豊田市立大蔵小学校

学校概要

基本情報


top

 住所   444-2511 愛知県豊田市大蔵町本城9-2
 TEL   0565-64-2002
 FAX    0565-64-2708
 E-Mail  メールアドレス
 交通   周辺地図をご覧ください
 校長   山内 光
 児童数  21名(平成31年4月1日現在)
 学級数  4学級
 教職員数 9名

周辺地図「とよたiマップ」

教育目標

(1) 本校の教育目標
 心身ともに健康で豊かな情操をもち、主体的に考え、創造的に活動 できる「大蔵っ子」を育成する。

  〈校訓〉 げんきいっぱい 『学び合う・助け合う・鍛え合う』
                 
(2) 経営方針
・ 児童一人一人に寄り添い、学習指導要領の趣旨をふまえた教育課程 や授業のあり方を工夫し、柔軟で魅力的な教育活動の推進を図る。
・ 基礎基本の確実な定着に努めるとともに、その子が必要としている 支援は何かを明らかにして、そのための手だてを講じる。
・ 道徳教育や体験的な活動を重視し、自律的に生きる心豊かな児童を 育成する。
・ 職員の共通理解と共働の姿勢を大切にし、職員一人一人の持ち味を 活かした教育活動を展開するとともに、教師力の向上に努める。
・ 地域、家庭、関係機関との連携をさらに密にし、開かれた学校づく りに努める。また、健康・安全への意識を高め、機能的な教育環境 づくりに努める。

(3) 本年度の重点努力目標
 ア 自ら学ぶ意欲を育てる
・ 基礎的・基本的な知識・技能を確実に定着させ、それらを活用する 力を育む。
・ 一人一人の学習のようすを的確にとらえ、その子が必要とする支援 に努める。
・ 言語活動を重視し、伝え合い、聴き合うことにより学び合う機会を 設定する。
 イ たくましく、豊かな心を育む
・「大蔵を知り、大蔵に働きかける」活動の充実を図る。
・ 全校縦割り班(三色グループ)の活動を充実させ、異学年の交流を進める。
・ 互いに協力し合いながらも、切磋琢磨し合う関係づくりに努める。
 ウ 健康や安全に対する意識を高める
・ 「早寝、早起き、朝ごはん」の励行、規則正しい生活に努めさせる。
・ 病気を予防し、健康なからだづくりに必要な知識と実践力を身に付けさせる。
・ 危険から自分の身を守るため、安全や防災・防犯への意識を高める。
 エ 「気づき・考え・実行する」取組を促す
・ 内容を工夫し、創意に満ちた児童会・委員会活動の展開に努める。
・ 一人一人のよい面が発見できるような取組や実践を一層進める。
・ 学年にとらわれず、仲のよい集団づくり・友達づくりに努める。
 オ 地域、家庭とともに歩む学校づくりを進める
・ ホームページを随時更新するとともに、各種通信を発行して情報の提供に努める。
・ 実態を広く理解してもらうため、学校公開日、学校行事等への参加を呼びかける。
・ 保護者アンケート、学校アドバイザー等の意見を、学校経営に反映させる。

沿革

<大蔵小学校のあゆみ>