豊田市立矢並小学校

学校概要

基本情報


top

 住所   471-0002 愛知県豊田市矢並町大坪901-7
 TEL    0565-88-3100
 FAX    0565-89-6485
 E-Mail  メールアドレス
 交通   名鉄豊田市駅より足助行きバス乗車 矢並区民会館前下車北東600m
 校長   山田 淳子
 児童数  44人
 学級数  7学級
 教職員数 12人

周辺地図「とよたiマップ」

●矢並小の沿革●

明治25年 医王寺内に平井村外二ケ村組合立四谷尋常小学校として創設される。
明治33年 四谷村大字矢並字清徳の地に校舎が新築移転される。
明治40年 高橋村立第五尋常小学校と改称される。
明治42年 新校舎1棟が増設される。
大正15年 矢並大字大坪140番地に校舎が新築移転される。
昭和22年 高橋村立第5小学校と改称される。高橋村立矢並小学校と改称される。
昭和27年 給食室が新設される。
昭和28年 運動場の拡張工事が行われる。
昭和31年 挙母市立矢並小学校と改称される。
昭和37年 校舎が1学級増築される。
昭和49年 矢並町大坪901−7番地に校舎が新築移転される。
昭和51年 プール竣工される。
昭和55年 体育館竣工される。
昭和56年 特別教室竣工される。(音楽室・理科室・図工室)
昭和60年 特別教室竣工される。(家庭科室・図書室)
昭和62年 全国花いっぱいコンクール最優秀賞(総理大臣賞)を受賞する。
平成5年 矢並小学校100周年記念式典(同窓会開催)開催される。 「やまゆりの塔」が完成する。第32回卒業生鈴木鉄心師の意志により、鉄心文庫が創設される。
平成10年 熊本県本渡市立本町小学校と作品交流をする。
平成11年 天草交流ホームステイを開始する。(8月21日〜8月24日)天草へ。 以後、毎年両校の5、6年生児童が相互に3泊4日のホームステイ交流を続けている。
平成14年 特色ある学校づくり研究発表会を開催する。
平成17年 鈴木正三没後350年記念事業に参加、「鈴木正三物語」に出演する。愛知万博「愛・地球博」が開催され、全校児童が見学する。 天草交流が評価され、とよしん育英財団より教育文化奨励賞を受賞する。
平成24年 矢並湿地保全学習開始
平成25年 東海丘陵湧水湿地群条約記念行事にて発表
平成26年 校舎の大規模改修実施
  トイレ改築・外壁修繕
平成27年 東海丘陵湧水湿地群 ラムサール条約登録5周年記念行事にて 矢並湿地保全学習について発表(6年生)
  矢並小学校支援地域本部 設置(4月)
平成28年 特別支援学級(やまゆり学級)設置

本校の教育目標

明るく元気、力いっぱいがんばる子

○ しんけんに学ぶ子 (進んで学び、きたえ合う子)
○ 思いやりのある子 (仲良く、いたわり合う子)
○ たくましい子     (心身ともに健やかな子)