼントと
 たくさんの思い出でいっぱい。
 卒業生は名残惜しそうに、
 最終下校時刻を過ぎても、先生や友達と写真撮影。
 明後日は、高校の入試が控えています。
 頭を切り替えて、高校入試の勉強も頑張ってくださいね。

 すべての行事が終わって、午後1時ころから
 事情があって、みんなと一緒に卒業式に参加できなかった
 卒業生のために、第2卒業式を行いました。
 一人一人の生徒に、校長先生が証書を読み上げ
 式辞と担任からの祝辞。
 先生たちで門送をして、豊南の門から旅立っていきました。
 254名全員の卒業生に、無事に卒業証書を渡すことができました。
 何か困ったことがあれば、いつでも訪ねてきてください。
 卒業しても、いつまでもみんなの先生に変わりはありませんからね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

先生たちも

 3年生による「旅立ちのことば」
 いつもは、卒業生に在校生からの送辞があって
 それを受けて卒業生答辞を語るんですが
 今年の卒業式には送辞がない。
 だから、答辞という言葉がピンと来なくて
 代表生徒と一緒に考えた「旅立ちのことば」
 「おはよう」というと「おはよう」と答えてくれる友達
 当たり前のことが、卒業をさかえに
 当たり前ではなくなる。
 中学校生活3年間を振り返って
 いろいろな思い出が思い出される。
 先生方への感謝、お父さん、お母さんへの感謝
 自分たちがこんなに愛情深く育てられていたことを
 改めて実感することができた。
 いろいろな思いがめぐって、思わず言葉を詰まらせ
 目元にきらっと光る涙。
 別れがあるから出会いがあるというが
 やっぱり別れは寂しいもの。
 卒業生全員で歌った、「群青」
 まさに、3年生の思いをあらわしたもの。
 また、会おう、群青の町で。
 「職員起立」の典礼で先生方が起立。
 在校生が歌うはずだった、「旅立ちの日に」を先生たちで。
 卒業生のために、一生懸命歌った。
 合唱の出来栄えはいい悪いは別として
 気持ちは伝わったと信じています。
 保護者のビデオのレンズが、先生たちのほうを向いている。
 保護者や卒業生の視線を確実に感じた。
 最後に全員で歌った、最後の「校歌合唱」
 いつもよりも気持ちのこもった校歌だったと思います。
 「これをもちまして、豊田市立豊南中学校
 第63回卒業証書授与式を終わります」
 時間は短縮されたものの
 とっても温かい卒業式を終えることができたと思う。
 さあ、最後の学級活動。
 担任の先生との別れ。保護者の皆さんにも参観してもらいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式より

 豊田市立豊南中学校
 第63回卒業証書授与式を無事に終了することができました。
 開会に先立って会場の皆様に
 「開会に先立ちまして、
  お詫びとご協力のお願いをさせていただきます。」
 「新型コロナウイルス感染症拡大防止のために
  次第の一部を割愛し、時間短縮を図って卒業式を進めて参ります。」
 「しかしながら、卒業生にとって卒業式は、中学校生活の中で
  最も大切な行事です。
  本来ならば、ご来賓・在校生と共に卒業生の門出を祝福し
  送り出したいところではありますが
  それは叶えることができません。
  次第は割愛するものの、教職員全員で
  卒業生の門出を心より祝福し、温かい式になるように
  努めていきたいと思います。
  254名の卒業生・保護者の皆様と共に、
  最高の卒業式になるよう、ご協力お願い申し上げます。」
  いつもの卒業式にはない、開始期前のアナウンス。
  新型コロナウイルス感染症拡大防止のために
  来賓や在校生の出席のないまま行われる卒業式。
  卒業生に少しでも寂しい思いをさせまいと
  一生懸命に考えたアナウンス原稿。
  少しは、温かい雰囲気の式を感じていただいたでしょうか。

  予定通り、8時35分卒業生入場。
  全員マスク着用で体育館に入場してきます。
  卒業証書授与
  マスクをしていても、「はい!」と大きな返事が響きます。
  一人一人に校長先生から証書が手渡されます。
  全員が着席し、
  「以上254名」
  校長式辞の言葉にも、例年ではない言葉が
  新型コロナ、在校生や来賓が参加しない卒業式
  本当は、在校生と一緒に卒業式を行いたかった。
  しかし、今の状態を考えるとやむを得ないこと。
  教育委員会、育友会会長、市議会議員さんたちの
  お祝いの言葉はすべてカット。
  校長式辞のあとに、「卒業生旅立ちのことば」と続きます。
  
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

準備完了

 先生方の協力で、明日の卒業式の準備が完了。
 第63回卒業証書授与式の看板のばっちりと取り付けられ
 あとは、卒業生の入場を待つばかり。
 来賓の皆さんや在校生がいない分、
 教職員が一致団結してやるしかない。
 心配なことがひとつだけある。
 卒業の歌「旅立ちの日に」を、在校生のように歌えるのか。
 そんな不安があるなら、練習するしかない。
 教職員全員が体育館に集まって猛特訓!
 生徒がやっている発声の練習もやってみる。
 「息を吸って〜」
 「息をはいて〜」
 そんなんじゃ、感動させることができないよと
 音楽の先生は、練習をしている先生たちに檄を飛ばす。
 まずは男性のパートから。
 500人以上の在校生のパワーには
 到底届かない歌声かもしれない。
 でも、63回の卒業生を心から祝ってやりたい。
 そんな思いは、500人以上の在校生には負けないと言える。
 さあ、明日の本番は、気持ちで歌うしかない。
 教職員の気持ちが、卒業生に届いてくれるのを信じて。

 卒業生の花道
 紅い絨毯もきれいに敷いて
 周りをベゴニアやテーブル花で装飾。
 よし、皆さんの協力で準備完了。
 254名の卒業生と一緒に感動を味わいたいですよね。

 卒業式保護者案内(最終)をアップしましたので、ご確認ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式準備

 いつもの年は、
 1年生と2年生が卒業式の準備をしてくれるのに
 今年はいつもの年と違っている。
 新型コロナウイルスの感染予防のために
 学校は、今日から臨時休業。
 卒業式も中止になるかと心配をしましたが
 3年生とその保護者、教職員だけで行うことになりました。
 前日の準備も、臨時休業のため
 先生たちが3年生の門出を祝うために
 体育館の準備、教室の飾りつけ
 そして、駐車場の準備に汗を流してくれました。
 在校生のいない卒業式。
 きっと、在校生も卒業生もなんとも言えない思いでしょう。
 だからこそ、いつもの年以上に気持ちを込めて
 卒業生を送り出してやりたいのです。
 「卒業の歌 旅立ちの日に」は、在校生がいない。
 その分をどうするのか?
 教職員でカバーするしかない。
 在校生の歌に比べると、貧弱になるかもしれないが
 教職員全員の気持ちが伝わればと熱唱したい。
 さて、明日の卒業式は
 来賓の参加、在校生の参加がありません。
 在校生が座っている場所には、3年生の保護者が
 来賓席は、机も椅子も準備されていない。
 いつもの卒業式の様子とは違いますが
 卒業生にとっても、私たち教職員にとっても
 心に残る卒業式にしたいと願っています。

 それでは、明日の大まかな流れをお知らせします。
 午前8時、体育館開場
 3年生、午前8時10分登校完了。
 午前8時30分 保護者入場完了。
 午前8時45分 開式の言葉
         国歌斉唱
         卒業証書授与
         校長式辞
 午前9時31分 旅立ちの言葉(答辞)・合唱
 午前9時51分 卒業の歌
 午前9時58分 校歌合唱
 午前10時03分 閉式の言葉
 午前10時55分 門送開始
 午前11時25分 最終下校

 式に参加を予定されている保護者の皆様は
 マスクを着用して体育館にお入りください。
 教職員、卒業生もマスク着用で
 卒業式を進めさせていただきますので
 ご理解、ご協力をお願いします。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生クリグド

 「あれ〜」
 「いつもよりも、多い人数の生徒がならんでない?」
 3年生のクリーンアップ賞、グッドマナー賞の表彰。
 いつも通り、校長室前の廊下に並んでいるのは
 クリグドの表彰を受ける生徒たち。
 いつもよりの長い列に感じるのは気のせいか。
 卒業も近いので、先生たちが
 クリグドの賞状を乱発したのか。
 その思いは違っていたようです。
 卒業を直前にして
 学校のために、仲間のためにという
 意識がより高まったがゆえの、表彰者の多さだったようです。
 学年主任の先生が表彰者の名前を呼びます。
 「はい!」と大きな返事。
 やっぱり3年生ですね。
 豊南中学校を引っ張ってくれているのは
 3年生がいるからこそ。
 卒業式まで、登校する日にちは15日ほど。
 3月3日に立派に卒業していく3年生を
 心から祝いたいと思います。
 卒業式の日まで、学校の顔として
 がんばってくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校アドバイザー会議

 豊南中学校の学校アドバイザーは、
 男性3名の方にお願いをしています。
 1年に2回、
 学校アドバイザー会議を開催して
 アドバイザーの方から、助言をいただき
 学校経営にいかしていけるように努力しています。
 学校アドバイザーの皆さんと一緒に
 2時間目の授業を参観させてもらいました。
 高校入試の日と重なってしまいましたので
 1,2年生を中心に飾らない普段の授業を見ていただきます。
 生徒たちは、突然の教室訪問にもかかわらず
 「こんにちは」と礼儀正しく挨拶をしてくれます。
 わずか30分程度の時間でしたが
 普段の豊南中学校の姿を理解していただいたと思います。
 授業参観の後は、アドバイザーの3人と
 校長先生をはじめとして、6人の豊南中の教職員で
 第2回学校アドバイザー会議を開きました。
 まずは、学校の現状について、
 それぞれの係が説明をして
 アドバイザーさんから質問を受けました。
 インフルエンザへの対策についてや
 道徳の教科化など、教職員とは違った視点で
 お話をいただき、大変参考になりました。
 最後に3人のアドバイザーの方にご指導をいただき
 この会を終了しました。
 生徒の様子が非常に落ち着いているので良かった。
 掲示物もしっかりとしていて、
 わかりやすい掲示になっていた。
 先生方が書かれる黒板の字が
 きれいに書かれていて、わかりやすかったなどなど
 今回も、たくさんのことをほめていただきました。
 まだまだ、成長しなければいけないところは
 たくさんあるとは思いますが
 豊南中の教職員と生徒で、さらに
 素晴らしい学校になっていければと思っています。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

こんな心づかい

 1年生のクリーンアップ賞
 そして、グッドマナー賞の表彰です。
 今回も、たくさんの1年生の生徒の皆さんが
 いつものように校長室前廊下に並んでいます。
 出欠席を確認し、
 表彰を受ける時の注意事項などを
 主任の先生からあるところまでは
 いつもと同じなんですけど
 いつもと違ったことがあったんです。
 ヒントは、この時期だから校長先生が
 心づかいをしてくれたんです。
 さて、何が違ったのでしょうね。
 そうなんですよ。
 インフルエンザの流行を少しでも防ぐために
 賞状をもらった後の校長先生との握手がなかったんです。
 インフルエンザ予防はうがいと手洗いって
 よく言うじゃないですか。
 校長先生と握手した人の中に
 もしかしたら、インフルエンザのウィルスをもった生徒がいて
 握手をすることで、校長先生の手に移ると
 次から次に拡散していきますよね。
 校長先生からそんなお話を聞いて
 「あ〜、そうか??」と気づく教頭。
 大丈夫だと思わず、こんなところにも気を配って
 インフルエンザの流行をとめたいですよね。
 クリグドの表彰から話がそれてしまいましたので
 元に戻しますが、
 どの生徒も元気よく返事をして、賞状を受け取っていました。
 仲間を称える賞賛の拍手で
 とっても幸せな気持ちにさせてもらいました。
 生徒たちにとって、校長先生との握手がなかったのが
 少し物足りなく感じたかもしれません。
 例えるなら、クリープを入れていない
 コーヒーのような感じでしょうかね。

 ちなみに、インフルエンザで欠席をしている生徒は
 1年生2名、3年生1名の合計3名です。
 引き続き、予防につとめてくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

元気な返事

 2年生のクリーンアップ賞
 グッドマナー賞の表彰です。
 毎日の清掃活動に一生懸命取り組んだ生徒
 学校生活の中で、善い行いや、頑張っている子
 毎月、たくさんの生徒が表彰を受けています。
 今回もいつものように校長室前に並んだ表彰を受ける生徒。
 係の先生から出欠席の確認。
 この時も、名前を呼ばれると
 「ハイ!」と
 元気よく返事をしている声が、職員室まで聞こえます。
 校長先生から、賞状を受け取ります。
 学年主任の先生が名前を呼んでくれます。
 「ハイ!」と
 元気よく返事をして、一歩前に進み
 校長先生とアイコンタクト。
 賞状を受け取って、校長先生と握手。
 「がんばってね!」と一人一人に声をかけられる
 今回の表彰で感じたのは
 いつもの表彰の時よりも、笑顔がより多く
 見ることができたような気がします。
 表彰を受けた皆さん。
 おめでとうございます。
 これからも、是非、頑張ってくださいね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

がんばって来いよ

 おはようございます。
 今日は、私立・専修学校の一般入試の日。
 3年生の皆さんは、一般入試を受験するために
 それぞれの学校を目指します。
 土橋駅に、高校の送迎バスが到着。
 目的地の高校までバスに乗車して会場入りです。
 3年生にとってみると、
 公立高校が第1希望の生徒が受験をする一般入試。
 第1希望ではないと言っても
 もしもの時には、通学することになるかも。
 すべての生徒に合格通知が届くことを
 心から祈っております。
 豊南中学校には、大谷高校と杜若高校のバスが
 朝からグランドで受験生を待っています。
 学校から学校へ。
 これなら、道を間違える心配もないし、安心、安全。
 それでは、いってらっしゃ〜い。
 受験のない生徒は、2時間自習をして
 下校していきます。
画像1 画像1
画像2 画像2

豊南中へようこそ

 豊南中学校へようこそ!
 来年度、豊南中学校に入学してくる
 6年生と保護者を対象に、入学説明会を行いました。
 初めて入った豊南中学校の印象はどうだったでしょうか。
 校長先生のお話にもありましたが
 令和2年度は、1年生が7クラス、2年生が8クラス
 3年生が8クラス、そして、特別支援学級が4クラス
 すべてで、27クラスになります。
 今年度よりも、少し生徒数は少なくなりますが
 市内2番目の大規模校に間違いはありません。
 生徒会長の挨拶にも、新入生を歓迎するような言葉がたくさん。
 入学前から、豊南中学校に入学するのが
 楽しみになったのではありませんか。
 学校の決まりや学校生活などの話を聞いて
 6年生子どもたちは、中学1年生が生活している教室を
 ちょっとだけのぞかせてもらいました。
 ちょうど帰りのST中。
 STとは、ショートタイム。
 簡単に言うと、帰りの会です。
 豊南の帰りの会の見どころは、班会議の時間と
 各班からの報告などがあります。
 ちょっとだけ、雰囲気を感じることができたでしょうか。
 6年生のこともたちは、再び体育館に戻って、
 中学1年生から、豊南の生活について説明を聞きました。
 やっぱり、先生が話をするよりも
 生徒の発表の方が、わかりやすくて、楽しい気持ちになりますよね。
 それでは、6年生の皆さん。
 4月7日(火)の入学式に、皆さんの顔が見られることを
 楽しみにしています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

職業人に学ぶ会

 総合的な学習の時間
 職業について学ぶという、キャリア教育の一貫として
 「職業人に学ぶ会」と題して、お話をしていただきました。
 今回、1年生のために、足を運んでいただいた方は
 8つの業種から、9人のプロです。
 中消防署に勤務の消防士さん。
 弁護士事務所を構える、弁護士さん。
 お客様に料理をふるまう、料理人さん。
 岡崎でお店を構えている、パティシエの男性。
 美容室にお勤めの、美容師の男性。
 ウエディングプランナーの男性と女性のお二人。
 オーケストラの団員の女性。
 人気で予約がなかなか取れないと言われる、トリマーの女性。
 この、8つの業種9名です。
 1年生の生徒たちは、自分の希望でクラスを解体し
 8つのグループにわかれて
 それぞれの方から、お話を聞きます。
 どの講師の方のお話も興味深く
 実体験からの話で、大変面白く聴くことができました。
 パティシエさんは、あらかじめスポンジを準備していただき
 生クリームを塗ったり、ケーキを丸めたりする
 体験もさせていただき、生徒たちは大盛り上がりです。
 トリマーさんは、カットの仕方を体験として
 紙に印刷した犬を自分のイメージでカットしていきます。
 1時間ほどの時間でしたが
 あっという間に、時間が過ぎたように感じるほど
 内容が充実していたんでしょうね。
 これを機会に、将来、自分が就きたい職業について
 考えて行ければいいなと思いますね。
 今回、お話をしていただいた皆さん。
 本当にありがとうございました。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

初めての学習診断テスト

 1,2年生は、学習診断テストに挑みます。
 1年生にとってみれば、初めての学力テストですよね。
 このテストの出題については
 愛知県立高等学校の試験にあわせて作成されているそうです。
 将来、愛知県立の高等学校へ進学がしたいとするなら
 このテストで、何点くらいとれば
 希望の高校へ入学できる力がついたと判断する資料になりますよね。
 2年生にとってみると、2日目の学習診断テスト。
 2回目となれば、大体どんな感じのテストだということは
 受験をする前から、ほぼほぼ、予想もついていたことでしょう。
 誰だったか・・・?
 「学習診断テストは範囲が広いから直前に勉強しても同じだよ」
 と勝手な理論を話していた人がいたらしいんです。
 それなら、その生徒に聞いてみよう。
 大学入試を受験する受験生の皆さんは
 直前には勉強をしませんか?
 自分の人生がかかっているテストが直前にあるとすれば
 自分の弱点などをしっかり復習するんじゃないでしょうか。
 学習診断テストも同じ考え方をすると
 普段の授業を大切にすることはもちのろんですが
 人間どうしても忘れてしまいます。
 だから、自分が忘れているところ
 苦手にしているところをもう一度、二度、三度と
 復習をすればいいことになりませんか?
 さあ、学習診断テストが始まりました。
 試験問題は1冊の冊子に製本されています。
 解答用紙を取り出し、自分の名前を記入し
 さあ、問題に挑戦です。
 「わかっているんだけど〜、なんだったっけ???」
 と少し上を向いて考えている生徒もいます。
 みんな、正解を解答用紙に書けば満点だよ。
 間違った答えを書かないようにして
 できるだけたくさんの点数を取らせてあげてください。
 生徒の姿を見ながら、心の中で応援させてもらいました。
 さ〜て、あなたの得点は??
 結果が出るのが、楽しみですよね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

勝負の日

 私立高校、専修学校の推薦入試の日の朝
 豊田大谷高等学校の生徒確認に行ってきました。
 絶対に遅れてはいけないと心に誓って
 いつもはかけない、目覚まし時計を2つセットし
 いつもより早い起床。
 道路が混雑していると遅れる可能性があるので
 わずか5〜6キロの距離しかないところを
 集合時間の1時間半前に自宅を出発。
 こんなこともあるもんだ。道路が全く混んでいない。
 あっという間に、豊田大谷高校に到着。
 なんと、一番乗りを果たしたのです。待つこと、30分以上。
 本校の男子生徒が、近づいてきてくれて
 「おはようございます」ととってもいい顔をしている。

 「受験票の忘れ物はありませんか?」
 「時計は持ってきましたか?」
 「絶対合格するという気持ちも持ってきましたか?」
 と持ち物を確認。
 本校からの受験生全員に忘れ物がないことを確認。
 「がんばってこいよ〜」と受験生を送り出しました。
 学校で練習した面接の成果は出してくれるかな。
 テストの問題をよく読んで、もったいないミスはしないかな。
 受験をする生徒よりも
 応援をしている方が、緊張しているのかもしれません。
 学校で帰着連絡を待っていると
 「試験が終わって、自宅に無事に到着しました」と電話連絡あり。
 試験の手ごたえを聞くと
 面接でミスをしてしまったということ(涙)
 一生懸命にやれたのならそれでいい。
 あとは、結果を待つばかり。
 受験したみんなが合格できることを楽しみに待っています。
 受験生の皆さん。ご苦労様でした。

 今日まで、3年生は進路相談会。
 お忙しい中、ご協力ありがとうございました。
 公立高校受験に向けて、書類の作成や
 検定料などでお手を取らせますがよろしくお願いします。
画像1 画像1

市長表敬訪問

画像1 画像1
 1年生の男子生徒が、スキーの大会で全国出場を決めました。
 3歳からスキーを始めて、10歳から本格的にアルペンスキーを始めました。2018、19年に全日本ジュニア選手権ジュニアオリンピックに出場し、今回の大会の愛知県代表に選ばれました。今までの主な大会は、全国中学校スキー大会 愛知県予選 GS 3位。SL 6位。この結果を受けて、令和2年2月6日(木)に行われる、第57回全国中学校スキー大会に出場します。
 ということで、豊田市役所を訪れ、市長さんに表敬訪問を行いました。市長さんの前では、少し緊張気味でしたが、学校で担任の先生と何度も練習した成果もあり、この大会に向けての決意表明をしっかりとすることができました。最後に、市長さんから激励のお言葉をいただきました。全国大会での活躍を期待しています。
 この男子のほかにも、スキーで2年生の女子が、全国大会出場を決めています。今回は都合がつかずに、市長さんの表敬訪問は行えませんでしたが、2年生女子の活躍も期待されます。
 今日の表敬訪問の様子は、1月30日(木)午後6時30分より、ひまわりネットワーク「とよたNOW」で初回放送されるということです。

3年生進路相談会

 しんしんと
 さむさがたのし
 あゆみゆく
 ご来校感謝します。

 豊南中学校の玄関を入ると
 チョーク画のメッセージボードが目に入ってきます。
 この作品は、
 「教頭先生が書いてるの??」なんて、保護者の方に言われるんですが
 教頭には、そんな優れた能力はなく、他の方が書いてくれているのです。
 今年度、拠点校指導教員として赴任され
 新任の先生の指導をしてくれている先生の作品です。
 季節ごとに、絵を変え
 言葉を変えて書いていただけるので、
 このメッセージボードを見るのが
 楽しみになっています。
 先日も、お客様が、「このチョーク画、素敵ね〜」
 「いやされるわ〜」などと口にされていました。
 学校にお見えの節は、是非、玄関のチョーク画お楽しみください。

 さあ、3年生は昨日から進路相談会を行っています。
 3年生の生徒は授業を午前中で終えて下校。
 午後から相談会を行っています。
 今回の進路相談会は、受検をする公立高校の決定です。
 今まで、先生や家族をはじめ、いろいろな方と
 自分の進路について真剣に相談をしてきたと思います。
 いよいよ、受検校を決める日が近ずいているのです。
 相談している様子を廊下から窓越しにのぞいてみましょう。
 担任の先生と、本人、保護者の3者で話をしています。
 ニコニコ笑って相談会を行っている人もいれば
 そうでない人もいるようです。
 さて、最後に決めるのは、自分自身なんです。
 3年生の進路相談会は、明日まで行われます。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

第2回地域教育懇談会

 第2回地域教育懇談会が、
 豊南中学校図書室を会場に行われました。
 園・小・中学校の校長先生や園長先生
 市議会議員の皆さんをはじめ、
 地域の代表の方に参加をしていただきました。
 この会の最初に、各園・小・中学校の活動内容や
 来年度の計画が報告されます。
 園・小・中の連携について
 どのようなことができるのか
 地域との連携はどのようにしていけばいいのか
 参加者から、中学生がボランティアに
 たくさん参加をしてくれて、大変助かっている。
 地域貢献活動でこども園を訪問して
 園児と交流をしてくれてありがたい。
 地域防災では、中学生が一番頼りになる存在などなど
 中学生が地域の方々から期待され、
 活躍している様子をほめていただきました。
 今年度は、豊南地域教育懇談会という名称で
 1年に2度の会議をもちましたが
 地域学校共働本部が立ち上がり
 それぞれの園・小・中とのつながりを
 さらに活性化するためにも、
 来年度から、この会は
 コミュニティスクール連絡会議と看板をかけ替え
 地域連携等について話し合いをしたり
 活動を行っていく予定です。
画像1 画像1
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

校長からのたより

特色ある学校づくり推進事業

学校だより

学年通信1年生

学年通信2年生

学年通信3年生

保健だより

進路通信

災害時の対応