寒さが本格的になってきました。身体を冷やすことと乾燥させることは、体調を崩す大きな原因になります。温かいお茶などで身体を温め、水分補給をしましょう。

高齢者の皆さんと交流しました 〜1年生 福祉体験学習〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
今日は1年生の生徒27名が、学区にある老人保健施設を訪問し、福祉体験学習を行いました。学習の前半は「認知症」の理解を深め、より良きサポーターになるための「認知症サポーター養成講座」を受けました。後半は、地域の民生委員の方々と一緒に、グループホームの利用者さんたちとの交流会に参加しました。おやつのお団子を一緒に作り、短い時間でしたが高齢者の方々との交流を楽しみました。写真で、緑色の法被(はっぴ)を着用している方々が、民生委員の皆さんです。

今日の大会の様子です2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
引き続き陸上の大会です。午前の最後に800メートルの決勝が行われました。上郷中学校の男子生徒が決勝で第2位に入賞しました。彼は前の大会で全国標準記録を突破していますので全国大会への出場が決まっていますが、今回も標準記録を突破しました。大阪で行われる全国大会での健闘を祈っています。

今日の大会の様子です4

画像1 画像1
画像2 画像2
今日は、陸上のほかに弓道の県大会も行われました。蒲郡市の会場には、3年生の先生が応援に行きました。競技の様子の写真が届きましたので、お伝えします。結果のほうは、残念ながら入賞等はありませんでした。これまで3年生は、伝統ある弓道部の名に恥じない立派な成績を収めてくれました。全国大会出場は果たせませんでしたが、これまでの頑張りを高く評価します。お疲れ様でした。

今日の大会の様子です3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
陸上県大会最後は、女子400メートルリレー決勝でした。昨年、全国優勝した上郷中学校女子リレーチームは大会2連覇を狙いましたが、惜しくも第2位に終わりました。優勝したチームとはわずかな差でしたが、全国大会への出場が叶いませんでした。でも、49秒を切る好タイムでした。スタンドには、上郷中学校の「上」の字の人文字ができ、選手たちを後押ししていました。陸上部のみんな、お疲れ様でした。

今日の大会の様子です1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は、パロマ瑞穂スポーツパークで行われている陸上の県大会の応援に行きました。写真は1年生男子100メートル決勝と女子200メートル決勝の様子です。この決勝に、上郷中学校からは3名の生徒が出場しました。男子1年100メートル決勝では第3位、女子200メートル決勝では第5位、第6位に入賞しました。3名ともよく頑張ったと思います。

今日の大会の様子です 〜ハンドボール 西三決勝〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昨日に引き続き、知立市で行われたハンドボールの西三大会の応援に出かけました。今日は決勝戦でした。上中は健闘しましたが、安城市のチームに力及ばず敗れ、準優勝でした。他の競技ではあまり聞きませんが、ハンドボール競技は、校長がチームのベンチに入ることを認めているおかげで、私は市内大会から3試合もベンチで応援することができました。ハンドボール部の諸君、感動をありがとう。試合を見ながら、久しぶりに身体の中に、熱いものがたぎってくる感じがありました。これから、どこかの部活でも指導しようかな?そう感じさせてくれる今年の夏の大会でした。来週から県大会が始まります。ハンド部は球技種目で唯一、県大会に出場します。

今日の大会の様子です2 〜バレーボール男子 西三大会〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
市内大会準優勝のバレーボール男子は、1回戦で岡崎市のチームにフルセットで逆転負けを喫しました。とても残念でした。私(校長)は、知立でのハンドボールの試合を観た後に、午後からのバレー男子の2回戦(準々決勝)を応援に行くつもりでした。1回戦を観に行った教頭先生から、惜敗の知らせが届いたときは、大変驚きました。ハンドボールに続いて、県大会出場の期待をしていたぐらいでしたから。今日のような接戦を勝ち抜きながらチーム力を高めていければ・・・ともくろんでいましたが、トーナメントなのでつらい結果でした。3年生、お疲れ様。

今日の大会の様子です1 〜ハンドボール 西三大会準決勝〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は、知立市福祉体育館で行われたハンドボール西三大会準決勝の応援に出かけました。市内大会に応援に行った時と同じ対戦カードでした。市内大会の時は、前半を互角で折り返し、後半に大きくリードして勝利しましたが、今日はその時とは逆で、前半に大きくリードし、後半になって相手チームの追い上げを受ける形になりました。最終的には3点差をつけて勝利することができました。これで、県大会への出場は決定しました。ぜひ、明日の決勝戦で勝利し、西三チャンピオンとして県大会でも、のびのびとしたプレーを見せてほしいものです。

今日の夏の大会の様子です3 〜県吹奏楽 西三北地区大会〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
豊田市民文化会館では、愛知県吹奏楽コンクール西三河北地区大会が行われました。本校吹奏楽部は、B編成の部20校中の19番目に演奏しました。部活動壮行会でも披露し、これまでの演奏会でも演奏した「Jalan Jaian 〜神々の島の幻影〜」を披露しました。結果は銀賞を獲得しました。会場には多くの保護者の皆様の姿もありました。3年生は今回の大会で第一線を退くことになります。これまで、たいへんお疲れ様でした。(吹奏楽は会場内の写真が撮れない上に、集合写真の立ち位置が逆光になっており、大変申し訳ありません)

今日の夏の大会の様子です2 〜西三大会 ハンドボール〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
ハンドボール男子の西三大会は、知立中学校で行われました。本校は岡崎市のチームと一回戦を戦いました。前半は互角の戦いでしたが、後半に粘る相手チームを突き放し、ベスト4に進出しました。明日は準決勝1試合を戦う予定です。県大会まではあと1勝です。でも、あと2勝して優勝を目指してください。

今日の夏の大会の様子です1 〜西三大会 弓道〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
豊田市運動公園弓道場では、西三河中学校選手権大会弓道競技が行われました。男女の団体戦と個人戦が行われました。西三河の広い地域から多くの中学校が集まり、息を呑むような緊張感の中、競技が進められていました。詳しい結果は、改めてお知らせします。なお、昨日行われた剣道の西三大会では、女子個人戦で1名が豊川市で7月31日(水)に行われる県大会へ進出することが決定しました。

今日の大会の様子です3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は西尾市では剣道の西三河大会が行われました。本校からは、女子の団体戦と男女の個人戦にエントリーがありました。私(校長)は、午前中の用事を済ませて、昼過ぎに会場に到着しましたが、すでに、女子の団体戦予選リーグが終わっていました。残念ながら、予選リーグを突破することができませんでした。個人戦は開始時刻が遅いため、試合を見ることなく学校に戻りました。結局、西尾市まで出かけて行って、上中生の試合を見ずに、生徒たちに声をかけるだけで終わりました。個人戦の結果は、改めて学校だよりなどでお知らせします。

今日の大会の様子です2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
続いて、末野原交流館グラウンドで行われた、野球の西三河大会の様子です。本校は1回戦で岡崎のチームと戦いました。投打にわたって最後まで頑張りましたが、力一歩及ばず敗れました。点差が広がっても、最後まであきらめずに戦う姿は、上中生らしく輝いていました。

今日の大会の様子です1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昨夜までの雨も上がり、夏らしい1日になりました。いよいよ梅雨明けの知らせが聞かれそうです。今日は各地で、西三河大会の試合が行われました。写真は、豊田市運動公園で行われたソフトボールの試合の様子です。本校は健闘しましたが、1回戦で刈谷市のチームに惜敗しました。来年は、豊田市で全国大会が行われます。1年後の全国大会出場を目指して、また頑張ってください。

今日の夏の大会の様子です2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
野球の試合を最後まで観戦した後、名古屋へ移動し、パロマ瑞穂スタジアムで行われていた通信陸上の県大会の様子を見に行きました。今日は、各競技の予選が行われました。本校の男子生徒が、800メートルで第2位になり、その記録が全国大会の標準記録を上回ったため、8月に大阪で行われる全国大会に出場できることになりました。明日も引き続き、大会が行われます。さらに良い結果が続くよう、期待しています。

今日の夏の大会の様子です1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は市内大会で唯一試合が残っていた、野球の準決勝が行われました。心配されていた雨も上がり、グランドコンディションも良い中、試合が進みました。上郷中学校は最終回、土壇場で追いつき、延長戦にもつれ込みましたが、延長9回、惜しくも敗れました。試合終了後、第3位の表彰を受けました。火曜日から行われる西三河大会での健闘を祈っています。

生徒会、高校魅力発見フェスタについて語る

画像1 画像1
 最後に生徒会長と生徒会役員さんから、8月30日(金)に開催される豊田市高等学校魅力発見フェスタについてのお知らせがありました。このHPでも校長先生から紹介がありました。
 魅力発見フェスタは様々な見どころや特典があります。豊田市の全ての公立高等学校や特別支援学校、高等専門学校が参加すること、高校とのコラボ商品やクリアファイルやうちわなどのオリジナルグッズも多数取り揃えてられていること、多くの学校の情報を一度に知ることができることなどです。オープニングイベントの豊野高校ブラスバンド部の演奏には定評があります。きっと素晴らしい演奏を聴けることでしょう。豊田南高校のパフォーマンスも見逃せません。午後の方が多少混雑も少なくじっくり見学できるようです。上中生のみなさん、8月30日は、友だち、家族お誘いあわせの上、高等学校魅力発見フェスタへGoです!当日は部活動もありません。是非参加しよう!

代表生徒の発表

画像1 画像1
 夏休みを前に、これまでの4か月間を振り返って、各学年の代表生徒が発表を行いました。1年生代表は、宿泊学習で学んだ「協力」ということを生かして、文化祭の合唱に臨みたい、先輩方のような誇れる上中生になりたいと力強く話しました。
 2年生代表は、選抜ソーランに尻込みしてしまった経験をプラスに捉えて、不安があってもどんなことでも、まずはやってみることで新たな自分が発見できること、何事にも挑戦することの大切さについて語ってくれました。
 3年生代表は、継続的な努力から生まれてくる自身こそが大切であると、マスゲームの経験や級長や部活動の副キャプテンとして過ごした日々を振り返って話をしました。3人ともとても分かりやすく、堂々とした発表でとても素晴らしかったです。上中生の皆さんは夏休みで英気を養うとともに自分に厳しくすることで、さらに自分を成長させて、9月からの学校生活に臨んでほしいと思います。
 3人の代表生徒の皆さん、素敵な発表をありがとうございます。

校長先生の授業2 「命」という字と「始」という字

画像1 画像1
 本日の全校集会では、校長先生の第2回目の授業がありました。
 「命」という字は、「人」と「一」と「叩」に分けられます。「人の命は一叩き」この一叩きとは、心臓の鼓動を指します。ドクッ、ドクッ、ドクッと脈打つ心臓の鼓動一つ一つに命が宿るのです。心臓は、寝ていても起きていても、嬉しい時も悲しい時も、どんな時でも休むことなく動き続けます。本当に不思議です。この不思議な活動こそが命そのものです。
 さて、命はどこから生まれたのでしょうか。今目の前にいる全ての人は、きっとお母さんから生まれてきたことでしょう。そのお母さんもまたお母さん、つまり君たちのおばあちゃんから生まれたはずです。そう、命は女性から始まるのです。だから「始」の字は、「女」という字が含まれるんですね。「産みの苦しみ」という言葉を知っていますか。女性の出産には大きな苦痛が伴います。その筆舌に尽くしがたい苦痛は、経験したことのない者には簡単に想像できないほどのものです。みなさんのお母さんもそんな苦痛に耐え、それだけの大変な思いをして大切な君たちを生みました。だから、君たちに対して「ちょっとでもいい子でいてほしい」「宿題をちゃんとやって勉強してほしい」と考えても当然だとは思いませんか。校長先生はそう思います。
 この医学の進んだ現代日本でも、出産で亡くなる人がいます。そんな危険を伴う出産という行為を通して、私たちは「命」をつないでいます。親から子へ、子から孫へと。みなさんもこれから命をつないでいかなければなりません。命を簡単になくしてはいけません。ちょっと友だちと仲たがいしても、夏休みの宿題が終わっていなくても、部活で上手くいかなくてもいい。この夏休みもこれからも、とにかく命を大切にしましょう。

表彰披露3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
次は男子バレーボール部です。総合体育大会で準優勝しました。おめでとうございます。女子バレーボール部はたんぽぽ杯で準優勝です。野球部は中日少年野球大会地区予選で次優勝しました。明日の土曜日に行われる総合体育大会でも頑張ってください。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

校長先生からのおたより

学校だより

特色ある学校づくり推進事業

いじめ防止基本方針

その他

災害時の対応