校訓『まじめ 力いっぱい』の実現のために、子どもたちの「元気な姿」「きまりよく生活する姿」「相手の心をおもいやる姿」をたくさん目にできる学校を目指していきます。

平成31年度を迎えて

 平成31年度がスタートしました。玄関横のシデコブシの花がもう咲き始めました。温かい春を迎えています。
 さて、私こと昨年度に引き続き校長としての職を拝命いたしました。豊田市文化会館で辞令伝達式があり、本校にも新任教諭が配属となりました。11時20分頃終了し、学校へ向かう途中でラジオから新元号の発表が流れてきました。「令和(れいわ)」となりました。5月1日から令和元年となります。今年度は、平成31年度と、平成が残るようですが、新しい元号になるということで、高揚感があります。
 学校では、4月1日から新年度になります。元号ほどではないにしろ、高揚感があります。今年度も頑張ろうという意欲を職員からも感じます。子どもたちはいませんが、4月5日の入学式・始業式で子どもたちと出会えるのが楽しみです。
 今、学校ではエアコンの設置工事を土日関係なく急ピッチで進めてもらっています。入学式以降も工事は続くようです。暑くなる前までに快適な環境整備ができるよう努力してもらっています。ありがたいことです。
 今年度も「自ら社会にはたらきかけられる人」を目指す成人像と定め、子ども園、中学校との連携した教育活動を一層充実させてまいります。保護者はもちろんのこと、地域の皆さんや関係機関とも連携を深め、子どもたちの育成に努めてまいります。新しい指導要領の本格実施まであと1年、それへの対応もしっかりやっていきたいと思っております。
 どうぞよろしくお願いします。
画像1 画像1
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
学校行事
4/25 体力テスト

学年通信

保健だより

給食だより

特色ある学校づくり推進事業

その他