学芸会への温かいご支援とご協力ありがとうございました。子どもたちも、また一つ自分を成長させることができました。

ゴーヤパーティーをしよう 4年

 4年生はテラスでツルレイシを栽培しました。9月には実ったゴーヤを使ってゴーヤジュースをつくり、交流学年の2年生とゴーヤパーティーをして味わいました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

社会科「クリーンセンターを見学しよう!」 4年

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月7日(水)、4年生は渡刈クリーンセンターと産業文化センターへ公共施設見学に行ってきました。クリーンセンターでは、社会科の授業で学習したゴミ処理のようすを実際に見てきたり、環境問題についてのお話を聞いてきたりしました。また、産業文化センターでは、最新機器を使ったプラネタリウムで夏の星座について学習してきたり、サイエンスショーで空気の不思議について学んできました。

米作りにチャレンジ 5年 その2

 脱穀作業は、地域講師の方に教えていただき、足踏み式脱穀機を借りて行いました。精米したもち米は16.2キロありました。12月21日には収穫したもち米を使ってペア学年の3年生を招待し、もちつきやゲーム大会を行いました。

画像1 画像1 画像2 画像2

米作りにチャレンジ5年 その1

 5年生は「米作りにチャレンジ」をテーマに、5月から12月まで米を通した体験活動を行ってきました。田おこしから代かきまで手作業で行い、田植えの準備をしました。6月8日には、楽しみにしていた田植えをし、その大変さを体感しました。その後は、「my稲」を決め、毎朝、稲の成長を観察しました。稲を元気よく育てるために、水、草、生き物などとのかかわりをグループで調べたり、話し合いを重ねたりしてきました。7月には、浮き草が大発生したため、子どもたちは雨の日にも田んぼに入り、雑草や浮き草を取り除きました。夏休みも見守り続け、10月6日、保護者に参加していただき、稲刈りを行いました。
画像1 画像1 画像2 画像2

2年生 大根を収穫しました!NO2

 抜いた大根は、みそ汁を作って食べました。包丁に気をつけて慎重に切りました。作ったみそ汁は、とてもおいしくてすぐになくなってしまいました。「大根をまた作りたい!!」と言っている子がたくさんいました。とても楽しい1日となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年生 大根を収穫しました!NO1

 冬休みに入る前に大根を収穫しました。プランターで育てたので、短いものばかりでしたが、みんな楽しそうに大根を抜いていました。太くて短い大根にみんな大満足でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

キラキラのれんづくり(ひまわり学級)

 ストローとビーズを使ってのれんを作りました。ストローやテグスを切ったり、それをまとめたり、材料を準備したりしたのはすべて子どもたち。ビーズやストローにテグスを通すのは細かくて大変なところもありましたが、よく集中して取り組みました。そのがんばりの結果、とてもきれいなのれんが出来上がりました。
画像1 画像1

食欲の秋・冬に向けて10月(ひまわり学級)

 10月15日に、ダイコンやニンジン、チンゲンサイの種をまきました。どの野菜も小さな芽が出てきて、子どもたちは野菜ができるのを待ち望んでいます。また、サツマイモ掘りを間近に控えています。大きなサツマイモができているか、ドキドキしています。
 サツマイモはおいもパーティーで、冬野菜は鍋パーティーでおいしくいただく予定です。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

「ミニだいこん収穫しました」2年

 みんなが育てていたかいわれだいこんがどんどん大きくなり、食べ頃になりました。金曜日の給食にかいわれだんこんをのせて食べてみました。「から〜い。」と言っている子もいれば、「おいしい〜。もっと食べよう。」と言っている子もいました。初めて食べた子もいたので、ちょっとから〜い体験となりました。
画像1 画像1
画像2 画像2

<ジュースで交流会>6年(9月)

 「たくさん実ったトマト、大きな瓶にまだまだ残っている梅ジュースをどうしよう」となげかけたところ、ペア学年の1年生と一緒にジュースを飲みたいとの声があがり、交流会を計画することになりました。
 計画の話し合いでは、「ジュースを飲むだけではなく、ゲームをしたり、一緒に給食を食べたりすれば、より仲良くなれるし、喜んでもらえるのでは」ということになり、児童は、それぞれの分担ごとに「1年生が楽しんでくれるように」と準備を進めました。特にジュース係は、トマトジュースや梅ジュースはどんな割合で材料を配合すればおいしくなるか、改良を重ねていました。
 当日は、「だるまさんがころんだ」ゲームなどで盛り上がった後、給食を班毎に仲良く食べ、いよいよ6年生が作ったジュースを振舞う時間です。1年生は、「どんな味かな?」6年生は「おいしく飲んでくれるかな?」とどちらも少し不安そうな表情も見られましたが、「おいしい!」「もっと飲みたい!」との声に、笑顔になりました。
 人のために考え、がんばることで自分もうれしい気持ちになることを改めて知った6年生は、次の機会には、もっと工夫をして、楽しく仲良くなれる活動をしたいという気持ちになったようです。 

6年生の感想
・ ぼくは、1年生との交流でわかったこと、よかったことがあります。一つ目は、遊びの時にちょっとルールを分かっていなかったかなと思いました。もう少しだけ、ちゃんと説明した方が良かったと思いました。二つ目はよかったことで、みんな楽しんでいたと思いました。みんな1年生も笑っていたので良かったなあと思いました。また、次に遊べる機会があれば、もっとわかりやすく説明して、スムーズに遊べるようにしたいです。
・ 私は、女の子の面倒をみていたのですが、1年生の力が強くてだるまさんがころんだでは、引っ張られっぱなしでした。しかも二人も見ていたので、引きちぎられそうでした。ジュースもてきぱき作れたし、給食も遊ぶときも楽しくできたので、1年生もきっとまた6年生と遊びたいなとおもってもられたかな、と思います。私は、またやってあげれたらいいと思いました。私は、小さい子は苦手だったけど、今回やってみて、小さい子が好きになったような気がします。ありがとうございました。
・ 給食の次はジュースを飲みました。まこちゃんはトマトジュースにしました。私が「おいしい?」と聞いたら、「うん」と言っていたけど、顔をみたら、にがそうな顔をしていました。掃除の時間になって急いで1年生の教室に行ったら、先生が「ありがとう」と言ってくれたのでうれしかったです。私は、またやりたいなあと思いました。

1年生からのお礼の手紙
・ きのうは、あそんでくれてありがとう。またあそぼうね。あのときはいっしょにきゅうしょくをたべてくれて、ほんとうにうれしかったよ。
・ きのう、うめじゅうすおいしかったです。でももういちどのみたかったです。たのしかったし、うれしかったです。
・ きのうは、じゅうすをくれてありがとう。あそんでくれてありがとう、いっしょにきゅうしょくをたべてくれてありがとう。しゅりけんもありがとう。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

<梅ジュース作り>6年(7月)

 夏休み前、校内にある梅の木は、たくさんの実をつけました。6年生がこれを収穫し、栄養教諭の鈴木幸子先生に教えてもらいながら、梅ジュースをつくることになりました。梅ジュースを飲んだことはあるものの、自分で作ってみるのは初めてという児童がほとんどで、梅と氷砂糖を交互に大きな瓶に丁寧につめていく作業に「これで、本当にジュースになるの?」と不思議そうにしていました。
 教室のロッカーの中に置かれた瓶を毎日ゆするとおいしくなると聞いて、朝、登校するとまず梅ジュースの瓶をゆすって様子をみていることから、梅ジュースができるのを楽しみにしていることが分りました。
 夏休みの間に十分おいしく仕上がった梅ジュースを試飲してみると大変おいしく、何倍もおかわりする児童もいました。

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

<1年生とトマト栽培>6年(6月)

 クラスごとに1年生とトマトを畑とプランターに植え、育てました。畑のトマトには、朝、6年生が1年生をさそって水遣りをしに行く姿も見られました。
 夏には、買い物袋3杯ほどのトマトが収穫されました。
画像1 画像1 画像2 画像2

ミニ大根です 2年

給食で出たゼリーのカップでかいわれだんこんを育てています。種をいれてから1日
で芽がでました。一日経つごとにとても背たけがのびているので、子どもたちも「大きくなった〜」とうれしそうです。

画像1 画像1

大根もうすぐできるかな?2年

画像1 画像1
子どもたちがいっしょうけんめい育てている大根です。だんだん大きくなっていく姿にとても楽しみにしている子どもたちが多いです。口に入るまでもう少し。大きくなったらおでんにでもしようかな?

おいしいやさいができました。2年

これまで、夏や秋の収穫を楽しみに、きゅうりやピーマン、トマトを一生懸命世話をし育て、作物の成長の過程を観察し、自分で育てたトマトやピーマンの収穫を喜びました。自分たちで育てた野菜はおいしく、野菜が苦手だった子もおいしいと言って食べていました。野菜を世話することで、枯らさないように一生懸命になり、愛情をもって育てている子をたくさん見かけることができました。秋にも大根などを大切に育て、収穫を楽しみにお世話を続けています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

シャープ 「ものづくり」 出前授業

画像1 画像1
画像2 画像2
10月12日、13日に、シャープの出前授業が行われました。

シャープ 「ものづくり」 出前授業

10月12日、13日に、シャープの出前授業が行われました。
画像1 画像1
画像2 画像2

暴風警報発令時の対応

平成22年度 台風時の登校 ・ 下校について 
 

   当地は愛知県西部(西三河北西部) 豊田市西部です

 

1 登校前に「暴風警報」が出ている場合  
  午前6時までに解除されない場合、給食は中止(給食の有無は6時が基準)

    1 午前6時20分までに警報解除

               →平常授業(弁当を持って)

    2 午前6時20分を過ぎて〜6時30分までに警報解除 

               →午前8時30分までに登校(弁当)   1限より授業

    3 午前6時30分を過ぎて午前8時までに警報解除 

               →午前10時までに登校(弁当)     3限より授業

    4 午前8時を過ぎて午前9時までに警報解除 

               →午前11時までに登校(弁当)    4限より授業

    5 午前9時を過ぎて午前10時までに警報解除 

                →午後0時30分までに昼食をすませて登校5限より授業

    6 午前10時を過ぎて午前11時までに警報解除 

               →午後1時までに昼食をすませて登校  5限より授業

    7 午前11時を過ぎて警報解除 

               →休校

    ※ 1〜6の場合でも、道路に水があふれていたり、河川が増水して登校が危険なときは、自宅に待機して、その旨を学校に連絡してください。

   ※ 大雨警報・・・・安全を確認して子どもを登校させてください。

 

2 登校後に「暴風警報」が発令された場合

  登校した後に、当地に「暴風警報」が発令された場合、授業をやめて安全を確認し、子どもを下校させます。ただし、通学路の通行が危険と認めた場合、戸外の通行に危険がなくなるまで学校の安全な場所に待機させます。【豊田市内 全小中学校 共通】





  下校までの手順
1 暴風警報が発令され、校長より下校の指示が担任に伝えられ、担任は帰り支度をさせます。

2 通学団担当者が集合場所まで引率します。

  問い合わせについて

   電話での問い合わせは電話回線が混雑してつながりにくくなります。インターネットで飯野小学校ホームページをご覧ください。携帯電話でもホームページがご覧いただけます。

ピザトースト作り

6月の授業参観で、ピザトースト作りをしました。材料は畑で取れた夏野菜。ピザソースをぬったパンに、なすやピーマン、トマト、ハム、チーズをたくさん盛り付けて、トースターでチン! お家の人と一緒に、おいしくいただきました。


画像1 画像1 画像2 画像2

自分の足で名古屋を歩こう

7月6日に、校外学習で名古屋へ行きました。

(班でカメラを撮る練習もしました) 上の写真

(たいへん暑い一日でした)     下の写真

画像1 画像1
画像2 画像2
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/6 入学式

学校だより

学年通信

保健だより

特色ある学校づくり推進事業