公立高校Aグループの学力検査が無事に終了しました。8日(月)は、公立高校Aグループの面接です。頑張れ!豊南中生!

3月29日(金)豊南中の桜が満開です!

 花曇りの日。実質、29日(金)が、平成24年度の最終日です。
 正門付近の桜を撮影しました。急に満開になった感じがします。入学式まで咲き続けてほしいです。
 そして、土曜日、日曜日が過ぎ去ると、4月1日(月)です。新年度、平成25年度が始まります。
 職員室は、書類などの整理が急ピッチに進んでいます。いつになく、職員室がさっぱりときれいになっています。
 伊藤一三校長先生もご退職になり、豊南中は1つの区切りになります。
 新聞紙上では、30日(土)の朝刊で教員人事異動が発表になります。

〇平成24年度、豊南中ホームページをご覧いただき、ありがとうございました。新年度もよろしくお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

伊藤一三校長先生、修了式で思いを述べる!

 「先生は、豊南中学校が大好きです!」その思いを述べられました。
 21年間を豊南中でお仕事をされたことで愛着も一層あります。「夢、希望、目標をもち続けてほしい。命を大切にしてほしい」そして、だじゃれの好きな伊藤校長先生らしくips細胞になぞらえてhps細胞を発見しました。hは、豊南 pはパワー sはすごいぞ!とユーモアたっぷりに話されました。生徒たちも笑っていいのかどうしたものか悩んでいました。これからも豊南のため、自分のためにがんばってほしいとメッセージを送られました。37年間、おつかれさまでした。そして、ありがとうございました!
 1年代表の近藤未来さんは、まわりを見て行動できるように、人のために何ができるか考えていきたい。2年代表の菊池瑛嗣くんは、立志式の思い出と3年生への抱負を力強く述べました。来年度も豊南中は安泰です!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月21日(木)は、公立高校一般合格発表日

 久しぶりに3年生を学校で見ました。それは、公立高校の合格発表日だったからです。各高校の合格証を受け取りました。おめでとう!次に会うときは、高校の制服ですよね。
 来週から準備等でたいへんですが、少しずつ進めていってください。

 今朝は、2年生がクリーングッドの表彰を受けていました。伊藤校長先生から直接受け取ることもこれで最後ですね。さみしいですね。
 さあ、あと1日で今の学年が終わります。新しいスタートにむけてがんばっていきましょう。2年生で、インフルエンザが流行っています。本当に意地悪ですね。健康第一です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

小学校の卒業式に出席しました!

 良い天候に恵まれ、桜のつぼみも大きくふくらんでいます。
3月19日(火)は、小学校の卒業式でした。ご卒業、おめでとうございます。平和小では、70名の卒業生がいました。瞳も輝き、希望に胸をふくらませているようすがわかりました。この子たちが、豊南中の門をくぐるんだなと思うと、うれしくなりました。保科校長先生が式辞で、「形にならない記念品こそ、最高のプレゼントです。」と述べられました。
 世の中、形でないものを大切にすることが本当に大切ですよね。4月5日(金)が中学校の入学式です。待っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生、グッドマナー、クリーングッド賞を受ける

 2年生が学校に戻り、いつも通りの雰囲気になりました。
 今朝は、1年生が校長先生からグッドマナーとクリーングッド賞を受けました。1年生も4月当初の顔つきとは違い、中学生らしい顔つきになりました。校長室に入ることは滅多にないので、あちこちきょろきょろしていました。
 明日は、小学校の卒業式です。天候の回復を祈っています。そして、輝く6年生の顔を楽しみに卒業式に出席してきます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

自然教室 第4弾

 「校長先生、ただいま〜!」
 豊田は、暖かいです。景色、空気が違います。「私たち3年生にむけて、加速していきます!」
 1年生の皆さん、特別支援学級の皆さん、メッセージをありがとうございます!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

自然教室 第3弾

 いっぱい食べました!
 心を込めてお手紙を書きました。『ありがとう!』
インストラクターさんに感謝!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

自然教室 第2弾

 笑顔あふれる黄色いウエアがいっぱいでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

行ってきました!自然教室 妙高にて

 自然の素晴らしさと厳しさを肌で感じ取ってきました。2年生、3年生へのステップとして仲間の良さを感じとってきました。
 スローガン『感謝 決意 絆 挑戦 最高の思い出を心に刻み、最高学年へステップアップ!!』を達成してきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

東日本大震災から2年。

 きょうは、あの大きな地震と津波、放射能拡散という3つの大きな災害が発生した日です。まだ、約30万人以上の方々が、不自由な生活を過ごされていることに災害の大きさに驚きます。復興が遅々として進まず、ふるさとに帰りたくても帰れないことに心が痛みます。
 学校でも半旗を掲げ、その時刻14時46分に合わせて黙とうを行いました。同じ日本で起きている現状を再認識して、私たちにできることを確実に行っていきましょう。
 2年生は、明日から自然教室に新潟県妙高市に3泊4日で出かけます。仲間の良さ、自然の雄大さなどを発見してきます。2年生は事前に体育館で、準備をしていました。保護者の方におかれましては、4日間、期待して待っていてください。
 3枚目は、2年生が、早朝にボランティアをしている様子です。
 私も同行しますので、12日(火)からHPがしばらくUPできません。申し訳ありません。ご容赦ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生、心の健康学習会を実施

 3月8日(金)5時間目、ご多忙の中、森英子先生(名古屋学芸大学)をお招きして、『自立する個人をめざして』のもと、人とのかかわり合いを通して、自信を深め、自分を大切にすることを学びました。中学時代が、人生において一番大切なときであり、将来への架け橋になることをお話していただきました。
 人とのかかわり合い、ストレスへの対処法、自分を大切にすることは、現代社会において、重要なことです。とても有意義な時間でしたね。
 配膳室前に、給食メニューの写真が掲示してあります。卒業生にとって、給食は思い出深いものですよね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新たなスタートです。始動です!

 昨日の卒業式の余韻が残る中、早朝から豊南の門や玄関、長い廊下を黙々と直角ぶきするなどの清掃に励む2年生の姿がありました。だれに言われることなく、活動していることと思います。静かに伝統が引き継がれています。しかも確かな行動として。その姿に、じーんと来るものがありました。毎日、少しずつ自分のできることを積み重ねていくことで、いつしかそれが自分の足跡となり、実績や自信につながっていきます。在校生に多くの期待をしています。あなたが動くことにより、あなたが変わっていきます。
 インフルエンザが、1年と2年で全クラスに及んでいます。換気や手洗い、うがいなどを行っていきましょう。それにしてもこの時期に再び猛威を振るうとは、思っていませんでした。週末の健康管理をよろしくお願いします。
 卒業生も公立高校の入試が来週、あります。体調管理に十分配慮していきましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式 第5弾

 在校生、早朝より大活躍!もちろん前日の準備があってこそ!本当にありがとう!これこそ、尊いものです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式 第4弾

 まだまだ!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式 第3弾

まだまだ行きます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

卒業式 第2弾

 どんどん行きます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3月7日 万感の思いで第56回卒業証書授与式 挙行!

 天候に恵まれ、史上最強の卒業式が挙行できました。本当に心のこもった卒業式でした。卒業生の顔がとても凛々しく見え、輝いていました。来賓の皆さまが49名、保護者の皆さまは約430脚のイスが埋まりました。
 担任の先生が一人ずつ名前を呼び、それに精一杯「はい!」と返事をする授与の様子は胸を打ちました。バックには合唱コンクールで歌った合唱曲が生演奏で奏でられ、素敵な時間でした。まさに至福の時間でした。卒業生の後ろ姿は格好良かったです。
 式辞で、「矢作川の流れ、水源の桜などがふくらみ」「理想は高く、足は地に」「真槍の輝きはホンモノを見抜く力」「常に夢をもち、夢の実現に向けて、道を作り(魯迅より)」次のステップへの勇気と行動力が人生を豊かにする。「自分、そして命を大切にしてほしい」あなたの5代前からは、62人の血が流れていると具体例を挙げて命の尊さを訴えられました。自分の人生に誠実さが大切である。本当の幸せをつかんでほしい。皆さんに出会えて本当によかった。誇りです。などと最大限の賛辞を贈られました。胸にじーんと来ました。
 笠井教育長様からの祝辞では、薔薇の香りがしてくる。今、五感で豊南中の良さを感じている。歴史と伝統、文化、凛とした卒業式に感動している。皆さんの強い絆、愛情、信頼を感じた。ぜひ、世界にはばたき、活躍できる人になってほしい。そして、幸せをつかんでほしい。市内で4124名が卒業するとも教えていただきました。教育長様からも最大限の賛辞をいただきました。これらは、卒業生はもとより在校生、保護者の皆さま、地域の方々のおかげです。感謝の気持ちでいっぱいです。
 育友会会長の上田様からは、「きょうは、人生の節目です。皆さんが日本、世界のために何ができるのか考えてほしい。震災を例に挙げて、保護者の皆さんも学校や地域のために地域貢献をしてほしい。薔薇祭の歌はすばらしかった」と素敵な祝辞をいただきました。
 送辞や式辞も心がこもった内容でした。やはり中学時代は、部活動や行事が印象に残っているんですね。ボランティアについても尊い価値ある内容でした。確実に伝統が引き継がれることを確信しました。
 旅立ちの日に、道、校歌は聞く人に迫るものがありました。涙があちこちにありました。それでいいんですよ。素直な感情が表れること、素敵なことです。
 そして、担任の先生への呼びかけ、まさにそこには言葉に表せないものが流れていました。
 さあ、新たなスタートが始まります。あなたが一歩を歩むんです。それが明日の自分に結びついていきます。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

最後の練習に取り組みました!

 気温が上がり、少し過ごしやすくなりました。
 明日は、豊南中学校第56回卒業証書授与式です。天候も良さそうです。全校で、史上最高の卒業式を行います。午前は、予行練習を行い、万全を期しました。
 ただ、インフルエンザ流行を防ぐために、練習はできるだけ集団でいる時間を減らし、歌の練習も少なくしました。
 午後は、在校生により会場準備や清掃に取り組みました。
 明日は、豊南中学校にとって、一番大切な日です。

 昨日、育友会からバザー収益金による贈呈式がありました。副会長の鈴木様がごあいさつをされました。保護者からの思いの入ったものです。大切に使ってくださいと、キーボード10台とパイプイス30脚をいただきました。ありがとうございました。贈呈式後、鈴木様が「生徒さんの目がきらきら輝いていました。すごいですねえ。」とお褒めの言葉をいただきました。豊南中生、さすがですね!ほめられるってうれしいですね。
 

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

同窓会入会式、校旗引継ぎ式、ピアニスト引継ぎ式などを行う

 3月5日(火)同窓会長の秋本様をお迎えして、同窓会入会式を行いました。同窓生が、16100名になります。豊南中の歴史を教えていただきました。数々の歴史があって、今の豊南中があります。いつまでも豊南中を大切にして守っていきたいです。東側にはげ山があり、自衛隊の施設部隊が整地したお話、伊勢湾台風で校舎や体育館の屋根が吹き飛んでしまい、たいへんだったなどと、初めて知ることばかりでした。
 校旗の引継ぎがあり、3年から2年の神野くん、辻本くん、木村くんにバトンタッチされました。ピアニストは、中村さんに引き継がれ、ショパンの音色を響かせました。確実に伝統が1つ1つ在校生に引き継がれています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

育友会の引継ぎがありました。卒業式の練習が本格的に!

 ひなまつりが終わり、春の日差しの温かさを感じます。
 3月2日(土)には、育友会の引継ぎ等がありました。今年度から来年度に向け、より良い育友会活動が展開されていくことでしょう。お世話をお掛けしますが、よろしくお願いします。
 きょう4日(月)は、卒業式の練習が本格的に始まりました。卒業生はもとより在校生も卒業生のために感謝の気持ちをもって伝統ある卒業式に臨みます。校歌等に心を込めて歌い切りましょう
 清掃時には、校旗の引継式の練習をしていました。伝統を感じる瞬間でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/4 市中学総合体育大会 市吹奏楽演奏会
4/5 入学式
4/6 育友会役員会・学校委員会

学校だより

PTA

災害時の対応