「さよならは悲しい言葉じゃない」

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月6日 第40回卒業式

 特別なことはありません。実にスタンダードな式です。
 でも、大きな感動を残してくれました。

 まず、1・2年生がつくり上げた式場(モザイクアート、巨大な桜、飛び交う折鶴)が、雰囲気を盛り上げてくれました。
 卒業生は、入退場、一つ一つの動き、返事はキレのあるきびきびした立派なものでした。
 送辞・答辞の心のこもったメッセージ交換、そして合唱。
 多くの女子が感極まり、声が出せなくなるのを男子が支えようと健気なシーンも感動的でした。そんな先輩の姿を見て後輩も涙。
 そして、最後は伝統(になりつつある)の全力校歌。ここでは多くの男子が頬を光らせながら歌い上げてくれました。
 保護者の皆様からもご来賓の方々からも、「いい卒業式をありがとうございました」との声を頂戴しました。

「〜それぞれの夢へと僕らを繋ぐエール」

 293名の卒業生の皆さんに幸多かれと祈ります。


新しい仲間としてよろしくお願いします

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月5日 同窓会入会式

 卒業式を間近に控え、今日は同窓会入会式を行いました。
 創立40周年ですから、会長さんは40年前の第1期生。総勢12,000人を超える大同窓会です。3年生は、明日から仲間入りをします。
 会長さんから同窓会記念品をいただき、気持ちは卒業に向けてさらに高まってきました。
 お返しに、会長さんには懐かしい校歌を聞いていただきました。
 伝統となってきた「全力校歌」を披露すると、会長さんには新鮮な感動として伝わったようです。
 いよいよ明日は卒業式です。


一足早い?卒業式?

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月2日 校長先生に感謝する会

 招待状をいただき、体育館に入ると、3年生全員が整然と待ってくれていました。
「校長先生に感謝する会」を、サプライズで行ってくれました。
 私にとって40期生は、逢中に一緒に入学し、一緒に卒業する、言わば同窓生のようなものであり、教員人生を終えることも相まって、感慨も一入でした。
 ありがとうございました。

927人 心は一つ

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月1日 3年生を送る会part2

 ダンス、思い出のシーン再現ドラマ、ビデオメッセージ、そして全校合唱と、盛りだくさんの中身の濃い時間でした。
 生徒数927人、それに教職員合わせて約1,000人が一体となり、感動を共有できました。
 先輩に感謝し、後輩に熱い思いを託す、心温まるひと時はあっという間に過ぎました。
 気付けばもう3月、みんなで過ごすのもあと数日です。


「気は心」、そして心を形に!

画像1 画像1
 3月1日 3年生を送る会part1

 また一つ、素晴らしい時間、素晴らしい思い出が加わりました。
 1・2年生の総力を挙げての準備、デコレーションが廊下から階段、出入口、そして空間(鶴が飛んでました)まで、美しく心のこもった空間ができあがりました。
 そして、恒例のモザイク壁画も完成し、当日を迎えました。

緩急自在・素晴らしい集団の本領発揮!

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月28日 3年生学年お別れ会

(3年生ネタが続き申し訳ありません)
 2月最後の日、学年でのお別れお楽しみ会が実施されました。
 出し物は全て自主的な応募、しかもいずれ劣らぬ役者揃い。
 歌あり、コントあり、ダンスあり。
 ステージもフロアも一体となって大盛り上がり、
 最後には先生も生徒も全員でダンス。
 司会の指示で、閉会セレモニーになると、さっきまでの盛り上がりがうそのような静寂。
 この切り替えは見事としか言いようがありません。
 緩急自在、熱い結束力、秩序とパワーをもった素晴らしい集団の姿を見ることができました。

約束は守ります!

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月27日 球技大会

 実は後期生徒会役員選挙のマニフェストで「球技大会」を掲げ、当選した3年生がいたんです。しかし、年間予定された行事でなかなかチャンスがありませんでした。
 それでもと、学年の先生が生徒会役員を嘘つきにさせるわけにはいかないと、時間をやりくり、工面してねん出し、球技大会実施にこぎつけました!
 思わぬ「お別れ会」に3年生も大喜び。生徒も公約が果たせ八方ハッピーな時間となりました。

着々と準備が進みます

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月23日 卒業式に向けて

 2月も押し詰まり、卒業式までのカウントダウンが始まりました。
 294枚の卒業証書も完成、体育館の入退場口の飾りつけも始まりました。
 全校で心を一つにして、それぞれの役割を着々と果たしながら、いい卒業式にしようと思いが高まっています。


「夢を叶える学年」締めくくり、最後の感動に向けて始動

画像1 画像1
 2月23日 卒業式練習始まる

 ようやく寒さも緩み始めたこの日、いよいよ卒業式の練習が始まりました。
 校長室での卒業会食では「実感がない」と言っていた中3の皆さんも、神妙な、しんみりした表情で、しかも真剣に取り組んでいました。
 これから全校練習、予行演習と、当日のよりよい式典に向けて準備が進んでいきます。

みんなでつくるのもこれが最後?

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月22日 最後の調理実習

 3年生にとって、義務教育の最後の授業が一つ一つ終わっていきます。この日は最後の家庭科、しかも調理実習。
 教科担任の粋な計らいで、手づくり会食会ともなりました。
 小学校5年生から始まった家庭科も、進路によってはもう学習の機会のない子もいます。
 みんなでつくり、食べることの楽しさ、家事にかかわる技術と必要性、最後の思い出とともに、しっかり身についたことと思います。

感謝の思いを込めて(川で机は洗いませんが…)

画像1 画像1 画像2 画像2
 2月15・16日 恩返し活動(校内版)

 さる12月に学区内の様々なところで「恩返し活動」を行ってきた3年生が、最後の奉仕活動となる校内恩返し活動に取り組んでくれました。
 3年間慣れ親しんだ教室や特別教室の床磨き、日ごろなかなかできない個所や、古い机の交換など、熱心に取り組んでくれました。
「立つ鳥跡を濁さず」気持ちよく新1年生を迎えることができます。
 いよいよ卒業に向けて滑走路への誘導が始まりました。

皆さんの入学を楽しみにしています!

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月26日 入学説明会

 第43期生となる6年生の皆さんが、入学説明会に参加してくれました。この日はたいへん冷たい日になりました。
 はじめは一堂に会するということで、マスクでしっかりガードしている子がたくさんいました。
 校長に続き、生徒会長が堂々と学校紹介、最後に「皆さんの入学を待っています」と立派なスピーチをしました。
 続いて、学校生活のアウトラインを聴いた後、教室に分かれて、中学校の授業体験をしてもらいました。
 本校では、小中の連携に力を入れています。様々な取組から、円滑な進学ができるよう準備を進めています。


ミッションコンプリート2!

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月24日 下枝打ち完了

 創立40周年裏企画、3年生の外掃除の皆さんのシークレットミッション2は、グラウンド端(テニスコート南東の端)の植栽の下枝打ち。
 そこはなかなか手が入らない状況で、根元から枝が伸び放題で人が近づくこともできませんでした。普段ほとんど使わないスペースなので活動に支障はありませんでしたが、やはり、景観が…。
 精鋭たちは、のこぎりを片手にこつこつ。落とした枝を燃えるゴミとして処理するために、また短く切って…。
 最後の枝の処理は公務手さんの手をお借りしましたが、約2か月かけて、こんなにきれいになりました。
 現在はMI3、運動場南の大量の落ち葉と悪戦苦闘しています。


初時雨猿も小蓑をほしげなり〜芭蕉

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月17日 レッドカーペット出現〜雨の一日でした

 今日は一日雨でした。山茶花も震えているようでした。
 雨の日の悩みは、結露です。大勢の生徒が行き来する階段前後、踊り場などにたくさんの露がついて、滑りやすくなります。
 そこで登場!大型マット。
 滑ることなく、安全に歩くことができます。
 校務主任曰く「この日のために買っておきました」
 生徒たちも、ちょっぴり映画スター気分でゆったり歩いているような気がします。
 憂鬱な雨の日で、ほっこりする話題となりました。
 


〜乗鞍から高山、そして故郷逢妻へ

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月13日 自然教室最終日

 長かった、しかしあっという間に過ぎた3日間を終え、片づけ、掃除、退所式。所員の皆さんにお礼を言って、手を振ってお別れしました。
 今日のメインは高山散策。グループで限られた時間を有効に使って、自分のため、家族の(お土産の)ために行動しました。
 わがままを言ってけんかすることもなく、道に迷うこともなく、全員時間通りにバスに戻ってきました。この調子なら、来年の修学旅行も心配なさそうです。
 充実の4日間でした。
 まず天候に恵まれました。あるべきところに雪は豊富にあり、研修中はちらつく程度、青空もよく見られました。高山では雪もなく、本当にいい天気。
 子どもたちは頑張りました。
 事前指導はしますが、研修中も失敗の連続で、指導することは珍しくありませんが、今年はそういう場面はほとんどありませんでした。
 活動は思い切り、集団行動は我慢、場面に合わせて行動を考えるという切り替えは見事でした。
 立派な中学校2年生です。正に「誇れる逢妻」の「誇れる中堅学年」としての姿が随所に見られました。
 記憶にも逢中の歴史にも残るいい研修だったと4日間を締めくくりました。


〜雪を楽しむ & 立志式第2部

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月12日 自然教室第3日目
 
 おっかなびっくり、そんなスタートの子も昨日はいましたが、今日はまるで別人。見違えました。よちよち歩きの昨日は遠い昔です。みんなで次々に滑り降りる姿は、若者らしいエネルギーに満ちていました。
 休憩時間は、ちょっぴりおちゃめに雪遊び。担任の先生は格好のターゲットになっていました。
 午後もあっという間に時間は流れ、もっとやりた〜いと言いながら、宿舎に戻ってきました。正に疲れを知らぬ伸び盛りです。
「この経験が将来に繋がって、ゲレンデに戻ってきてくれることを期待しています」と地元インストラクターの皆さんがおっしゃっていました。
 夜は一転、立志式第2部。校長講話、生い立ちのメモリースライドショー、と続き、クライマックスは家族からの手紙。
 これまでを振り返っての今、そこに心のこもった手紙、目頭を押さえる子もたくさんいました。
 AT学習(総合)で取り組んできた『自分史』の仕上げは、家族への感謝。これを書き上げて完成です。お家へは何よりのお土産となったことでしょう。

〜白銀との出会いと立志式第1部

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1月11日 自然教室第2日目

 子供たちを待ち受けていたのは1,600メートルの標高とマイナス10度の気温。少し走ると息が上がり、「物言えば唇寒し…」という状況です。
 長旅の疲れもなく、そんななかでも、完全防寒の子供たちはいつも通り元気です。スキーをはくのは初めてという子も中にはいますが、それがどうしたという勢いで、ゲレンデに飛び出していきました。
 転んでも転んでも立ち上がり、歯を食いしばってうまくなろうとする姿は、たいへん頼もしいものでした。
 1日しっかり練習した後、入浴、夕食と日程をこなし、夜は立志式第1部。
 キャンドルで浮かび上がる学年テーマを中心に、立志の決意を全員一人ずつ大きな声で発表しました。
 そのあとは、オリジナル「学年歌」をみんなで肩を組んで歌いました。
 緊張のあとは、笑顔。仲間と一つになれた、そんな実感のもてる素敵なひと時となりました。

自然教室リポート〜わくわくのスタート

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
(先週行われた2年生の自然教室についてお知らせします。
 現地からの発信を試みましたが、特殊な状況のインターネットの壁に阻まれました…。1週間遅れですが、お付き合いください。)

 1月10日 自然教室第1日目

 「待ちに待った自然教室」(代表挨拶)が始まりました。
 体育館で見送りの先生方に「元気よく行ってきます」
 定刻通りバスはスタートしました。
 高速入るとすぐに、各学級でつくったオリジナルバスレク用ビデオ。
 それぞれ趣向を凝らしたバラエティ番組は、窓外の景色を見ることも忘れ、バス酔いの心配も吹き飛ばす、楽しい「作品」でした。
 車は順調に進み、昼食会場「まつりの森」へ。
 飛騨牛の朴葉みそ焼きに出迎えられ、生徒たちは歓声を上げておいしい肉を満喫しました。
 その後も天候に恵まれ、トラブルなく予定通りに午後2時、青少年交流の家到着。
 気温は−5度、それでも太陽が顔を出して出迎えてくれました。
 入所式、シーツ受取り、そして、明日からのスキー・ボード研修の準備として、ブーツ合わせと、滞りなく日程を消化できました。
 入浴を済ませた後の夕食会場(ビュッフェ形式)では、学校では見られないような笑顔が弾けていました。
 1日目最後の日程は、学年レクリエーション。
 大根引きゲームは、床に伏せて腕を組んだ仲間を足をもって「引っこ抜く」ゲームでした。仲間との助け合い、引っ張り合いを通してお互いに楽しく触れ合えました。
 「楽しさが止まらない」そんな思いで無事初日が暮れていきました。

今日まで、そして、あしたから

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月9日 各種表彰披露と自然教室準備

 書初め大会に先立って、全校集会を行いました。
 まずは教育委員会表彰。
 三河レベル以上の大きい大会やコンクールなどで活躍した生徒を教育委員会が表彰する制度です。教育委員会から指導主事が来校され、生徒に直接賞状とメダルが授与されました。
 続いて豊田南ライオンズクラブ表彰。
 努力と善行が顕著であった2名の生徒が表彰され、披露しました。
 校長講話では、「有終の美」をテーマに話しました。最後に「今年度1年を美しく締めくくり、来年度のいいスタートにつなげるにはどうしたらいいか、みんなで考えてほしい」と問いかけました。
 全校集会後、明日から自然教室に出かける2年生は、最後の学年集会を行い、荷物の確認や4日間の動きのおさらいをしました。
 厳しい寒さになりそうですが、2年生の学年集団として、気持ちは熱く盛り上がっていました。

あけましておめでとうございます。後期後半スタート

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月9日 書初め大会

 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 年明けの登校初日は恒例の書初め大会です。(2年生は明日からの自然教室準備のため別日に実施しました。)
 墨の香りが漂う集中と緊張の沈黙の中、次々と作品ができあがっていきます。
 お正月明け、休み明けの心と体が引き締まるような、そんな時間となりました。
 でき上がった作品は作品展として、教室の外に掲示します。ご来校の際にぜひご覧ください。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
学校行事
3/25 学年末休業

学校の特色ある活動

学年通信

学校だより

保健だより

相談室だより

その他