卒業生が旅立っていく日が、近づいてきましたね。

平成30年度最後の日

 平成30年度の修了式です。
 1,2年生の生徒に校長先生より終了証の授与。
 それぞれの学年の代表生徒が修了証を受け取りました。
 続いて、1か年の皆勤賞を授与。
 1年生の皆勤生徒は、109名
 2年生の皆勤生徒は、91名。
 1,2年生合計で、200名の生徒が皆勤賞を受け取りました。
 各種表彰をおこなったあと、
 それぞれの学年の代表生徒が、スピーチをしました。
 部活動で頑張ったこと、学級役員で努力したこと
 行事での頑張りなど、次年度につながるスピーチでした。
 クラスメートに後押しをしてもらったこと
 仲間からのちょっとした言葉がけで
 最後までやり抜くことができたなど
 自分の思いを話してくれました。
 校長先生からは、「かっこいい先輩になってほしい」
 そのためには、本気、全力、逃げない、あきらめない
 この4つの言葉を忘れないでほしいと激励の言葉がありました。
 修了式を終えて、生徒指導主事の先生から
 はるやすみのあいうえお作文が。
 は・・・早寝早起き朝ごはん
 る・・・ルールやきまりを守る
 や・・・やろう!勉強、お手伝い
 す・・・するな、自転車事故、暴走
 み・・・みんなで守ろう!自分の命

 さて、明日から春休みです。
 次の学年のスタートが、スムーズにできるように
 春休みのうちに準備をしておきましょう。
 平成31年度の入学式・始業式は、
 4月4日(木)です。
 元気に登校してくる、皆さんを待っています。

 今年度、学校ホームページをご覧いただき
 本当にありがとうございました。
 年度更新のため、
 3月29日から学校ホームページは、一時閉鎖をします。
 来年度も引き続きよろしくお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

合格証をもらう

 体育館に入ると、3年生の時にクラスごとに
 名簿順で座ります。どうですか?
 久しぶりの3年生のクラスの雰囲気。
 あれだけ涙を流して、学校を後にして2週間。
 なんとも懐かしい感じがしたのではないでしょうか?

 進路指導主事の先生から、全体的な説明。
 そのあと学年主任の先生から、激励の言葉。
 学級ごとに分かれて、担任の先生から合格証を受け取ります。
 久しぶりに担任の先生から名前を呼ばれ
 「はい!」と返事をして、合格証を受け取る。
 そこには、爽やかすぎるほどの笑顔。
 「合格おめでとう」
 これから始まる、3年間の高校生活。
 3年間で何をするかで、大きく変わってくると思います。
 豊南中生の活躍を、いつまでも応援しています。

 今後、高校の出校日があると思いますので
 豊南中生らしく、しっかりした態度で参加をしてほしいと思います。
 何はともあれ、「合格おめでとうございました」
 今夜は、合格のお祝いで盛り上がるのかな?
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

公立合格発表

 午後1時30分ごろから、久しぶりに3年生の姿がチラホラ。
 今日は、午前10時から公立高校全日制の合格発表でした。
 公立高校を受験した生徒は、受検をした高校へ合否を見に行きます。
 第1希望、第2希望、どちらの学校に行っても大丈夫。
 受験番号の後ろに、相手校に合格と書いてあれば
 もう一つの受検校に合格。
 受験番号の後ろに、本校に合格と書いてあれば
 合否を見に行った学校に合格とわかるのです。
 合格発表を見て、おうちの人に電話をしながら
 涙する卒業生の姿もあったとか。
 合格者は、出身中学校に行って、
 大切な書類をもらうことになっています。
 合格者の登校は、午後1時45分から55分の間。
 他の学年に迷惑のかからないという配慮でしょう。
 でも、時間が待ちきれなくて
 午前中に登校して、一旦下校するという生徒もいました。
 校門近くで、「合格おめでとう〜」と声をかけると
 「ありがとうございます」ととってもにこやかな表情。
 さあ、担任の先生が待っている、体育館に入っていきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学年レクレーション

 1年生は、学年でレクレーション。
 この日のために、室長会のメンバーが
 どんなレクにするのかを考え
 生徒の手で作る、生徒のためのレクを楽しみました。
 いわば、学年お別れ会のようなものでしょうか。
 少し、体育館の中をのぞいてみましょう。
 司会進行役の生徒が、舞台の上からクイズの問題を出題。
 「この漢字は、何角でしょう?」
 答えがわかると、応えの数だけ手をつないで座ります。
 なかなか難しい問題もありましたが
 みんなと協力して、答えを見つけていました。
 「主任が大学生の時にはまっていたアニメは?」
 という問題は、クラスで話し合い、答えをまとめています。
 多数決をとっている学級など、決め方は学級独自。
 答える時にも、「月に代わってお仕置きよ〜」と
 言ってから、「せ〜ら〜む〜ん」と答えていて
 笑いがあふれていました。
 なんと、主任がはまっていたアニメは、
 「セーラームーン」だったとは・・・。
 生徒の手作りのレクレーション。
 とっても楽しそうで、温かさを感じました。
 今年度も登校日は、月、火、水と金の4日間。
 最後の締めくくりをしっかりして
 次の学年につなげていきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年生クリグド

 2年生のクリーンアップ賞
 グッドマナー賞の表彰です。
 今回は、今年度最後の表彰になります。
 表彰を受ける生徒たちが、ずらりと廊下に並んでいます。
 順番に校長室に入り、校長先生から賞状を受け取ります。
 校長先生から賞状を受け取ったあと、握手をしながら
 「これからも頑張ってね」と励ましの言葉。
 そして、出口でもらえる、ひまわりのタネシール。
 今年度は、何枚の賞状を受け取ることができましたか?
 来年度も、クリーンアップ、グッドマナーの表彰がありますので
 4月からも、頑張っていきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生クリグド

 今年度最後の、1年生のクリーアップ賞
 そして、グッドマナー賞の表彰です。
 いつものように、校長室前に並んで
 表彰者の名前と出欠席の確認をします。
 校長室に入り、校長先生から賞状をもらいます。
 気のせいかな?
 いつもの返事よりも、大きな返事ができている生徒が多い。
 こんなところにも、中堅学年に進級するんだという
 意識の表れが感じられるのかもしれませんね。
 それに加えて、賞状を受けっとった後に
 「ありがとうございます」と大きな声で
 お礼を言っている生徒の多さも感じました。
 豊南中学校で1年生活してきた成果なのかなと
 ちょっとした変化の中に、勝手に想像していました。
 今年度1年間に表彰を受けた生徒の数は
 のべ、800人以上になります。
 この数の多さに驚くとともに、
 800以上の善行があったからこそ、
 豊南中学校があるのだろうと思っています。

 今年度、スキー大回転で、県大会優勝した
 1年生の女子生徒に、豊田市教育委員会
 学校体育表彰の賞状とメダルが授与されました。
 本当におめでとうございました。
 彼女は、ジュニアオリンピックに向けて
 練習に励んでいるということです。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

選挙の投票です

 すべての候補者の演説を聞いて
 公開質問にうつっていきます。
 「候補者に質問がある人は手をあげてください。」と
 選挙管理委員会の生徒がアナウンスすると
 たくさんの生徒の手があがります。
 どの学級の生徒が手をあげているのかわかるように
 それぞれの学級の選挙管理委員の生徒が
 学年クラスが書かれたプラカードをあげます。
 司会の生徒が、プラカードを見て、
 「〇年〇組の男子、質問をお願いします」と
 指名をすると、質問者のために用意された
 マイクの前に進んで、候補者に質問をしていきます。
 質問を受けた候補者は、
 「ご質問ありがとうございます」と丁寧に前置きし
 質問に対する自分なりの考えでこたえていきます。
 「この質問を最後にします」と言われるまで
 たくさんの生徒が積極的に質問をしていました。
 公開質問を終えて、いよいよ投票です。
 校長先生のお話にもありましたが
 「選挙は残酷なものです」
 「すべての候補者が当選するわけではありません。」
 「生徒会役員によりふさわしい生徒を真剣に選んで
 投票をしてください。」と候補者も真剣なので
 いい加減な投票はしないでほしいという願いです。
 投票をしている生徒、それを待っている生徒
 どの生徒も、真剣に取り組んでくれたことがわかります。
 投票が終わるやいなや、投票箱は選挙管理委員の手で
 すぐに図書室に運ばれ、開票作業が始まります。
 さて、どの生徒が生徒会役員に選出をされたのでしょうか。
 誰が選ばれたとしても、学校のために頑張ってくれると思います。
 生徒会役員だけの力では、学校全体を動かすことはできません。
 すべての生徒の協力がなければ、生徒会は成り立たないと思います。
 一人一人が、生徒会員という自覚をもって
 平成31年度も、一緒に盛り上げてくれると信じています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

生徒会選挙

 平成31年度前期生徒会役員選挙が行われました。
 生徒会会長候補、副会長候補、執行委員候補が
 全校生徒を前に、立会演説会を行いました。
 それぞれの候補者に与えられた時間は、わずか2分間。
 この2分間の中で、候補者の公約をわかりやすく
 全校生徒に訴えていきます。
 候補者の演説が始まると、タイマーが時間を刻みます。
 制限時間の2分をこえると、ブザーが鳴り
 候補者に、制限時間がオーバーしたことを知らせます。
 どの候補者も、この日のために何度も練習をしてきたこともあり
 与えられた時間内で、堂々と演説をすることができました。
 どの候補者の公約は、学校をよりよくしていきたい
 より快適に生徒が生活できるようにしたいという
 願いが盛り込まれていて、立候補した生徒すべての人に
 前期の生徒会を任せたいという気持ちになります。
 立会演説会が終わると、続いて公開質問になります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

レクを楽しむ

 このクラスの仲間と一緒に過ごすのも
 わずか、10日足らず。
 4月に学級開きをして
 もうすぐ、学級の終わりが来る。
 1年という時間の短さを感じています。
 1年生の先生が、職員室でじゃんけん大会。
 「最初は、ぐ〜、じゃんけんぽん」と
 担任の先生同士で、勝ち負けを決めています。
 学級じまいを前に、レクレーションを計画していて
 運動場や体育館を使用するために、じゃんけんで
 優先順位を決めていたようです。
 5時間目にレクをやったクラス、
 6時間目にレクをやったクラスと、
 1年生すべてのクラスが、最後のレクレーションを楽しみました。
 体育館では、バトミントン大会。
 あちこちから歓声がきかれ、大いに盛り上がっています。
 もちろん、担任の先生も一緒に汗を流しています。
 運動場では、ドッチボール?サッカー?のような
 ボールを使ってのレクレーション。
 遠くから見ていると、何をしているのか理解できませんでしたが
 生徒たちは、とっても楽しそうに走り回っていました。

 卒業生から、帰着連絡が来ています。
 昨日と今日は、公立高校Aグループの学力検査と面接です。
 「どうだった?」という問いかけに、
 「理科が難しかった」「面接で緊張した」など
 3年生の先生と電話でやり取りをしていました。
 土日をはさんで、来週の月と火曜日は、
 公立Bグループの学力検査と面接。
 合格発表は、19日に行われます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

空調の進捗状況

 1年生の先生の中に、3年生の先生方の姿
 3年生の先生方が、積極的にワックスがけに協力しています。
 巣立ちの会でお世話になったお礼だよと
 言わんばかりに大活躍です。
 床を磨いた洗剤は、真っ黒。
 1年間の汚れが、こんなにも、洗剤を真っ黒にするんですね。
 汚れた洗剤を素早くとって水拭きをしてます。
 ここがポイントですよね。
 洗剤分が残っていると、
 ワックスがうまくのらなくて、むらができます。
 足形を残さないように、バック作戦。
 ボランティアで参加している生徒は、とっても楽しそうです。
 あちこちから笑顔を見ることがでいます。
 ケガだけは注意してくださいね。
 あっという間に、1年生すべてのクラスの床が
 きれいに輝いています。
 1年生のみなさん、本当にありがとうございました。
 明日は、2年生がワックスがけを予定しているようです。

 空調設備工事の進捗状況をお知らせします。
 すべての教室に、今年の夏までに
 エアコンが設置されます。
 6月30日には、エアコンが動くという計画です。
 現在のところ、3年生の教室に養生がされています。
 エアコンの設置場所は、背面黒板の上の天井付近です。
 本校のエアコンは、ガスエアコンになるということで
 ガスの配管工事等が始まってきます。
 時々、空調設備についての進捗情報を紹介しますね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

床磨き開始

 1年生は、教室の床をワックスがけします。
 「放課後、床磨きを手伝ってくれる人〜?」という
 呼びかけに、応えてくれたのは
 なんと、各クラス10人以上。
 学年全体で100人を超えるボランティア。
 これって、すごくないですか。
 下校する生徒に声をかけてみたところ
 「ぼらんてぃあやらないの?」
 「人が多すぎて、邪魔になると思って・・・」
 「そうなんだ。本当はやりたかったのかな?」
 「そうなんですよ。多すぎると作業もやりにくくなると思って」
 と、周りのことまで考えて、今回の手伝いを
 辞退した生徒もたくさんいたようです。
 さすが、ボランティアスピリッツを引き継いでいるだけあって
 学校のために、仲間のために何かをしたいという思いが
 1年生全体に広がっているんですよね。
 教室にあるものをすべて廊下に出して
 ポリシャーで床を磨きます。
 機械を操作するのは、先生たち。
 女性の先生も、スムーズにポリシャーを扱っています。
 洗剤をまく人、汚れた液体を集める人などなど
 一人一人の生徒が、とっても輝いて見えます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

おめでとう!

 1,2年生や先生方に見送られ
 卒業生は、豊南中学校から旅立っていきます。
 3組の先生は、ラーメン好きということで
 たくさんのラーメンで作られた、
 リックを背負っての門送です。
 豊南の門は、入学式の時に入って、
 卒業式の時に、出ていくと言われて
 3年間で2回しか通らないのです。
 「おめでとう!」「おめでとう!」と声をかけると
 笑顔がいっぱい。
 後輩に手を振ってみたり
 ハイタッチをする場面もありました。
 卒業生の皆さん、本当におめでとうございました。
 卒業しても、豊南中学校で努力したことなどを思い出して
 どんなつらい時も乗り越えていってください。
 中学校の先生に相談したいことがあったら
 遠慮することなく、相談に来てください。
 卒業しても、皆さんのことを応援しています。
 それでは、元気で。さようなら〜。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

最後の学級活動

 卒業式が終わり、卒業生は、教室に戻ります。
 担任の先生による、義務教育最後の学級活動。
 今日が最後だと思うと、なんとも言えない気持ち。
 学級で歌を歌ってみたり、
 思い出を語ってみたり
 思い思いに学級活動を楽しみました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

本物の合唱

 3年生の合唱は本物だった。
 本当にすごかった。何度聞いても、
 心を動かされるほど素晴らしかった。
 涙を拭きながら、一生懸命に歌う姿を見て
 目頭が、とっても熱くなってしまいました。
 「卒業の歌」
 在校生と一緒に歌うのも、これが最後だと思うと
 自然と気持ちを込めて歌う生徒たち。
 3学年の声のハーモニーは、圧巻でした。
 「校歌合唱」
 卒業生にとって、校歌を歌うのはこれが最後。
 練習の時よりも、顔をくしゃくしゃにして歌う姿。
 やっぱり最後だと思うと、気持ちが入るのでしょう。
 校歌を歌い終えると、卒業式も終わり。
 まだ終わってほしくない。このまま、仲間と一緒にいたい。
 できることなら、時間が止まってほしい。
 そんな願いをもっていても、時間は止めることはできません。
 「卒業生退場」
 目頭をおさえながら、体育館を後にする卒業生。
 卒業生の未来に、幸せあれと送り出しました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

思い出が涙に

 「在校生送辞。」
 2年生の代表生徒が、卒業生に対するメッセージ。
 先輩のすごさ、尊敬するところなど
 後輩としての、先輩の姿を素直に話してくれました。
 この言葉を受けて、
 「卒業生答辞」
 男女各1名の代表生徒が、舞台の上に進み
 校長先生に向かって、答辞を述べます。
 「TEAM 感」で過ごした思いを
 いろいろな視点で、言葉にしてくれました。
 何度も出てくる、ありがとう。
 今まで生活してきた3年間。楽しいことばかりではなく
 むしろつらかったところもあった。
 様々なことが思い出されたのか、卒業生のあちこっちから
 すすり泣く姿が見られました。
 答辞を語っている二人もいつしか、言葉が震えている。
 ふたりの目の前に立つ、校長先生も、じっと我慢をしている様子。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業証書授与

 君が代斉唱のあと、卒業証書授与。
 1組の名簿番号1番の生徒の名前が呼ばれる。
 「はい!」と大きな返事が会場じゅうに響き渡る。
 来賓の方、職員に一礼をして、舞台上に進む。
 さらに、男子がその後ろに続く。
 「卒業証書。・・・・。第〇〇〇〇〇〇号」と校長先生が
 証書を読み上げ、目を見て証書を渡す。
 証書が渡されると、担任の先生が、2番の名前を呼名する。
 「はい!」と歯切れのよい返事と共に校長先生から証書を受け取る。
 1組が終わると、2組、3組と進み
 校長先生が、8組の最後の生徒の卒業証書を読み上げ手渡す。
 最後の生徒が自分の席に着くまで、校長先生は温かく見守っている。
 今年の卒業生は、262名。校長先生から、
 一人一人、小原和紙て作られた、卒業証書を受け取ることができた。
 「校長式辞」
 校長式辞には、中庭の剪定された薔薇から、赤い新し芽が芽吹き始めている。
 こんなところから、春が近づいていることがわかると例えました。
 卒業生が頑張ってきたことやこれから頑張ってほしいことなどを
 わかりやすく、式辞の中で話をしていただきました。
 「来賓祝辞。」
 教育委員会、育友会会長、市会議員から、
 心温まるお話をいただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業生入場

 雨に始まった入学式。
 運動場がどろどろで、
 晴れ着姿のお母さんたちを困らせた3年前。
 通門式も、雨のため中止。
 この学年の先生に、雨男(雨女)がいるのか。
 心配されていた天気も一転。
 朝から、晴天に恵まれ、絶好の卒業式日和。
 多くの来賓の皆さん、保護者、在校生に見守られ
 「卒業生、入場」
 何度も練習してきているはずなのに
 緊張しているのがすごく伝わってくる。
 担任に先導され、ゆっくりゆっくりと進む。
 全員が横一列になったのを確認して、
 担任の先生から合図でると、一斉に席に着く。
 そして、次の学級が担任に先導され、ゆっくりと進む。
 卒業生全員が席に着くと、
 「校旗、登壇」
 太鼓の音にあわせて、校旗が舞台に向かって、ゆっくりと進む。
 舞台中央に差し掛かったところで
 「校旗に注目!!」
 会場内に緊張感が走る。
 旗手たちが舞台袖に入ると、
 「みなさん、ご起立ください」の典礼で、
 第62回卒業証書授与式が始まる。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

保護者アンケートのまとめ

画像1 画像1
保護者アンケートのまとめをアップしました。

準備は整いました

 第62回卒業証書授与式の準備が整いました。
 2年生を中心に会場準備
 1年生を中心に、環境整備を行い
 明日の準備が出来上がりました。
 卒業生のために、一生懸命に準備に取り組む
 1,2年生の姿は、素晴らしいものでした。
 先輩のためにという思いで、時間いっぱいまで
 活動を行っていました。
 会場の準備ができあがったころに
 1,2年生の椅子の搬入も完了。
 あとは、明日の卒業式を待つばかりとなりました。

 明日の卒業式について、確認をします。
 体育館の開場は、午前8時とします。
 保護者の受付は、午前8時から午前8時25分。
 体育館のテラスで行います。
 2年生の生徒たちが受付を担当しますので
 クラスごとの受付で受付を済ませて
 会場へは、午前8時30分までにお入りください

 卒業生の入場は、午前8時50分
 卒業式の終了時刻は、午前10時50分を予定しています。
 卒業生が退場した後、学年主任から謝辞があり
 保護者の退場は、午前11時15分を予定しています。
 卒業式終了後、30分間の最後の学級活動を行います。
 保護者の方は、お子様のクラスに足をお運びください。 
 その後、運動場に整列をして、
 午前11時45分ごろから門送を行います。
 3年前の入学式。大雨のため通門式が中止になりましたが
 明日は雨の心配はなさそうですので
 豊南の門から、卒業生は巣立っていきます。
 お子様の門出を温かく見守ってくださいますよう
 よろしくお願いします。

 お車は、南門から入っていただき、運動場に駐車をお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

最後の給食2

 「最後の給食で〜す」
 「最後の給食で〜す」と言いながら
 カメラで、パチパチ。
 みんな笑顔で、カメラ目線。
 あまりに動きすぎて、写真がブレブレ!
 今まで、一緒に食べていた仲間。
 当たり前の光景すぎて、何も考えたことがなかったかもしれない。
 でも、明日からこの仲間と食べられないと考えると
 今まで、一緒に食べてくれてありがとうと言いたくなる。
 この学校を引っ張ってきてくれた3年生。
 明日が最後だと思うと、なんとも言えない気持ちになる。
 さあ、明日の準備をしっかりして
 3年生とのお別れをしたいと思います。

 心配していたインフルエンザも、ずいぶん
 落ち着いてきた感じがします。
 262名の卒業生が、立派に巣立っていく日は
 いよいよ明日になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/3 入学式準備
4/4 入学式・始業式
入学式・始業式