足中生の活躍が光った4か月間でした。今週は西三大会があります。がんばれ、足中生! ※梅雨明けが近いのか、湿度に加え気温もだんだん高くなってきています。熱中症対策として、水分補給や適度の休憩を心がけましょう…。

家庭教育講演会 2.25

 元足助小学校長藤谷常壽先生を講師にお招きして行いました。演題は有名な教育実践家東井義雄氏の言葉からとった「自分は自分の主人公」でした。
 自分を立派な人にするのは、先生や親でもなく自分であるという意味が込められています。

 中学校では進路、学力、部活の3つを自分の頭で考えてやっていくことが大切だと話されました。

 進路は、目的や意思をしっかりもって考えていくことが大切で、学習を熱中してやることで学力がつき、進路も開けてくる。部活では、部員同士がお互いに切磋琢磨することが大切だと具体的に示されました。

 学習をする上で大切にしてほしいことは、「読むことを大事にする」「まちがえたところを理解して100点にする」ことと教えていただきました。

 最後に、「自分は自分の主人公」を黙読して講演は終了しました。

  自分は自分の主人公  東井義雄

 自分は自分の主人公
 世界でただ一人の自分を
 光いっぱいの自分にしていく責任者
 少々つらいことがあったといって
 ヤケなんかおこすまい
 ヤケをおこして
 自分で自分をダメにするなんて
 こんなバカげたことなんてないからな
 つらくたってがんばろう
 つらさをのりこえる
 強い自分を創っていこう
 自分は自分を創る責任者だからな


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年奉仕作業 12.8

 作業の前に足助警察署生活安全課の方から、サイバー犯罪の状況を中心としたお話を聞きました。普及しているスマホの危険性についてのお話もありました。
 
 講話後は、灯油庫や1年教室の壁のペンキ塗り、理科室、武道場周辺の清掃・片付け、2階教室のワックスがけなどを分担して行いました。

 これで予定していた3回の奉仕作業が終了しました。ご協力ありがとうございました。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31